外部ファイルを Illustrator ドキュメントに読み込むには、配置コマンドを使用する方法が一般的です。配置機能でサポートされているファイル形式、配置オプション、カラーが最も多いためです。ファイルを配置した後は、リンクパネルを使用して、ファイルの識別、選択、監視、更新を実行します。

一度の操作で 1 つまたは複数のファイルを配置できます。この機能を使用すると、複数の画像を選択してから、それらの画像を 1 点ずつ Illustrator ドキュメントに配置していくことができます。

一度に複数のファイルを配置する

  1. 外部ファイルを配置する Illustrator ファイルを開き、ファイル配置をクリックします。

  2. 配置ダイアログボックスで、Ctrl(Command)または Shift(Option)キーを使用して複数のファイルを選択します。

    利用できるアセットから 1 つまたは複数のファイルを選択し、必要に応じて「読み込みオプションを表示」を選択します。
    利用できるアセットから 1 つまたは複数のファイルを選択し、必要に応じて「読み込みオプションを表示」を選択します。

    A. ファイルを 1 つ以上選択する B. 「読み込みオプションを表示」チェックボックス 
  3. 次のいずれかの操作をおこないます。

    • 配置」ボタンをクリックします。Illustrator ドキュメントで、ポインターがグラフィック配置アイコンに変わります。
    • 読み込みオプションを表示」チェックボックスを選択し、「配置」をクリックします。Illustrator で読み込み設定を指定したアセットの読み込みオプションダイアログボックスが表示されます。各アセットについてオプションの選択が終了すると、ポインターがグラフィック配置アイコンに変わります。

    注意:

    読み込みオプションダイアログボックスで指定する設定によって、グラフィック配置ポインターの隣に表示されるアセットのプレビュー画像が決まります。

    ポインターが変わり、複数のグラフィックが読み込まれていることを示します。
    ポインターが変わり、複数のグラフィックが読み込まれていることを示します。

    A. グラフィック配置ポインター B. 読み込んだグラフィックのリストにおける現在のアセットの位置 C. 読み込んだアセットの総数 D. 現在のアセットのサムネールプレビュー 
  4. 左向き矢印キーと右向き矢印キーを使用して、読み込んだアセットのリスト内を移動します。左向き矢印キーまたは右向き矢印キーを押すたびに、現在のアセットのサムネールプレビューが表示されます。

  5. 画像を配置するには、次のいずれかの操作をおこないます。

    • 任意の位置でグラフィック配置ポインターをポイントし、Illustrator ファイル内の正確な位置をクリックします。現在のアセットが元のサイズで配置されます。
    • 任意の位置でグラフィック配置ポインターをポイントし、グラフィック配置ポインターをドラッグします。現在のアセットが長方形のバウンディングボックスに配置されます。長方形の縦横比は元のアセットのサイズに比例します。
  6. アセットの読み込みオプションをすばやく表示して変更するには、次の操作をおこないます。

    • 左向き矢印キーまたは右向き矢印キーを押して、読み込んだアセットをプレビューします。
    • 読み込みオプションを変更するアセットのプレビューが表示されたら、Shift キーを押しながらマウスボタンをクリックします。
    • 必要なオプションを変更して、「OK」をクリックします。
  7. 配置する目的で読み込んだアセットを破棄するには、矢印キーで該当するアセットに移動し、Esc キーを押します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー