Premiere Pro CC 2015.3 における MP4、MOV、AVCHD ファイル形式に関するファイル読み込みエラーをトラブルシューティングします。

Premiere Pro CC (2015.3)で、MP4、MOV、AVCHD ファイルがオーディオなしで読み込まれる

Premiere Pro CC 2015.3 において、読み込まれた MP4 ファイル(主に GoPro から)、MOV ファイル、および AVCHD (MTS)ファイルがオーディオなしで読み込まれることがあります。ファイルはビデオのみとして読み込まれます。これらの形式のファイルを再リンクする際に、「このファイルにはオーディオストリームやビデオストリームがありません」というエラーが表示されることもあります。

この問題が影響するのは、Premiere Pro CC 2015.3(バージョン 10.3 および 10.4)です。

解決策 1:メディアキャッシュファイルをクリーニングする

Media Cache フォルダーと Media Cache Files フォルダーからすべてのファイルを削除します。これらのフォルダーは、環境設定メディアにあります。

メディアキャッシュファイルをクリーニングする
メディアキャッシュファイルをクリーニングする

注意:

デフォルトでは、メディアキャッシュファイルとメディアキャッシュデータベースは、以下の場所に格納されます。

Mac: /Users//ライブラリ/Application Support/Adobe/Common

Windows: \Users\\AppData\Roaming\Adobe\Common

解決策 2:メディアキャッシュフォルダーの名前を変更する

メディアキャッシュの場所に移動し、フォルダーの名前をそれぞれ、Media Cache Files_OLD および Media Cache_OLD に変更します。

解決策 3:メディアキャッシュを別の場所に移動する

Media Cache フォルダーの場所を、デフォルトの場所からマシン上の他の場所に変更します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー