この文書は、ベータ体験版で作成したチームプロジェクトファイルの復元に関する一般的な質問にお答えすることを目的としています。

要約

11 月 16 日、40 日以上経過したチームプロジェクトのプレリリースまたはベータプロジェクトベータ版が削除されました。2017 年 10 月 7 日以降にクライアントアプリケーション(Premiere Pro または After Effects)で編集または変更が行われなかったチームプロジェクトには、シーケンス、チームプロジェクト履歴などのプロジェクト情報が記載されなくなることがあります。チームプロジェクト 1.0 で作成したプロジェクトはこの対象外です。チームプロジェクトはプロジェクトのコピーをコンピューターに保存します。ほとんどの場合、失われた運用データを復元してチームプロジェクトに再同期できます。

FAQ

データが削除された理由について

定期メンテナンス時にサーバーをクリーンアップすると、チームプロジェクトベータ版に格納されて 40 日以上経過したファイルが誤って削除されました。チームプロジェクト 1.0 で作成されたプロジェクトはこの対象外です。

自分のデータが影響を受けているかどうかを知る方法について

影響を受けているプロジェクトは開かないか、開く場合でもサーバーと同期しません。影響を受けているプロジェクトには、シーケンスやバージョン履歴もない可能性があります。

削除したファイルを復元するには

  1. チームプロジェクトへのアクセスに使用したコンピューターの電源を入れます。

  2. チームプロジェクトへのアクセス時に使用したものと同じユーザープロファイルを使用してログインします。

    注意:

    複数の Creative Cloud (CC)ユーザーが同じ OS アカウントにログインしている場合、復元ツールはすべてのチームプロジェクトを復元するとともに、Creative Cloud (CC)ユーザー ID 情報も削除します。異なる OS を使用するユーザーが 1 台のマシンで使用している場合は、各 OS アカウントに対して復元ツールを実行する必要があります。

  3. Windows の場合:

    1. 復元ツールをダウンロードします。
    2. アーカイブを解凍します。
    3. TeamProjectsRecovery フォルダーを選択し、「TeamProjectsRecovery.exe」をダブルクリックします。
  4. macOS の場合: 

    1. 復元ツールをダウンロードします。
    2. アーカイブを解凍します。
    3. TeamProjectsRecovery フォルダーを選択し、「Team Projects の復元を実行」をダブルクリックします。
    Windows (macOS)
    ダウンロード(2.42 MB) ダウンロード(12.5 MB)
  5. Premiere Pro または After Effects (同一バージョンを使う)を使用してチームプロジェクトファイルを開きます。

  6. このチームプロジェクトがチームプロジェクトサービスと完全に同期するには、しばらく時間がかかります。同期が済んだら、変更を共有して共同作業者を招待できます。

    注意:

    復元したチームプロジェクトには、ローカルコンピューター上のプロジェクトの最後に保存された状態のみ、かつ、その時点でログインしていたユーザーのみを対象に残ります。直前まで共有されていたチームプロジェクトの履歴をはじめ、他の共同作業者が行ったその他の共有されていない変更は復元されません。現在のユーザーは、復元したチームプロジェクトの所有者です。プロジェクトを担当したすべての共同作業者を再招待します。

アドビはチームプロジェクト 1.0 で 40 日ごとにデータを削除しますか?

いいえ。

ローカルコンピューターから削除したファイルを復元すると、すべてのデータとアクセス権はそのまま残りますか?

プロジェクトのコアデータはそのまま残ります。ただし、バージョン履歴は残りません。ファイルが正常に再同期されたら、共同作業者をプロジェクトに再招待する必要があります。

所属会社のサーバーにアクセスする権限がない場合、復元手順を実行するにはどうすればよいですか?

チームプロジェクトは、ローカルサーバーではなく、ローカルコンピューターに同期するように設定されています。そうでない場合は、システム管理者にお問い合せください。

チームプロジェクトを学生として使用し、共用のラボコンピューターを介してアクセスします。ファイルの復元はどのようにするのですか?

ラボコンピューターのセットアップ方法によって異なります。

  • ラボコンピューターで一定期間にローカルデータのみを保存する場合は、ラボ管理者に連絡して上記の手順を実行します。
  • ラボファイルをすべて保存する外部ストレージデバイスを使用する場合は、上記の手順 1 〜 6 を実行してファイルを復元します。
  • ラボでファイルを自動的にコンピューターから削除する場合、かつ、これが唯一のローカルデータコピーである場合は、残念ながらデータは失われます。

プロジェクトファイルを最適にバックアップおよび復元する方法に関する追加情報はどこで調べられますか?

チームプロジェクトファイルのバックアップと復元に関するベストプラクティスについては、チームプロジェクトのアーカイブ、復元、または削除を参照してください。

復元作業にはまだ問題があります。この問題についてさらにサポートを受けるには、誰に相談すればよいでしょうか?

システム管理者の場合は、担当のカスタマーサポート担当者に問い合わせるか、アドビカスタマーサポートにアクセスしてカスタマーサポートにお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー