コントラスト

画像内の明るい領域と暗い領域の明るさの差のこと。コントラストによって、画像のシェード数が決まります。

低コントラストの画像(左)は、ディテールは保持されていますが、奥行きに欠ける傾向があり、ソフトに見えます。標準コントラストの画像(中央)は、ディテールや奥行きが保持されており、鮮明に見えます。高コントラストの画像(右)は、とりわけ色調にグラデーションのある領域でディテールが失われており、カートゥーンまたはポスタリゼーション処理がなされたように見えることがあります。