内蔵 Intel GPU + NVIDIA GPU での起動時に Premiere Pro バージョン 12.1.2 がクラッシュする

問題点

Intel GPU と NVIDIA オンボード GPU の両方を有効にして、Premiere Pro を起動すると、以下のエラーコードが表示されます。

アプリケーションが正常に起動できませんでした (0xc0000005)

注意:

この問題は、この組み合わせを搭載したすべてのコンピューターで発生するものではなく、断続的な動作です。

解決策と回避策

解決策 1

下のリンクから、ご使用の GPU を最新ドライバーにアップデートします。Windows ドライバーの自動更新ではなく、必ず製造元のドライバーを使用します。

Intel GPU と NVIDIA GPU の製造元、モデル、現在インストールされているドライバーのバージョンを確認するには、次の手順を実行します。

  1. Windows Search バーに「デバイスマネージャ」と入力して、デバイスマネージャを開きます。
  2. 「ディスプレイアダプター」セクションを開きます。Intel と Nvidia のディスプレイアダプターがリストされます。
  3. ディスプレイアダプター名を右クリックし、「プロパティ」を選択してから「ドライバー」タブをクリックして、ドライバーごとのバージョンを確認します。

下記のリンクにアクセスし、お使いの OS および GPU のモデルに対応するドライバーをダウンロードします。インストーラーごとの手順に従います。

解決策 2

最新ドライバーで問題が解決しない場合は、次の手順で NVIDIA GPU を無効にします。

  1. Windows Search バーに「デバイスマネージャ」と入力して、デバイスマネージャを開きます。
  2. 「ディスプレイアダプター」セクションを開きます。
  3. Nvidia ディスプレイアダプターを右クリックし、「無効にする」を選択します。
  4. マシンを再起動します。

Premiere Pro を使用する際に最良の環境を整える設定の一覧については、Premiere Pro 必要システム構成を参照してください。

解決策 3

この問題を解決するには、Premiere Pro の最新バージョン(バージョン 13 以降)にアップグレードします。

アップグレードする前に、「Premiere Pro の必要システム構成」をチェックして、ご使用のオペレーティングシステムが Premiere Pro 13.0 をサポートするかどうかを確認します

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー