InDesign の最新リリースでの既知の問題と制限事項についてご確認ください。

内容を自動認識に応じて合わせる

  • InDesign 文書にアセットを配置し、フレームフィッティングオプションとして「内容を自動認識に応じて合わせる」を選択すると、InDesign がクラッシュします。この問題は、マシンの GPU ドライバーが無効になっている場合に発生します。この問題を解決するには、マシンの GPU ドライバーを有効にします。
  • フレームを作成しないまま、配置したガンツールをロードした文書を直接クリックして画像を配置すると、「内容を自動認識に応じて合わせる」環境設定オプションは無視されます

レイアウトを調整

  • フォントサイズの調整」環境設定が有効になっているレイアウト調整ダイアログボックスからページサイズを変更すると、フレームグリッドサイズ値、Char Aki 値、および Line Aki 値が正しく調整されません。
  • フォントサイズの調整」環境設定が有効になっているレイアウト調整ダイアログボックスからページサイズを変更すると、スレッドフレーム内のフレームグリッドがページに対して不相応に大きくなります。
  • [Mac] テキストの内容に適用したエフェクトが「レイアウトを調整」で調整されません。
  • グラフィックを貼り付けたグラフィックスセルは、「レイアウトを調整」の使用後にグラフィックコンテンツを表示しなくなります。

プロパティパネル

  • プロパティパネルからオブジェクトを含むページ数を減らす際に、警告メッセージが表示されません。
  • プロパティパネルの「カラー」ポップアップが展開された状態であるとき、特定の操作を実行中に開くダイアログボックスは「カラー」ポップアップの背後に隠れてしまいます。

PDF コメントを読み込み

  • iOS または Android Acrobat Reader あるいは Apple Preview によって追加した PDF コメントは InDesign に読み込まれません。
  • 非テキストコメントを持つオブジェクトを拡大縮小すると、そのコメントは別の場所に移動するか表示されなくなります。
  • 次のシナリオのテキストコメントはテキストにマッピングされず、マップされていないとマークされます。
    • テキストフレーム外にあるテキストに関するコメント
    • すべての大文字テキストに関するコメント
    • マスターページオブジェクトに関するコメント
  • テキストを挿入コメントは、MENA 文書で数文字分だけ移動します。
  • テキストコメントはテキスト上の他の描画とマージされます。そのため、テキストコメントは非表示になるか、正しく表示されなくなります。
  • IDML 文書に読み込まれたコメントはマップできません。
  • 段落末にあるテキストを挿入コメントは正しい位置にマップされません。
  • 注釈をクリックしてページ項目をドラッグしようとすると、別の場所に同じ注釈が描画されます。

フォント

  • fonts.adobe.com を介してフォントをお気に入りとして選択すると、文字パネルの「さらに詳しく」タブ(ウィンドウ書式と表文字)の「お気に入り」フィルターに変更が反映されるまで、かなり時間がかかります。
  • [Mac] Apple Color Emoji フォントのアウトラインを作成する際に次のエラーが表示されます。
    アウトラインに変換できる文字を 1 つ以上選択してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー