Creative Cloud ライブラリについて

Creative Cloud ライブラリを使用すると、アセットをどこからでも使用できます。Photoshop、Illustrator、Adobe Capture CC などのモバイルアプリケーションで、画像、カラー、カラーテーマ、ブラシ、シェイプなどを作成し、シームレスなクリエイティブワークフローのために、他のデスクトップアプリケーションおよびモバイルアプリケーションから簡単にアクセスできます。

Animate CC(旧 Flash Professional CC)は、Creative Cloud ライブラリと統合されています。Creative Cloud ライブラリを使うと、すべてのデザインアセットを保存できます。グラフィックアセットを作成し、ライブラリに保存すると、Animate ドキュメントで使用できるようになります。デザインアセットは自動的に同期されるので、Creative Cloud アカウントがあれば誰とでも共有できます。 クリエイティブチームが Adobe デスクトップアプリケーションやモバイルアプリケーションで作業しているときに、共有ライブラリアセットが常に最新の状態に保たれ、どこからでも使用できます。このプレリリースドロップでは、グラフィックをライブラリから読み込んで再利用するオプションをサポートしています。Animate でサポートされているアセットタイプは次のとおりです。

  • カラーとカラーテーマ
  • ブラシ
  • グラフィック
  • ベクターブラシ

詳しくは、「Creative Cloud ライブラリ」を参照してください。

モバイルアプリケーションを使用して作成したカラー、ブラシ、シェイプの Animate ドキュメントでの使用

新しい Creative Cloud ライブラリパネルを使用すると、Adobe Capture CC などの Adobe モバイルアプリケーションを使用して作成したグラフィックとデザインアセットを Animate ドキュメントで使用できます。Creative Cloud ライブラリを使用して、自分と他の共同作業者が作成したカラー、カラーテーマ、シェイプおよびブラシを保存し、共有することで、Creative Cloud ライブラリをサポートする Animate などの他の Adobe アプリケーションで使用できるようになります。 

Adobe Capture CC は、次のことができる Adobe モバイルアプリケーションです。

  • iPhone、iPad または Android デバイスで撮った写真からカスタムブラシを作成し、Adobe Animate ですぐに使用できます。ブラシアプリを使用して取り込んだブラシを使用するには、それらのブラシを Creative Cloud ライブラリに保存する必要があります。 
  • iPhone、iPad または Android デバイスでシェイプを取り込み、デザインで使用できるベクター画像に変換できます。Adobe アプリケーションですばやくアクセスできるように、ベクター画像を Creative Cloud ライブラリに保存し、ライブラリをクリエイティブチームと共有できます。
  • アイデアがひらめいたときに、iPhone、iPad または Android デバイスを使用してカラーの組み合わせを取り込むことができます。カラーテーマは自動的に Creative Cloud ライブラリに保存されるので、デスクトップアプリケーションやモバイルアプリケーションからアクセスしたり、他のユーザーと共有したりすることが可能です。 

Animate CC で使用するベクター、ブラシ、シェイプおよびカラーの作成方法について詳しくは、http://www.adobe.com/jp/products/capture.html を参照してください。

Creative Cloud ライブラリの使用

Animate CC の Creative Cloud ライブラリパネルには、ライブラリに保存しているすべてのクリエイティブアセットと、他のユーザーの共有アセットが表示されます。 

次の図に、Creative Cloud ライブラリパネルの詳細を示します。

CC-Library-Indications2
A. Creative Cloud ライブラリフォルダー B. アイコンとして項目を表示 C. リストとして項目を表示 D. Adobe Stock で画像を検索 E. Creative Cloud ライブラリコンテンツパネル F. カラーを追加 G. Creative Cloud ライブラリを同期 H. ライブラリの項目を削除 

Creative Cloud ライブラリを使用するには

  1. ウィンドウ/Creative Cloud ライブラリをクリックして、Creative Cloud ライブラリパネルを開きます。Creative Cloud ライブラリに保存されているすべてのアセットが表示されます。 
  2. 次の操作を実行できます。
  • アセットをライブラリからステージにドラッグ&ドロップする。
  • カラーテーマをクリックして、ステージ上のオブジェクトにそのテーマを適用する。
  • ライブラリのベクターブラシをクリックしてステージで使用する。
Using-library-items
Creative Cloud ライブラリのアセットの変更と Animate ドキュメントでの使用

デスクトップの Creative Cloud ライブラリアセットの場所

Creative Cloud アセットは、デスクトップのディレクトリと同期されます。例えば、Windows の場合、アセットは C:\Users\<username>\Creative Cloud Files にあります。

新しい Creative Cloud ライブラリの作成

新しいライブラリを作成して、クリエイティブアセットをオンラインで保存できます。1 つのライブラリに最大 1000 個のアセットを保存できます。作成できるライブラリの数に制限はありません。ライブラリに保存したアセットはローカルに保存されますが、Creative Cloud と同期されます。

ライブラリとアセットの共有

他のユーザーと共同作業を行い、指定した Creative Cloud ユーザーと Creative Cloud アカウントのフォルダーまたはライブラリを共有できます。招待されたすべてのユーザーが、共有フォルダーまたは共有ライブラリのアセットを使って共同作業を行うことができます。共同作業者は、共有フォルダーまたは共有ライブラリのコンテンツの表示、編集、名前の変更、移動または削除を行うことができます。Creative Cloud ライブラリを使用した共同作業について詳しくは、「ライブラリでの共同作業」を参照してください。

ファイルおよびフォルダーへのパブリックリンクを他のユーザーと共有する(読み取り専用アクセスでアセットを共有する)場合は、「ファイルとフォルダーの共有」を参照してください。

Creative Cloud のライブラリについて詳しくは、「Creative Cloud ライブラリ」を参照してください。

Adobe Animate CC での Creative Cloud ライブラリの使用

Adobe Animate CC での Creative Cloud ライブラリの使用

Adobe Stock について

Adobe Stock の使用方法について詳しくは、Adobe Stock のヘルプページ(https://helpx.adobe.com/jp/stock/help/using-adobe-stock.html)を参照してください。
 
注意:現在、Adobe Stock は、米国、カナダ、メキシコ、英国、アイルランド、南アフリカ、ニュージーランド、オーストラリア、日本、オランダ、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、ベルギー、スイス、フィンランド、ルクセンブルグ、ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、ポーランド、チェコ共和国、ブルガリア、エストニア、ラトビア、リトアニア、ハンガリー、マルタ、ルーマニア、スロベニア、スロバキア、およびキプロスで利用できます。
 
詳しくは、https://helpx.adobe.com/jp/stock/faq.html を参照してください。

Animate CC での Adobe Stock の使用

Creative Cloud ライブラリパネルの「Adobe Stock を検索」オプションを使用して、Adobe Stock で画像を検索し、自分のライブラリで画像をプレビューしてその画像を購入し、ドキュメントに追加できます。ステージに追加した画像はアニメーション化できます。

Adobe Stock の画像の検索と読み込み

  1. ウィンドウ/Creative Cloud ライブラリ をクリックします。Creative Cloud ライブラリ パネルが表示されます。

    Stock-search
    Adobe Stock での画像の検索

  2. Adobe Stock を検索」ボックスに検索キーワードを入力し、Enter キーを押します。ライブラリパネルのコンテンツペインに検索結果が表示されます。

  3. Animate ドキュメントで使用する画像の上にカーソルを置きます。次のオプションが表示されます。

    • 購入してマイライブラリに保存:画像を購入します。画像を右クリックし、「画像を購入」を選択することもできます。
    • プレビューをマイライブラリに保存:透かしが埋め込まれたプレビュー画像を Creative Cloud ライブラリに保存します。
    Buy-image
  4. コンテキストメニューのオプションを使用して、ストック画像で次のタスクを実行できます。

    • 選択した画像を購入する
    • Web で類似する画像を検索する
    • 画像をステージに追加して Animate ドキュメントで使用する
    • 画像へのリンクを共有する
    • 画像のコピーを作成する
    • Creative Cloud ライブラリのフォルダーに画像をコピーまたは移動する
    • 画像の名前を変更する
    • ライブラリから画像を削除する

Animate CC での Adobe Stock アセットの使用

Animate CC での Adobe Stock アセットの使用

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー