Illustrator CC 2015 用に更新された GPU パフォーマンス機能をすべて学習します。

GPU パフォーマンス機能とは?

ビデオカードに搭載されている、または表示システムの一部であるグラフィックスプロセッシングユニット(GPU)は、画像を操作して表示するためのコマンドをすばやく実行できる特殊なプロセッサーです。GPU により計算が加速されるため、デザイン、アニメーション、ビデオの様々なアプリケーションのパフォーマンスが高速化します。

これは、パフォーマンスが大幅に向上することを意味し、Illustrator がかってないほど高速かつスムーズに実行されます。

GPU パフォーマンスはIllustrator CC の 2014 リリースで導入され、えり抜かれた互換性のある NVIDIA グラフィックプロセッサーで Windowsを実行するコンピューターで機能します。2015 リリースの Illustrator CC の場合、GPU パフォーマンスは、Mac OS と Windows の両方で使用可能であり、さまざまな GPU で機能します。

システムの必要条件

GPU パフォーマンス機能の有効化と使用の要件については、「必要システム構成 | Illustrator」を参照してください。

GPU パフォーマンスの機能強化(Illustrator CC 2015 用)

GPU パフォーマンスの機能強化により、Illustrator のパン/ズーム/スクロールを 10倍の倍率(6,400% から 64,000% に増大)で10倍速まで加速にできます。

以下にその方法を示します。

ズームツール「Z」を選択し、次のいずれかを実行します :

  • ズームイン: マウスボタンを押して(長押し)、ポインターを 右にドラッグします。
  • ズームアウト: Alt キーを押しながらマウスボタンを押して(長押し)、ポインターを左にドラッグします。

Illustrator CC 2015 でのパフォーマンスの向上については、ビデオをご覧ください。

GPU パフォーマンスの有効化

ご使用のコンピューターが GPU パフォーマンスの必要システム構成を満たすことを確認したら、以下の手順に従って Illustrator CC の GPU パフォーマンス機能を有効にします。

GPU プレビューの有効化/無効化

  1. アプリケーションバーで、GPU パフォーマンスのアイコンをクリックすることで環境設定パネルに GPU パフォーマンス設定を表示します。

  2. GPU パフォーマンスのチェックボックスを選択(有効化の場合)または選択解除(無効化の場合)して、「OK」をクリックします。

プレビューモードの切り替え

GPU パフォーマンス機能が有効になっていると、GPU プレビューモードと CPU プレビューモードを切り替えることができます(Ctrl + E キー)。

  • GPU プレビューに切り替えるには、「表示/GPU プレビュー」を選択します。
  • CPU プレビューに切り替えるには、「表示/CPU プレビュー」を選択します。

GPU パフォーマンスの設定

GPU パフォーマンス機能の設定は、環境設定パネルで変更できます。

環境設定パネル

基本設定パネルの GPU パフォーマンスの設定

GPU パフォーマンスの有効化/無効化以外にも、環境設定パネルで変更できる GPU パフォーマンス設定があります。

  • アニメーションズーム. このチェックボックスを選択すると、ズームがスムーズなアニメーションのようになります。
  • システム情報を表示. このボタンをクリックすると、「システム情報」パネルが開き、Illustrator のソフトウェアおよびハードウェア環境の情報が表示されます。
  • (NVIDIA のみ)細い線を強化低いズームレベルで、アートワークの細い線が薄かったり、見えない場合は、このチェックボックスを選択します。

トラブルシューティングのヒント

GPU パフォーマンス機能を有効化できなかったり、有効化後に Illustrator が予期しないビヘイビアーをしませんか?ご使用のコンピューターが GPU パフォーマンスを使用するための必要システム構成を満たすかどうか確認してください(例えば、コンピューターで AMD GPU カードを使用する場合、Illustrator CC 2015 で GPU 機能を使用するには、Windows 8 以上が必要です)。

詳細なトラブルシューティングについては、「GPU パフォーマンス機能の解決策」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー