この文書では、Adobe Photoshop Lightroom 6 および CC で背景光を調整する方法について説明します。

A. 背景光の切り替え

Photoshop Lightroom では、「背景光」機能を使用して、インターフェイスを減光するか非表示にして画面上で写真を目立たせることができます。 

  1. Photoshop Lightroom を起動します。

  2. ウィンドウ/背景光 を選択し、以下のいずれかを選択します。または、キーボードの L キーを押して、3 つの明るさを順に切り替えることもできます。

    • 背景光オン
    • 減光
    • 背景光オフ

B. 背景光の環境設定

環境設定ダイアログボックスで、スクリーンカラーや減光レベルなどの設定をカスタマイズすることができます。 

  1. Photoshop Lightroom を起動します。

  2. 編集/環境設定 を選択し、環境設定ダイアログボックスを表示します。

  3. インターフェース タブを開きます。

  4. 「背景光」セクションの「スクリーンカラー」のプルダウンメニューから、インターフェイスを減光する時のスクリーンカラーを設定します。

  5. 「背景光」セクションの「減光レベル」のプルダウンメニューから、インターフェイスを減光する時の明るさを設定します。

  6. 「OK」をクリックして、ダイアログボックスを閉じます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー