マニュアル キャンセル

ページとスプレッドの作成と管理

  1. InDesign ユーザーガイド
  2. InDesign とは
    1. InDesign の概要
      1. InDesign の新機能
      2. 必要システム構成
      3. よくある質問
      4. Creative Cloud ライブラリの使用
    2. ワークスペース
      1. ワークスペースの基本
      2. InDesign でのワークスペースのカスタマイズ
      3. Toolbox
      4. 環境設定の指定
      5. タッチワークスペース
      6. 初期設定のキーボードショートカット
      7. ドキュメントの復元と取り消し
  3. ドキュメントの作成とレイアウト
    1. ドキュメントとページ
      1. ドキュメントの作成
      2. 親ページの使い方
      3. ドキュメントページで作業する
      4. ページサイズ、マージン、裁ち落としの設定
      5. ファイルとテンプレートを使用した作業
      6. ブックファイルの作成
      7. 基本的なページ番号の追加
      8. ページ、章、セクションの番号の設定
      9. QuarkXPress および PageMaker ドキュメントの変換
      10. コンテンツの共有
      11. ファイル管理の基本ワークフロー
      12. ドキュメントの保存
    2. グリッド
      1. グリッド
      2. グリッドの書式設定
    3. レイアウト補助
      1. 定規
      2. 定規を使用したオブジェクトの整列と分布
      3. ものさしツールを使用したオブジェクトの測定
  4. コンテンツの追加
    1. テキスト
      1. テキストのフレームへの追加
      2. テキストの連結
      3. 東南アジア言語のスクリプト
      4. アラビア語版およびヘブライ語版の機能(InDesign)
      5. パステキストの作成
      6. 箇条書きと自動番号の使用
      7. グリフと特殊文字
      8. テキスト組版
      9. テキスト変数
      10. QR コードの作成
      11. テキストの編集
      12. テキストの行揃え
      13. オブジェクトへのテキストの回り込み
      14. アンカー付きオブジェクト
      15. リンクコンテンツ
      16. 段落の書式設定
      17. 文字の書式設定
    2. テキスト編集
      1. InDesign でのフォントの使用
      2. カーニングと字送り
    3. テキストの書式設定
      1. テキストの書式設定
      2. テキストのスタイルの自動設定
      3. スタイルパックの操作
      4. タブおよびインデント
    4. レビューテキスト
      1. 変更のトラックとレビュー
      2. InDesign での注釈の追加
      3. PDF コメントの読み込み
    5. スペルチェックと言語の辞書
      1. スペルチェック、スペル自動修正、ダイナミックスペルチェック
      2. 辞書と単語を作成、追加、管理する
      3. 辞書の環境設定の変更
      4. Duden 辞書
    6. 参照を追加
      1. 目次の作成
      2. 脚注
      3. 索引の作成
      4. 後注
      5. キャプション
    7. スタイル
      1. 段落スタイルと文字スタイル
      2. スタイルのマッピング、書き出し、管理
      3. オブジェクトスタイル
      4. ドロップキャップと先頭文字スタイル
      5. スタイルの操作
      6. 行送り
      1. 表の書式設定
      2. 表の作成
      3. 表およびセルのスタイル
      4. 表の選択と編集
      5. 表の罫線および塗り
    8. インタラクティブ機能
      1. ハイパーリンク
      2. ダイナミック PDF ドキュメント
      3. ブックマーク
      4. ボタン
      5. フォーム
      6. アニメーション
      7. 相互参照
      8. PDF の構造化
      9. ページ効果
      10. ムービーとサウンド
    9. グラフィック
      1. パスとシェイプ
      2. 鉛筆ツールを使用した描画
      3. ペンツールを使用した描画
      4. 線の設定の適用 
      5. 複合パスと複合シェイプ
      6. パスの編集
      7. クリッピングパス
      8. 角の形状の変更
      9. フレームとオブジェクト
      10. オブジェクトの整列と分布
      11. リンクと埋め込み画像
      12. AEM Assets の統合
    10. カラーと透明度
      1. カラーの適用
      2. 配置したグラフィックのカラーの使用
      3. スウォッチを使用した作業
      4. インキの混合
      5. 濃淡
      6. 特色とプロセスカラー
      7. ブレンドカラー
      8. グラデーション
      9. 透明が使用されているアートワークの統合
      10. 透明効果の追加
  5. 検索と置換
    1. テキストの検索と置換
    2. フォントの検索と置換
    3. 字形の検索と置換
    4. 正規表現とクエリを使用した検索と置換
    5. オブジェクトの検索と置換
    6. カラーの検索と置換
    7. 検索および置換を行うための検索オプション
  6. 共有
    1. InDesign クラウドドキュメントの操作(Beta)
    2. InDesign クラウドドキュメントのよくある質問 (Beta)
    3. 共有とコラボレーション        
    4. レビュー用に共有
    5. 共有された InDesign ドキュメントをレビュー
    6. フィードバックの管理 
  7. 公開
    1. 配置、書き出しおよび公開
      1. Publish Online
      2. Publish Online ダッシュボード
      3. グラフィックのコピーと挿入
      4. EPUB へのコンテンツの書き出し
      5. Adobe PDF オプション
      6. HTML へのコンテンツの書き出し
      7. Adobe PDF への書き出し
      8. JPEG 形式での書き出し
      9. HTML 形式で書き出し
      10. DPS および AEM Mobile の概要
      11. サポートされるファイル形式
    2. プリント
      1. ブックレットのプリント
      2. トンボと裁ち落とし
      3. 文書のプリント
      4. インキ、色分解、スクリーン線数
      5. オーバープリント
      6. PostScript ファイルと EPS ファイルの作成
      7. 入稿前のプリフライトファイル
      8. サムネールと用紙サイズより大きいドキュメントの印刷
      9. 印刷・出力会社用の PDF の準備
      10. 色分解出力の準備
  8. InDesign の拡張
    1. 自動化
      1. データ結合
      2. プラグイン
      3. InDesign で拡張機能をキャプチャする
      4. スクリプト
  9. トラブルシューティング
    1. 修正された問題
    2. 起動時のクラッシュ
    3. 環境設定フォルダー読み取り専用エラー
    4. ファイルの問題のトラブルシューティング
    5. PDF の書き出し不可
    6. InDesign 文書復旧

InDesign でページとスプレッドを管理する方法について説明します。

ページパネルを使用して、ページやスプレッドを自由にアレンジしたり、複製したり、再結合したりすることができます。ドキュメント内でのページの追加、アレンジ、複製または削除では、次の点に注意してください。

  • テキストフレーム間の連結が保持されます。

  • ドキュメントページの移動を許可設定に基づいてページを再配布します。

  • 複数ページにわたるオブジェクトは、オブジェクト自体の境界線ボックスのうち最も広い面積がかかっているページに留まります。

ウィンドウページに移動し、ページパネルにアクセスします。

Adobe InDesign ディープリンク

Adobe InDesign で試す
任意のプロジェクトで手順に従い、ページまたはスプレッドの追加、管理、削除方法を学ぶことができます。

ドキュメントを見開きで開始する方法

ドキュメントを単ページで開始せず、スプレッドの見開きで開始することができます。

新規ドキュメントの作成

  1. ファイル新規ドキュメントを選択します。

  2. ページ」に「2」を入力し、「作成」を選択します。

既存のドキュメントの更新

  1. ドキュメントを開き、ファイルドキュメント設定を選択します。

  2. ページ数」に「2」を入力し、「OK」を選択します。

複数ページスプレッドの作成

大部分のドキュメントでは主に 2 ページのスプレッドが使用されています。スプレッドの前のページを追加または削除すると、デフォルトでページは移動されます。

スプレッド内で

  1. ページパネルでスプレッドを選択します。

  2. ページパネルメニュー  アイコンを選択し、「選択スプレッドの移動を許可」の選択を解除します。

    なお、スプレッドに対して分離を禁止している複数スプレッドのページ番号は、ページパネル上では角括弧で囲まれて表示されます。

  3. ページパネルメニュー  アイコンを選択し、「ページを挿入」を選択します。

    ページパネルで既存のページをスプレッドにドラッグすることもできます。スプレッド全体をドラッグするには、スプレッドの下にあるページ番号をドラッグします。

任意のページで

  1. ページパネルメニュー  アイコンを選択し、「ドキュメントページの移動を許可」の選択を解除します。

  2. 複数ページスプレッドに変換するページを選択します。

  3. ページパネルメニュー  アイコンを選択し、「ページを挿入」を選択します。

     

    InDesign は、2 ページのスプレッドに番号を正しく付けながら、3 ページ以上のスプレッドを維持します。

     

注意:

スプレッドには 10 ページまで含めることができます。ページ数が上限に達している場合は、黒い縦線は表示されません。

スプレッドまたはページの再分配

ドキュメント設定ダイアログボックス(ファイル/ドキュメント設定)の「見開きページ」設定に一致するようにスプレッドのページを再分配することができます。

見開き

  • ページパネルメニュー アイコンを選択して、「選択スプレッドの移動を許可」の選択を解除します。

ページ

  • ページパネルメニュー  アイコンを選択し、「ドキュメントページの移動を許可」を選択します。

ページの移動

ドキュメントと一緒にページを移動したり、2 つの異なるドキュメント間でページを移動したりできます。2 つのドキュメント間でページを移動するときに、両方のドキュメントに含まれているスタイル、レイヤー、親ページに同じ名前が付いている場合、移動したページには、出力先ドキュメントの設定が適用されます。

ドキュメント内で

  1. ソースドキュメントで、ページパネルメニュー アイコン/ページを移動を選択します。

  2. ページを移動パネルで、次を指定します。

    • ページを移動:移動するページ番号を入力します。
    • 出力先:場所を選択し、ページ番号を入力します。

    元のドキュメントからページを削除するには、「移動後ページを削除」を選択します。

2 つのドキュメント間

  1. 移動元と出力先のドキュメントを開きます。

  2. 出力先のドキュメントで、ページパネルメニュー アイコンを選択し、「ドキュメントページの移動を許可」の選択を解除します。これにより、スプレッドの分離を禁止することができます。

  3. ソースドキュメントで、ページパネルメニュー アイコン/ページを移動を選択します。

  4. ページを移動パネルで、次を指定します。

    • ページを移動:移動するページ番号を入力します。
    • 出力先:場所を選択し、ページ番号を入力します。
    • 移動先:ドロップダウンから出力先ドキュメントを選択します。

    元のドキュメントからページを削除するには、「移動後ページを削除」を選択します。

コピーするドキュメントとは異なるサイズのドキュメントからページをコピーする場合、ページおよびページアイテムの位置は厳密には一致しないことがあります。ただし、ドキュメント内で異なるページサイズを作成することができます。

ページまたはスプレッドの複製

選択したページの直後またはドキュメントの最後にページを複製できます。スプレッドからページを分割したり、ページとスプレッドを削除したりすることもできます

  1. ページまたはスプレッドを選択します。

  2. ソースの直後に複製

    • ページパネルメニューアイコン/ページを複製を選択してページを複製します。
    • ページパネルメニューアイコン/スプレッドを複製を選択してスプレッドを複製します。

    ドキュメントの最後に複製

    • ページパネルメニューアイコン/ページを複製 (ドキュメントの最後) を選択してページを複製します。
    • ページパネルメニューアイコン/スプレッドを複製 (ドキュメントの最後) を選択してスプレッドを複製します。

スプレッドを隠す

選択したスプレッドを非表示にして、書き出しオプションとプレゼンテーションモードから除外できます。

  1. 非表示にするスプレッドを選択します。

  2. ページパネルメニューアイコンを選択してスプレッドを隠すを選択します。

    このアイコン は、スプレッドが非表示になっていることを示します。

この変更を元に戻すには、スプレッド/ページパネルメニュー  アイコンを選択し、スプレッドを表示を選択します。

スプレッドからページを分割

  1. ページを分割するスプレッドを選択します。

  2. ページパネルメニュー アイコンを選択し、「選択スプレッドの移動を許可」の選択を解除します。

  3. ページパネルで、いったん他のページアイコンをクリックするなどしてスプレッドの選択を解除してから、分離させたいページアイコンをドラッグし、縦線が表示される状態でドロップします。

スプレッドビューの回転表示

回転したカレンダーや表を操作しているときに、スプレッドビューを回転させることができます。スプレッドビューの回転は、印刷や出力には影響を与えません。

  1. ページパネルで、回転するページまたはスプレッドを選択します。

  2. 表示スプレッドビューを回転90° 時計回り90° 反時計回り、または 180°を選択します。

回転アイコン  が、ページパネルの回転されたスプレッドの横に表示されます。

ローテーションをクリアするには、ページパネルメニューページ属性スプレッドビューを回転回転を取り消しに移動します。

ドキュメント内での異なるページサイズの作成

1 つのドキュメント内のページ別に、異なるページサイズを定義することができます。ページは、その親ページからページサイズを継承しますが、レイアウトページのサイズを変更することによって、適用されている親ページとは異なるサイズにできます。

  1. ページツール を使用して 1 つ以上のページを選択します。

    ページパネル内だけでなく、ドキュメントページ上でページ全体が選択されていることを確認します。

  2. 選択したページのページサイズを変更するには、コントロールパネルの設定を指定します。

    X 値と Y 値

    スプレッドの他のページと関連させてページの縦位置を指定するには、Y 値を変更します。

    ページサイズの W 値と H 値

    選択したページの幅と高さを変更します。

    ドロップダウンからページサイズを指定することもできます。

    カスタムページサイズを作成するには、「カスタム」を選択し、名前、ページサイズ設定、方向を指定して、「OK」を選択します。

    方向

    ページの向きとして横置きまたは縦置きを選択します。

    リキッドページルール

    オフ拡大・縮小中央揃えオブジェクトごとガイドごと親ページによって制御から選択します。

    ページと共にオブジェクト移動

    X 値と Y 値を調整したときに、ページと共にオブジェクトを移動する場合は、このオプションを選択します。

    ページツールで選択したページに親ページオーバーレイを表示するには、このオプションを選択します。

注意:

初期設定レビュータッチ ワークスペースページ コントロールパネルを表示することはできません。

親ページオーバーレイの使用

ページツールを使用してページを選択し、「親ページオーバーレイを表示」オプションを有効にすると、選択したページに網掛けのボックスが表示されます。「親ページオーバーレイを表示」オプションは、親ページとドキュメントページのページサイズが異なるときに特に便利です。

親ページオーバーレイをドラッグして、親アイテムを小さめのドキュメントページに整列

親ページオーバーレイを移動するには、次の手順に従います。

  1. ページツールを使用して、ページを選択します。

  2. コントロールパネルで、「親ページオーバーレイを表示」を選択します。

  3. 親ページオーバーレイのエッジをドラッグし、親ページのアイテムを配置します。

ページまたはスプレッドの削除

  1. ページパネルから少なくとも 1 つのページを選択します。

  2. 選択されたページを削除  アイコンを選択します。

関連リソース

ご質問または共有するアイデアがある場合

コミュニティで質問する(英語)

ご意見をお待ちしております。 Adobe InDesign コミュニティまでお知らせください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合