macOS でカタログをバックアップする場合、Lightroom CC 2015.1/Lightroom 6.1 以降のバージョンでは、4 GB を超えるカタログを圧縮しません。macOS のデフォルトの unzip ユーティリティが 4 GB を超えるアーカイブを処理できないため、この制限が Lightroom (下記のバージョン)に適用されました。このような圧縮済みのカタログを抽出しようとすると、「破損している」と報告します。

次の Lightroom のバージョンでは、4 GB を超えるカタログを圧縮しません。

  • Lightroom CC 2015.7/Lightroom 6.7
  • Lightroom CC 2015.6.x/Lightroom 6.6.x
  • Lightroom CC 2015.5.x/Lightroom 6.5.x
  • Lightroom CC 2015.4/Lightroom 6.4
  • Lightroom CC 2015.3/Lightroom 6.3
  • Lightroom CC 2015.2.x/Lightroom 6.2.x
  • Lightroom CC 2015.1.x/Lightroom 6.1.x

Lightroom CC 2015.8/Lightroom 6.8 におけるカタログ圧縮

このリリースから、Lightroom はバックアップ作成時に 4 GB を超えるものも含め、すべてのカタログを圧縮します。

macOS 上で 4 GB を超える圧縮カタログを抽出する

このような圧縮されたカタログを macOS 上で抽出するには、7-zip、StuffItExpander などのサードパーティ製の zip ユーティリティ、または大きなサイズの圧縮ファイルの抽出を処理できる他のユーティリティを使用します。

注意:

Lightroom CC 2015.8/Lightroom 6.8 (Mac)では、カタログの圧縮に関するサイズ制限は削除されました。カタログを圧縮すると、バックアップで使用するディスク容量が低減します。また、特にバックアップ先が NAS (Network Attached Storage)にある場合は、バックアップ時間が短縮されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー