問題: Premiere Pro CC 2015 は、コンピューターに AMD CPU が搭載されている Windows で起動するとクラッシュします。

ユーザーから Premiere Pro CC 2015.1 (9.1) は AMD CPU 搭載の Windows で起動時にクラッシュするという報告があります。

解決策: 前のバージョンの Premiere Pro を使用する

現在、Premiere Pro CC 2015.1 (9.1) は AMD を搭載した Windows ベースコンピューターでは起動しません。 バグフィックスが公開されるまで前のバージョンの Premiere Pro を使用してください。

前のバージョンの Premiere Pro がインストールされていない場合、以下のいずれかを行ってください。

  • Creative Cloud アプリケーションから Premiere Pro CC 2014 をインストールする
  • ProDesignTools Web サイトから Premiere Pro CC 2015 (9.0) をインストールする

以下の 9.0.2 パッチを適用して Premiere Pro CC 2015 (9.0.2) をアップデートします。

この問題に対処するアップデートは、まもなく入手可能になります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー