InDesign の注釈機能では、注釈またはトラックされている変更を行ったユーザーを識別するために、ワークフロー上のユーザー名が使用されます。注釈およびトラックされた変更は、InDesign の注釈環境設定または InCopy のユーザーダイアログボックス(ファイル/ユーザー)での定義に従って、ユーザーごとに色分けして表示されます。

注釈はテキスト内にのみ表示できます。InDesign では、注釈はストーリーエディターからのみ印刷でき、PDF に書き出すことはできません。

注釈の追加

InDesign で管理されているコンテンツに追加した注釈は、ワークフローの他のユーザーが参照できます。注釈は主に InCopy ワークフロー用ですが、InDesign でも利用できます。例えば、後でストーリーに挿入するテキストを注釈として追加できます。InCopy で PDF に書き出すと、注釈は Adobe PDF の注釈に変換されます。

  1. 文字ツールを使用して、注釈を配置する位置をクリックし、書式/注釈/新規注釈を選択します。

    ストーリーエディターで編集するときには、注釈ブックエンドが表示されます。レイアウトビューでは、注釈パネルが表示されます。

  2. 注釈ブックエンド間に注釈を入力するか、注釈パネルに注釈を入力します。

任意の場所に任意の数の注釈を追加することができます。ただし、注釈の中に別の注釈を作成することはできません。

注釈を表示または非表示にするには、表示/エクストラ/注釈を表示または注釈を隠すを選択します。

注釈モードの使用

注釈モードは、注釈を追加、分割または削除するときに便利です。注釈モードは、テキスト挿入点の位置、または選択されているテキストによって動作が異なります。

  1. 必要に応じて次の操作を行います。

    • 新規注釈を作成するには、テキスト内にテキスト挿入点を置きます。

    • テキストを注釈に変換するには、テキストを選択します。

    • 注釈を分割するには、注釈内にテキスト挿入点を置きます。

    • 注釈をテキストに変換するには、ストーリーエディターで注釈ブックエンドを選択します。

    • 注釈内にあるテキスト挿入点を注釈ブックエンドの外に移動するには、注釈の先頭または末尾にテキスト挿入点を置きます。

  2. 書式/注釈/注釈モードを選択します。

注釈の管理

注釈アンカー は、注釈の位置を示します。注釈パネルには、注釈の内容と注釈に関する固有情報が表示されます。

  • テキストを注釈に変換するには、書式/注釈/注釈に変換を選択します。選択したテキストがストーリーの本文から削除され、新規の注釈内にペーストされます。注釈アンカーおよび注釈ブックエンドは、選択したテキストがカットされた場所に配置されます。

  • 注釈をテキストに変換するには、注釈パネルでテキストに変換したい注釈テキストを選択するか、注釈テキスト内にテキスト挿入点を置きます。または、ストーリーエディターで注釈テキストを選択するか、注釈内にテキスト挿入点を置きます。次に、書式/注釈/テキストに変換を選択します。

  • 注釈を分割するには、分割する位置にテキスト挿入点を置き、書式/注釈/注釈を分割を選択します。

  • 注釈間を移動するには、ストーリーにテキスト挿入点を置き、書式/注釈/前の注釈、または書式/注釈/次の注釈を選択します。

注釈の編集の環境設定

環境設定で、注釈アンカー、注釈ブックエンドおよびストーリーエディターでの注釈の背景カラーを設定できます。また、注釈情報がツールヒントとして表示されるよう設定したり、ストーリーエディターで注釈の内容を検索と置換および欧文スペルチェックの対象にするかどうかを設定したりすることができます。

  1. 編集/環境設定/注釈(Windows)または InDesign/環境設定/注釈(Macintosh)を選択します。

  2. 注釈のカラーポップアップメニューから注釈アンカーおよび注釈ブックエンドのカラーを選択します。「ユーザーカラー」を選択すると、ユーザーダイアログボックスで指定されているカラーが使用されます。これは、1 つのファイルを複数のユーザーが使用する場合に便利です。

  3. マウスポインターがレイアウトビューで注釈アンカーの上を移動するときや、ストーリーエディターで注釈ブックエンドの上を移動するときに、注釈情報と注釈の内容のすべてまたは一部をツールヒントとして表示する場合は、「注釈ツールヒントを表示」を選択します。

  4. 注釈の内容を「検索と置換」コマンドおよび「欧文スペルチェック」コマンドの対象にするかどうかを指定します(ストーリーエディターのみ)。

    注意:

    レイアウトビューでは、環境設定ダイアログボックスの設定にかかわらず、「検索と置換」コマンドおよび「欧文スペルチェック」コマンドを使用して注釈の内容を検索することはできません。ただし、「すべてを置換」を使用すると注釈の内容が編集されます。

  5. 注釈のブックエンド内の背景カラーを「なし」または「注釈のカラー」(手順 2 で選択したカラー)のどちらかに設定します。

  6. 「OK」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー