チームプロジェクト(ベータ版)でのデータ損失

報告された問題について

11 月 14 日、40 日以上経過したチームプロジェクトプレリリースまたはベータ版プロジェクトデータが削除されました。

チームプロジェクト(ベータ版)を使用しています。データが失われる可能性はありますか?

2017 年 10 月 7 日以降にクライアントアプリケーション(Premiere Pro または After Effects)で編集または変更が行われなかったチームプロジェクトには、シーケンス、チームプロジェクト履歴などのプロジェクト情報が記載されなくなることがあります。

チームプロジェクト 1.0 を使用して作成したチームプロジェクトに影響はありますか?

チームプロジェクト 1.0 を使用して作成したプロジェクトはこの対象外です。

どの地域に影響がありますか?

ベータ版の期間中に作成したチームプロジェクトの多くは影響を受ける可能性があります。この対象となる地域には、アジア太平洋、欧州連合、北米などです。

この問題の回避策はありますか?

チームプロジェクトはプロジェクトのコピーをコンピューターに保存するため、ほとんどの場合、失われた運用データを復元してチームプロジェクトに再同期できます。

失われたデータの復元に必要な手順を教えてください。

失われたデータを復元するには、以下の手順に従って、チームプロジェクトの復元ツールを実行します。

 

 

失われたデータを復元する手順

  1. チームプロジェクトへのアクセスに使用したコンピューターの電源を入れます。

  2. チームプロジェクトへのアクセス時に使用したものと同じユーザープロファイルを使用してログインします。

    注意:

    複数の Creative Cloud (CC)ユーザーが同じ OS アカウントにログインしている場合、復元ツールはすべてのチームプロジェクトを復元するとともに、Creative Cloud (CC)ユーザー ID 情報も削除します。異なる OS を使用するユーザーが 1 台のマシンで使用している場合は、各 OS アカウントに対して復元ツールを実行する必要があります。

  3. コンピューターで復元ツールをダウンロードして実行します。

  4. Windows の場合:

    1. 復元ツールをダウンロードします。
    2. アーカイブを解凍します。
    3. TeamProjectsRecovery フォルダーを選択し、「TeamProjectsRecovery.exe」をダブルクリックします。
  5. macOS の場合: 

    1. 復元ツールをダウンロードします
    2. アーカイブを解凍します。
    3. TeamProjectsRecovery フォルダーを選択し、「Team Projects の復元を実行」をダブルクリックします。
    Windows の場合 macOS の場合
    ダウンロード(2.42 MB) ダウンロード(12.5 MB)
  6. Premiere Pro または After Effects (同一バージョンを使う)を使用してチームプロジェクトファイルを開きます。

  7. このチームプロジェクトがチームプロジェクトサービスと完全に同期するには、しばらく時間がかかります。これで変更を共有し、他の共同作業者を招待できます。

注意:

復元されたチームプロジェクトには、ローカルコンピューターに保存され、最後に保存したプロジェクト状態のみ、かつ、その時点でログインしていたユーザーのみを対象に残ります。直前まで共有されていたチームプロジェクトの履歴をはじめ、他のユーザーが行ったその他の共有されていない変更は復元されません。現在のユーザーは、復元したチームプロジェクトの所有者です。プロジェクトを担当したすべての共同作業者を再招待します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー