ビネット

画像の明るさや彩度を、中心と比べて端で落とす処理です。これにより、中心がクリアで端のほうがフェードアウトした画像ができます。



左の画像は、長方形の端まで 100% 見えています。ビネット処理された右の画像では、中心は 100% 見えていますが、楕円形の端のほうは白にフェードアウトしています。