マニュアル キャンセル

InDesign で修正済みの問題

  1. InDesign ユーザーガイド
  2. InDesign とは
    1. InDesign の概要
      1. InDesign の新機能
      2. 必要システム構成
      3. よくある質問
      4. Creative Cloud ライブラリの使用
    2. ワークスペース
      1. ワークスペースの基本
      2. InDesign でのワークスペースのカスタマイズ
      3. Toolbox
      4. 環境設定の指定
      5. プロパティパネル
      6. タッチワークスペース
      7. 初期設定のキーボードショートカット
      8. ドキュメントの復元と取り消し
    3. 生成 AI
      1. テキストから画像生成
      2. 生成 AI に関する FAQ
  3. ドキュメントの作成とレイアウト
    1. ドキュメントとページ
      1. ドキュメントの作成
      2. 親ページの使い方
      3. ドキュメントページで作業する
      4. ページサイズ、マージン、裁ち落としの設定
      5. ファイルとテンプレートを使用した作業
      6. InDesign(Beta)で PDF を InDesign ファイルに変換
      7. ブックファイルの作成
      8. 基本的なページ番号の追加
      9. ページ、章、セクションの番号の設定
      10. QuarkXPress および PageMaker ドキュメントの変換
      11. コンテンツの共有
      12. ファイル管理の基本ワークフロー
      13. ドキュメントの保存
    2. グリッド
      1. グリッド
      2. グリッドの書式設定
    3. レイアウト補助
      1. 定規
      2. 定規を使用したオブジェクトの整列と分布
      3. ものさしツールを使用したオブジェクトの測定
  4. コンテンツの追加
    1. テキスト
      1. テキストのフレームへの追加
      2. テキストの連結
      3. 東南アジア言語のスクリプト
      4. アラビア語版およびヘブライ語版の機能(InDesign)
      5. パステキストの作成
      6. 箇条書きと自動番号の使用
      7. グリフと特殊文字
      8. テキスト組版
      9. テキスト変数
      10. QR コードの作成
      11. テキストの編集
      12. テキストの行揃え
      13. オブジェクトへのテキストの回り込み
      14. アンカー付きオブジェクト
      15. リンクコンテンツ
      16. 段落の書式設定
      17. 文字の書式設定
    2. テキスト編集
      1. InDesign でのフォントの使用
      2. カーニングと字送り
    3. テキストの書式設定
      1. テキストの書式設定
      2. テキストのスタイルの自動設定
      3. スタイルパックの操作
      4. タブおよびインデント
    4. レビューテキスト
      1. 変更のトラックとレビュー
      2. InDesign での注釈の追加
      3. PDF コメントの読み込み
    5. スペルチェックと言語の辞書
      1. スペルチェック、スペル自動修正、ダイナミックスペルチェック
      2. 辞書と単語を作成、追加、管理する
      3. 辞書の環境設定の変更
      4. Duden 辞書
    6. 参照を追加
      1. 目次の作成
      2. 脚注
      3. 索引の作成
      4. 後注
      5. キャプション
    7. スタイル
      1. 段落スタイルと文字スタイル
      2. スタイルのマッピング、書き出し、管理
      3. オブジェクトスタイル
      4. ドロップキャップと先頭文字スタイル
      5. スタイルの操作
      6. 行送り
      1. 表の書式設定
      2. 表の作成
      3. 表およびセルのスタイル
      4. 表の選択と編集
      5. 表の罫線および塗り
    8. インタラクティブ機能
      1. ハイパーリンク
      2. ダイナミック PDF ドキュメント
      3. ブックマーク
      4. ボタン
      5. フォーム
      6. アニメーション
      7. 相互参照
      8. PDF の構造化
      9. ページ効果
      10. ムービーとサウンド
    9. グラフィック
      1. パスとシェイプ
      2. 鉛筆ツールを使用した描画
      3. ペンツールを使用した描画
      4. 線の設定の適用 
      5. 複合パスと複合シェイプ
      6. パスの編集
      7. クリッピングパス
      8. 角の形状の変更
      9. フレームとオブジェクト
      10. オブジェクトの整列と分布
      11. リンクと埋め込み画像
      12. AEM Assets の統合
    10. カラーと透明度
      1. カラーの適用
      2. 配置したグラフィックのカラーの使用
      3. スウォッチを使用した作業
      4. インキの混合
      5. 濃淡
      6. 特色とプロセスカラー
      7. ブレンドカラー
      8. グラデーション
      9. 透明が使用されているアートワークの統合
      10. 透明効果の追加
  5. 検索と置換
    1. テキストの検索と置換
    2. フォントの検索と置換
    3. 字形の検索と置換
    4. 正規表現とクエリを使用した検索と置換
    5. オブジェクトの検索と置換
    6. カラーの検索と置換
    7. 検索および置換を行うための検索オプション
  6. 共有
    1. クラウドドキュメントの保存とアクセス
    2. クラウドドキュメントの整理、管理、共有
    3. クラウドドキュメントのバージョンの表示と管理
    4. InDesign クラウドドキュメントのよくある質問
    5. 共有とコラボレーション        
    6. レビュー用に共有
    7. 共有された InDesign ドキュメントをレビュー
    8. フィードバックの管理 
  7. 公開
    1. 配置、書き出しおよび公開
      1. Publish Online
      2. Publish Online ダッシュボード
      3. グラフィックのコピーと挿入
      4. EPUB へのコンテンツの書き出し
      5. Adobe PDF オプション
      6. HTML へのコンテンツの書き出し
      7. Adobe PDF への書き出し
      8. JPEG 形式での書き出し
      9. HTML 形式で書き出し
      10. DPS および AEM Mobile の概要
      11. サポートされるファイル形式
      12. ユーザー設定の書き出しと読み込み
    2. プリント
      1. ブックレットのプリント
      2. トンボと裁ち落とし
      3. 文書のプリント
      4. インキ、色分解、スクリーン線数
      5. オーバープリント
      6. PostScript ファイルと EPS ファイルの作成
      7. 入稿前のプリフライトファイル
      8. サムネールと用紙サイズより大きいドキュメントの印刷
      9. 印刷・出力会社用の PDF の準備
      10. 色分解出力の準備
  8. InDesign の拡張
    1. 自動化
      1. データ結合
      2. プラグイン
      3. InDesign で拡張機能をキャプチャする
      4. スクリプト
  9. トラブルシューティング
    1. 修正された問題
    2. 既知の問題
    3. 起動時のクラッシュ
    4. 環境設定フォルダー読み取り専用エラー
    5. ファイルの問題のトラブルシューティング
    6. PDF の書き出し不可
    7. InDesign 文書復旧

アドビでは、お客様から報告された問題を修正するため、作業を進めています。 ここでは、InDesign の最新リリースで修正された問題について説明します。

修正済みの問題

ご意見を アドビのフィードバックポータルからお送りください。

新機能については、新機能の概要をご覧ください。

InDesign 2024(バージョン 19.4)

コア機能とワークフロー

  • [Windows] 100%、200%、400%、50%で表示するためのショートカットを修正。
    ズームツールのダブルクリックによる表示設定の 100%への変更を修正。
  • ユーザー設定の書き出し中は、アクティブなメニューセット、ワークスペースレイアウト、キーボードショートカットは保存されない。

InDesign 2024(バージョン 19.3)

コア機能とワークフロー

  • macOS Sonoma のみ] 書式メニューからフォントまたはフォントタイプを変更すると、InDesign がクラッシュする。

ユーザーエクスペリエンスの改善

InDesign 2024(バージョン 19.2)

コア機能とワークフロー

ユーザーエクスペリエンスの改善

出力

  • InDesign 18.4 および 18.5 から書き出した PDF ファイルを印刷すると、文字化けや空白ページが発生する。

アクセシビリティの強化

  • アクセシビリティメタデータに Schema.org のサポートを追加しました。
  • 評価メタデータのサポートを追加しました。
  • すべての HTML ファイルの言語属性のサポートを追加しました。

 

InDesign 2024(バージョン 19.1)

コア機能とワークフロー

InDesign 2024(バージョン 19.0.1)

注意:InDesign のすべての以前のバージョンを終了して、編集以前のローカル設定を移行に移動し、19.0 の起動時に欠落した環境設定とプリセットを読み込みます。

安定性とパフォーマンス

  • 一部のマシンで InDesign を終了しているときに、アプリケーションがフリーズする。

注意:InDesign 19.0.1 のインストール後に InDesign 18.5.1 にアップグレードして正しい設定を取得してください。

InDesign 2024 (バージョン 19.0)

コア機能とワークフロー

安定性とパフォーマンス

  • アドビクラッシュプロセッサが原因で、InDesign が起動時にクラッシュする。

ユーザーエクスペリエンスの改善

  • [CJK のみ] デフォルトの引用符を「半角引用符」から「英文引用符」に変更しました。

InDesign 2023(バージョン 18.5)

コア機能とワークフロー

  • [韓国語のみ]ドキュメントのプリントプリセットの「新書」は正しいサイズになりました。

出力

  • 「すべてのトンボとページ情報を書き出す」および「ドキュメントの裁ち落とし設定を使用」の書き出し設定を使用すると、書き出された PDF 内の画像が部分的にレンダリングされる。
  • 画像の ZIP 圧縮を使用して書き出しした PDF を Acrobat で開くと、「画像のデータに不足があります」エラーが表示される。

安定性とパフォーマンス

  • メニューから InDesign を終了しているときに、アプリケーションがクラッシュする。

InDesign 2023(バージョン 18.4)

コア機能とワークフロー

 

ユーザーエクスペリエンスの改善

  • [Windows のみ] UI の拡大・縮小をより高く設定することで、アイコンの拡大・縮小の問題が発生する。

安定性とパフォーマンス

InDesign 2023(バージョン 18.3)

ユーザーエクスペリエンスの改善

安定性とパフォーマンス

  • 内部コンポーネントを最新バージョンに更新して、アプリケーションの安定性を向上させます。

InDesign 2023(バージョン 18.2.1)

安定性とパフォーマンス

InDesign 2023(バージョン 18.2)

注意:

2021 年 1 月に発表されたとおり、InDesign を含む Adobe 製品のすべての Type 1 フォントのサポートが終了しました。詳しくは、Type 1 のサポート終了を参照してください。

コア機能とワークフロー

 新機能の改善

  • InDesign から Illustrator にコピー&ペーストすると、HSB カラーのテキストが黒く表示される。
  • フレームグリッドを Illustrator から InDesign にコピー&ペーストする際、テキストのフォントサイズが維持されない。

安定性とパフォーマンス

  • 複数のドキュメントを一緒に開くと、InDesign がクラッシュすることがある。
  • CPU 使用率が高いとき、ファイルの処理中に InDesign が応答を停止する。

InDesign 2023(バージョン 18.1)

コア機能とワークフロー

安定性とパフォーマンス

  • リンクパネルが開いていないときに、プロパティパネルからファイルを再リンクすると、InDesign がクラッシュする。

ユーザーエクスペリエンスの改善

  • リフロー型 EPUB への書き出し時に、デフォルトの EPUB バージョンが 3.0 に変更される。

 新機能の改善

  • [InCopy のみ] 環境設定/クリップボードの処理が「すべての情報」に設定されている場合、コピー&ペースト操作で何もペーストされない。
  • ID からコピーして AI に貼り付けると、文字が重なる場合がある。
  • AI から ID にコピーするときに、環境設定/クリップボードの処理/「ペースト中に PDF 形式を優先」オプションが適切な結果を表示しない。
  • AI から ID へのコピーで、禁則処理セットが保持されない。
  • InCopy 2022 の UI の拡大・縮小が、ウィンドウのタイリング AppleScript に影響する。
  • AI の連結されたテキストフレームからテキストコンテンツをコピーして貼り付けても、テキストの書式設定が ID に反映されない。
  • ID で段落スタイルを介してフォントを適用し、AI に貼り付ける際に、同じ名前のテキストスタイルが既に存在する場合、フォントが適切にマッピングされない。
  • ID から AI へのコピー&ペーストでは、ジャスティフィケーションの値が適用されない。
  • AI からコピーして ID に貼り付けると、縦中横が解除される。
  • 無制限のファイルとフォルダーのサポート、UXP スクリプティングで利用可能なモジュールのサポート。
  • UXP で利用可能な XMLRule のサポート。

InDesign 2023(バージョン 18.0)

ユーザーエクスペリエンス

  • 名前を付けて保存のプログレスバー内のファイル名に「&」を表示できない。
  • アクセシブルな HTML での言語の配置が正しくない。
  • プレゼンテーションモードに切り替えて通常モードに戻すと、ドキュメントが保存されない状態になる。
  • アイテムをインラインオブジェクトとして読み込んでいるときに、非表示のレイヤーが正しく表示されない。
  • [macOS のみ]名前を付けて保存の操作に失敗すると、ドキュメントが保存されない状態になる。
  • macOS Ventura ベータ版では、パネルが右から左にスライドする。

安定性とパフォーマンス

  • [Windows] オフラインモードでの作業中に、InDesign が断続的にクラッシュする。
  • CEPHTMLEngine が、アプリの起動中に大量のネットワークデータを利用する。
  • [macOS] 終了時に InDesign Server がクラッシュする。

コア機能とワークフロー

以前のリリース

コア機能とワークフロー

新機能の改善

  • [macOS のみ] UI の拡大・縮小を大きな値に設定すると、プレゼンテーションモードから標準モードへの切り替え時にステータスバーが消える。
  • [macOS のみ] UI の拡大・縮小を大きな値に設定すると、InDesign ウィンドウを移動できない。

コア機能とワークフロー

安定性とパフォーマンス

  • CC ライブラリのスマートオブジェクトが、InDesign に低解像度で配置される。
  • [macOS のみ] InDesign 2022 が起動時にクラッシュすることがある。
  • InDesign 2022 がパネルの切り替え時にクラッシュする。

安定性とパフォーマンス

  • 「UI の拡大・縮小」設定を大にしてフローティングドキュメントを作成すると、クラッシュする。
  • [Windows のみ]「PlugPlugOwl.dll」で起動時にクラッシュする。
  • [Windows のみ]ワークスペースでページパネルを開いた状態でドキュメントを開くとクラッシュする。
  • [macOS のみ] GPU モードでドキュメントをレンダリングすると、ランダムにクラッシュする。
  • 「レビュー用に共有」で web リンクのレンディション時間を改善しました。

出力

  • カスタムデータリンクを介して PDF の複数ページを配置できない。
  • 透明部分を分割・統合すると、書き出した PDF で .psd 画像の周囲に黒い線が表示される。

ユーザーエクスペリエンス

コア機能とワークフロー

新機能の改善

  • 「特色」と「混合インキ」のスウォッチアイコンを改善しました。
  • 環境設定ダイアログの「UI の拡大・縮小」セクションのプレビュー画像を改善しました。
  • 「暗」および「やや暗め」のカラーテーマで、バックグラウンドタスクパネルのアイコンを改善しました。
  • Capture の拡張機能の「文字」タブで、最後に保存したスタイル設定が保持されるようになりました。
  • Capture の拡張機能の「文字」タブで、閉じるボタンが使用できるようになりました。

安定性とパフォーマンス

  • CEP プラグインの読み込み時に InDesign がクラッシュする。
  • InDesign 2022 が起動時や終了時にクラッシュすることがある。
  • InDesign で、余分なファイルメタデータを持つ一部のドキュメントを開くのに時間がかかる。
  • [macOS のみ] アプリケーションフレームを有効にすると、表のパフォーマンスが低下する。

出力

ユーザーエクスペリエンス

  • リンクパネルの一部のアイコンのコントラストが低い。
  • InDesign 2022 で、表示解像度に対して正しい PNG アイコンが使用されていない。
  • [macOS のみ] オブジェクトレイヤーオプションダイアログで、サイズ変更や表示上の問題が発生する。
  • [macOS のみ] 「UI の拡大・縮小」を大きな値に設定すると、塗りと線のパネルが正常に表示されない。
  • InCopy のキーボードショートカットダイアログから Ai と Ps のアイコンが削除される。
  • アイコン、飾り、スマートカーソルなどの表示上の問題が改善されている。
  • ロールオーバーアイコンがベースアイコンと異なる場合、ロールオーバーアイコンが表示されない。
  • [macOS のみ] スクロールバーで下方向にスクロール中に、ストーリーエディターの文字が重なって表示される。

SDK およびスクリプトのサポート

  • SDK の問題により InDesign がハングし、ループ状態になる。
  • MS Visual Studio 2019 を 16.10.2 に更新するとコンパイルエラーが発生する。
  • SDK のドキュメントに SVG アイコンに関する記載を追加。

コア機能とワークフロー

  • [macOS のみ] オブジェクトステートパネルでオブジェクトステート名が変更できない。
  • [macOS のみ] 入力中や編集中にテキストが消えることがある。
  • テキストフローが不適切であり、ページがランダムにスキップされる。
  • アプリ内メッセージで、Type 1 フォントの数が正しく表示されない。
  • バリアブルフォントに OpenType 機能「rvrn」を適用する際に遅延が発生する。
  • 日本語バリアブルフォント「たづがね」で正しくテキストが選択できない。
  • CMYK 画像の配置後、InDesign に重複したカラープロファイルが表示される。
  • [macOS のみ] InDesign で PDF や RTF ファイルを CPU モードで配置すると、再描画で問題が発生する。
  • 一部のユーザーが、「レビュー用に共有」リンクにアクセスできない。
  • アプリケーションに表示されたメッセージに対応した後、ツールやコマンドがユーザー入力に応答しないことがある。
  • 「レビュー用に共有」の「リンクを更新」ボタンが、初回使用時に機能しない。
  • 一部のドキュメントで、「レビュー用に共有」リンクの作成時にエラーが表示される。

新機能の改善

  • 画像から抽出ダイアログのトラッキング値が、小数ではなく「1/1000 em」単位で表現されるようになりました。
  • 高解像度モニターで特定の操作を行うと、画面の不具合が発生する。
  • 間隔ツールの使用時に、画面に不具合が発生する。
  • 一部のメニュー項目で、テキストがピクセル化されたり、ぼやけたりする。
  • メディアパネルのサイズ変更の問題。

安定性とパフォーマンス

  • リンクされたアセットを含むドキュメントを保存するとクラッシュする。
  • [macOS のみ] サードパーティ製のエクステンションをアンインストールまたは無効にした後に起動するとクラッシュする。

コア機能とワークフロー

  • [macOS のみ]分版プレビューパネルに正しい CMYK 値が表示されない。

安定性とパフォーマンス

  • [macOS のみ] InDesign が終了時に断続的にクラッシュする。
  • [macOS のみ] フォントの追加または置換中に、断続的にクラッシュする。
  • [macOS のみ] ある特定のドキュメントを開くときにクラッシュする。
  • 配置された PDF を含むドキュメントを開くときに断続的にクラッシュする。
  • 一部の外部プラグインを読み込むときにクラッシュする。
  • 一部のコンピューターで起動時にクラッシュする。
  • [macOS のみ] ドキュメントのレンダリング中に断続的にクラッシュする。
  • 高品質表示モードでドキュメントを開くとクラッシュする。
  • Type1 フォントを含むドキュメントを操作するとクラッシュする。
  • ペーストボード上の表やその他のオブジェクトと一緒にテキストフレームを移動すると、InDesign が反応しなくなる。
  • CJK フルセット版のバリアブルフォントの使用時に InDesign のパフォーマンスが低下する。

新機能の改善

  • レビュー用に共有で、縦書き文字に適用された打ち消し線がブラウザーに正しく表示されない。
  • 非表示に設定されているバリアブルフォントのデザインバリエーション軸が UI に表示される。

ユーザーエクスペリエンス

出力

  • 書き出された PDF では、バリアブルフォントを適用したテキストが正しく出力されないことがある。
  • InDesign から書き出した PDF で SVG フォントの出力が正しくない(CMYK)。

 

コア機能とワークフロー

スクリプト

  • ユーザーがスクリプトパネルから「scpt」拡張子を付けて AppleScript を編集しようとすると、「スクリプトエディター」のアプリケーションが開かない。

関連リソース

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合