マニュアル キャンセル

初期設定のキーボードショートカット

  1. InDesign ユーザーガイド
  2. InDesign とは
    1. InDesign の概要
      1. InDesign の新機能
      2. 必要システム構成
      3. よくある質問
      4. Creative Cloud ライブラリの使用
    2. ワークスペース
      1. ワークスペースの基本
      2. Toolbox
      3. 環境設定の指定
      4. タッチワークスペース
      5. 初期設定のキーボードショートカット
      6. ドキュメントの復元と取り消し
      7. Capture の拡張機能
  3. ドキュメントの作成とレイアウト
    1. ドキュメントとページ
      1. ドキュメントの作成
      2. 親ページの使い方
      3. ドキュメントページで作業する
      4. ページサイズ、マージン、裁ち落としの設定
      5. ファイルとテンプレートを使用した作業
      6. ブックファイルの作成
      7. 基本的なページ番号の追加
      8. ページ、章、セクションの番号の設定
      9. QuarkXPress および PageMaker ドキュメントの変換
      10. コンテンツの共有
      11. ファイル管理の基本ワークフロー
      12. ドキュメントの保存
    2. グリッド
      1. グリッド
      2. グリッドの書式設定
    3. レイアウト補助
      1. 定規
  4. コンテンツの追加
    1. テキスト
      1. テキストのフレームへの追加
      2. テキストの連結
      3. アラビア語版およびヘブライ語版の機能(InDesign)
      4. パステキストの作成
      5. 箇条書きと自動番号の使用
      6. グリフと特殊文字
      7. テキスト組版
      8. テキスト変数
      9. QR コードの作成
      10. テキストの編集
      11. テキストの行揃え
      12. オブジェクトへのテキストの回り込み
      13. アンカー付きオブジェクト
      14. リンクコンテンツ
      15. 段落の書式設定
      16. 文字の書式設定
      17. 検索と置換
      18. スペルチェックと言語の辞書
    2. テキスト編集
      1. InDesign でのフォントの使用
      2. カーニングと字送り
    3. テキストの書式設定
      1. テキストの書式設定
      2. タブおよびインデント
    4. レビューテキスト
      1. 変更のトラックとレビュー
      2. InDesign での注釈の追加
      3. PDF コメントの読み込み
    5. 参照を追加
      1. 目次の作成
      2. 脚注
      3. 索引の作成
      4. 文末脚注
      5. キャプション
    6. スタイル
      1. 段落スタイルと文字スタイル
      2. オブジェクトスタイル
      3. ドロップキャップと先頭文字スタイル
      4. スタイルの操作
      5. 行送り
      1. 表の書式設定
      2. 表の作成
      3. 表およびセルのスタイル
      4. 表の選択と編集
      5. 表の罫線および塗り
    7. インタラクティブ機能
      1. ハイパーリンク
      2. ダイナミック PDF ドキュメント
      3. ブックマーク
      4. ボタン
      5. フォーム
      6. アニメーション
      7. 相互参照
      8. PDF の構造化
      9. ページ効果
      10. ムービーとサウンド
      11. フォーム
    8. グラフィック
      1. パスとシェイプ
      2. 鉛筆ツールを使用した描画
      3. ペンツールを使用した描画
      4. 線の設定の適用 
      5. 複合パスと複合シェイプ
      6. パスの編集
      7. クリッピングパス
      8. 角の形状の変更
      9. オブジェクトの整列と分布
      10. リンクと埋め込み画像
      11. AEM Assets の統合
    9. カラーと透明度
      1. カラーの適用
      2. 配置したグラフィックのカラーの使用
      3. スウォッチを使用した作業
      4. インキの混合
      5. 濃淡
      6. 特色とプロセスカラー
      7. ブレンドカラー
      8. グラデーション
      9. 透明が使用されているアートワークの統合
      10. 透明効果の追加
  5. 共有
    1. 共有とコラボレーション        
    2. レビュー用に共有
    3. 共有された InDesign ドキュメントをレビュー
    4. フィードバックの管理 
  6. 公開
    1. 書き出しと公開
      1. Publish Online
      2. EPUB へのコンテンツの書き出し
      3. Adobe PDF オプション
      4. HTML へのコンテンツの書き出し
      5. Adobe PDF への書き出し
      6. JPEG 形式での書き出し
      7. HTML 形式で書き出し
      8. DPS および AEM Mobile の概要
    2. プリント
      1. ブックレットのプリント
      2. トンボと裁ち落とし
      3. 文書のプリント
      4. インキ、色分解、スクリーン線数
      5. オーバープリント
      6. PostScript ファイルと EPS ファイルの作成
      7. 入稿前のプリフライトファイル
      8. サムネールと用紙サイズより大きいドキュメントの印刷
      9. 印刷・出力会社用の PDF の準備
      10. 色分解出力の準備
  7. InDesign の拡張
    1. 自動化
      1. データ結合
      2. プラグイン
      3. InDesign で拡張機能をキャプチャする
      4. スクリプト
  8. トラブルシューティング
    1. 修正された問題
    2. 起動時のクラッシュ
    3. 環境設定フォルダー読み取り専用エラー
    4. ファイルの問題のトラブルシューティング
    5. PDF の書き出し不可
    6. InDesign 文書復旧
注意:

平等な言葉遣い:アドビのコアとなる包括性の価値を反映するために、InDesign 2022(バージョン 17.0)以降の非包括的言語を置き換えます。英語、デンマーク語、ハンガリー語、スペイン語、イタリア語、ブラジル語、ポルトガル語、および日本語のロケールのヘルプ記事では、マスターページへの参照はすべて親ページに置き換えられます

Adobe InDesign では、マウスを使用せずすばやく作業できるようにショートカットキーが用意されています。ショートカットキーの多くはメニューのコマンド名の隣に表示されます。

デフォルトの InDesign のショートカットセット、Adobe Illustrator のショートカットセット、Adobe Photoshop のショートカットセット、または自分で作成したショートカットセットを使用できます。また、同じプラットフォームの InDesign であれば、他の作業者とショートカットセットを共用することも可能です。

ツールに関するショートカットキー

注意:

キーボードショートカットダイアログボックスの「セット表示」を選択すると、現在のキーボードセットのリストを生成できます。このオプションはカスタムショートカットのコピーをプリントする際に便利です。

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

注意:

ウィンドウ/ユーティリティ/ツールヒントを選択し、ショートカットや修飾キーの情報を参照するツールを選択します。

ツール

Windows

Mac OS

選択ツール

V、Esc

V、Esc

ダイレクト選択ツール

A

A

選択ツールとダイレクト選択ツールの切り替え

Ctrl+Alt+Tab

Command+Control+Tab

ページツール

Shift+P

Shift+P

間隔ツール

U

U

ペンツール

P

P

アンカーポイントを追加ツール

=

=

アンカーポイントを追加ツール

=

=(テンキーパッド)

アンカーポイントを削除ツール

-

-

アンカーポイントを削除ツール

-

アンカーポイントの切り替えツール

Shift+C

Shift+C

文字ツール

T

T

パス上文字ツール

Shift+T

Shift+T

鉛筆ツール

N

N

線ツール

\

\

長方形フレームツール

F

F

長方形ツール

M

M

楕円形ツール

L

L

回転ツール

R

R

拡大/縮小ツール

S

S

シアーツール

O

O

自由変形ツール

E

E

スポイトツール

I

I

ものさしツール

K

K

グラデーションスウォッチツール

G

G

はさみツール

C

C

手のひらツール

H

H

一時的に手のひらツールを選択

スペースバー(レイアウトモード)、Alt(テキストモード)または Alt+ スペースバー(両方)

スペースバー(レイアウトモード)、Option(テキストモード)または Option+ スペースバー(両方)

ズームツール

Z

Z

一時的にズームインツールを選択

Ctrl+ スペースバー

Command+ スペースバー

塗りと線の切り替え

X

X

塗りと線を入れ替え

Shift+X

Shift+X

テキストとオブジェクト間でフォーマットの対象を切り替え

J

J

カラーを適用

コンマ(,)

コンマ(,)

グラデーションを適用

ピリオド (.)

ピリオド (.)

カラー適用なし

/

/

標準モードとプレビューモードの切り替え

W

W

横組みグリッドツール

Y

Y

縦組みグリッドツール

Q

Q

グラデーションぼかしツール

Shift+G

Shift+G

オブジェクトの選択時と移動時に使用するキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

(最後に選択した)選択ツールまたはダイレクト選択ツールを一時的に選択

(選択ツール以外の)任意のツール +Ctrl

(選択ツール以外の)任意のツール +Command

グループ選択ツールを一時的に選択

ダイレクト選択ツール +Alt、ペン、アンカーポイントを追加またはアンカーポイントを削除ツール +Alt+Ctrl

ダイレクト選択ツール +Option、ペン、アンカーポイントを追加またはアンカーポイントを削除ツール +Option+Command

選択した内容を含んでいるコンテナを選択

Esc またはダブルクリック

Esc またはダブルクリック

選択したコンテナの内容を選択

Shift+Esc またはダブルクリック

Shift+Esc またはダブルクリック

複数のオブジェクトの選択範囲に追加/選択範囲から除外

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Shift を押しながらクリック(選択解除するにはオブジェクトの中心ポイントをクリック)

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Shift を押しながらクリック(選択解除するにはオブジェクトの中心ポイントをクリック)

選択範囲の複製

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Alt を押しながらドラッグ*

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Option を押しながらドラッグ*

選択範囲を複製してずらす

Alt+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Option+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲を複製して 10 倍単位でずらす**

Alt+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Option+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲をずらす**

左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲を 1/10 倍単位でずらす**

Ctrl+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Command+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲を 10 倍単位でずらす**

Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

ドキュメントページから親ページアイテムを選択

選択ツールまたはダイレクト選択ツール +Ctrl+Shift を押しながらクリック

選択ツールまたはダイレクト選択ツール +Command+Shift を押しながらクリック

背面または前面にある次のオブジェクトの選択

選択ツール +Ctrl を押しながらクリックまたは選択ツール +Alt+Ctrl を押しながらクリック

選択ツール +Command を押しながらクリックまたは選択ツール +Option+Command を押しながらクリック

ストーリー内の次または前のフレームの選択

Alt+Ctrl+Page Down または Alt+Ctrl+Page Up

Option+Command+Page Down または Option+Command+Page Up

ストーリー内の先頭または最後のフレームの選択

Shift+Alt+Ctrl+Page Down または Shift+Alt+Ctrl+Page Up

Shift+Option+Command+Page Down または Shift+Option+Command+Page Up

*45 度単位で移動するには Shift キーを押します。

**数値は編集/環境設定/単位と増減値(Windows)または InDesign/環境設定/単位と増減値(Mac OS)で設定します。

オプジェクトの変形時に使用するキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

選択範囲を複製して変形

変形ツール +Alt を押しながらドラッグ*

変形ツール +Option を押しながらドラッグ*

変形ツールのダイアログボックスの表示

オブジェクトを選択し、ツールパネルの拡大・縮小ツール、回転ツールまたはシアーツールをダブルクリック

オブジェクトを選択し、ツールパネルの拡大・縮小ツール、回転ツールまたはシアーツールをダブルクリック

1% 比率減少

Ctrl+,

Command+,

5% 比率減少

Ctrl+Alt+,

Command+Option+,

1% 比率増加

Ctrl+.

Command+.

5% 比率増加

Ctrl+Alt+.

Command+Option+.

フレームと内容サイズの変更

選択ツール +Ctrl を押しながらドラッグ

選択ツール +Command を押しながらドラッグ

フレームと内容のサイズを縦横比を維持したまま変更

選択ツール +Shift+Ctrl を押しながらドラッグ

選択ツール +Shift+Command を押しながらドラッグ

縦横同サイズの維持

楕円形ツール、多角形ツールまたは長方形ツール +Shift を押しながらドラッグ

楕円形ツール、多角形ツールまたは長方形ツール +Shift を押しながらドラッグ

画像表示を高画質表示から高速表示に切り替え

Ctrl+Alt+Shift+Z

Command+Option+Shift+Z

*変形ツールを選択し、マウスボタンを押してから Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながらドラッグ。45 度単位で移動するには Shift キーを押します。

パスとフレームの編集に関するショートカット

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

一時的にアンカーポイントの切り替えツールを選択

ダイレクト選択ツール +Alt+Ctrl またはペンツール +Alt

ダイレクト選択ツール +Option+Command またはペンツール +Option

一時的にアンカーポイントの追加ツールとアンカーポイントの削除ツールを切り換える

Alt

Option

アンカーポイントを追加ツールを一時的に選択

はさみツール +Alt

はさみツール +Option

ポインターがパスまたはアンカーポイント上にあるときにペンツールの選択を保持

ペンツール +Shift

ペンツール +Shift

描画しながらアンカーポイントと方向点を移動

ペンツール + スペースバー

ペンツール + スペースバー

線パネルの表示

F10

Command+ F10

表に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

行または列をドラッグで挿入または削除

行または列の境界線をポイントし、Alt を押しながらドラッグ

行または列の境界線をポイントし、Option を押しながらドラッグ

表のサイズを変更せずに行または列のサイズを変更

行または列の境界線を Shift を押しながらドラッグ

行または列の境界線を Shift を押しながらドラッグ

行または列の比率を保持したまま表のサイズを変更

表の右端または一番下の境界線を Shift を押しながらドラッグ

表の右端または一番下の境界線を Shift を押しながらドラッグ

次または前のセルに移動

Tab または Shift+Tab

Tab または Shift+Tab

列の先頭または最後のセルに移動

Alt+Page Up または Alt+Page Down

Option+Page Up または Option+Page Down

行の先頭または最後のセルに移動

Alt+Home または Alt+End

Option+Home または Option+End

フレームの先頭または最後の行に移動

Page Up または Page Down

Page Up または Page Down

セルを上下に 1 つ移動

上向き矢印または下向き矢印

上向き矢印または下向き矢印

セルを左右に 1 つ移動

左向き矢印または右向き矢印

左向き矢印または右向き矢印

現在のセルの上または下のセルを選択

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

現在のセルの左または右のセルを選択

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

次の段から行を開始

Enter(テンキーパッド)

Enter(テンキーパッド)

次のフレームから行を開始

Shift+Enter(テンキーパッド)

Shift+Enter(テンキーパッド)

テキストとセルの選択の切り替え

Esc

Esc

テキストの検索と変更に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

選択したテキストを「検索文字列」ボックスに挿入

Ctrl+F1

Command+F1

選択したテキストを「検索文字列」ボックスに挿入して、次を検索

Shift+F1

Shift+F1

「検索文字列」ボックスのテキストについて次を検索

Shift+F2 または Alt+Ctrl+F

Shift+F2 または Option+Command+F

選択したテキストを「置換文字列」ボックスに挿入

Ctrl+F2

Command+F2

検索後に選択範囲を「置換文字列」ボックスのテキストと置換

Ctrl+F3

Command+F3

文字に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

ボールド(ボールド書体を持つ欧文フォントのみ)

Shift+Ctrl+B

Shift+Command+B

イタリック(イタリック書体を持つ欧文フォントのみ)

Shift+Ctrl+I

Shift+Command+I

標準

Shift+Ctrl+Y

Shift+Command+Y

下線

Shift+Ctrl+U

Shift+Command+U

打ち消し線

Shift+Ctrl+/

Control+Shift+Command+/

オールキャップス(オン/オフ)

Shift+Ctrl+K

Shift+Command+K

禁則処理セットダイアログボックスを表示

Shift+Ctrl+K

Shift+Command+K

スモールキャップス(オン/オフ)

Shift+Ctrl+H

Shift+Command+H

縦中横設定ダイアログボックスを表示

Shift+Ctrl+H

Shift+Command+H

上付き用数字

N/A

Shift+Command+ =

下付き文字

Shift+Alt+Ctrl+ -

Shift+Option+Command+=

垂直比率または水平比率を 100 %にリセット

Shift+Ctrl+X または Shift+Alt+Ctrl+X

Shift+Command+X または Shift+Option+Command+X

文字組みアキ量設定ダイアログボックスを表示

Shift+Ctrl+X または Shift+Alt+Ctrl+X

Shift+Command+X または Shift+Option+Command+X

左揃え、右揃えまたは中央揃え

Shift+Ctrl+L、R または C

Shift+Command+L、R または C

両端揃え

Shift+Ctrl+F(全行)または J(最後の行を除く全行)

Shift+Command+F(全行)または J(最後の行を除く全行)

両端揃えまたは均等配置(最終行左/上揃え)

Shift+Ctrl+F(両端揃え)または J(最終行左/上揃え)

Shift+Command+F(両端揃え)または J(最終行左/上揃え)

フォントサイズの増減*

Shift+Ctrl+> または <

Shift+Command+> または <

フォントサイズを 5 倍単位で増減*

Shift+Ctrl+Alt+> または <

Shift+Command+Option+> または <

行送りの増減(横組み)*

Alt+ 上向き矢印または Alt+ 下向き矢印

Option+ 上向き矢印または Option+ 下向き矢印

行送りの増減(縦組み)*

Alt+ 右向き矢印または Alt+ 左向き矢印

Option+ 右向き矢印または Option+ 左向き矢印

行送りを 5 倍単位で増減(横組み)*

Alt+Ctrl+ 上向き矢印または Alt+Ctrl+ 下向き矢印

Option+Command+ 上向き矢印または Option+Command+ 下向き矢印

行送りを 5 倍単位で増減(縦組み)*

Alt+Ctrl+ 右向き矢印または Alt+Ctrl+ 左向き矢印

Option+Command+ 右向き矢印または Option+Command+ 左向き矢印

自動行送り

Shift+Alt+Ctrl+A

Shift+Option+Command+A

ベースライングリッドに揃える(オン/オフ)

Shift+Alt+Ctrl+G

Shift+Option+Command+G

自動ハイフネーション(オン/オフ)

Shift+Alt+Ctrl+H

Shift+Option+Command+H

カーニングと字送りの増減(横組み)

Alt+ 左向き矢印または Alt+ 右向き矢印

Option+ 左向き矢印または Option+ 右向き矢印

カーニングと字送りの増減(縦組み)

Alt+ 上向き矢印または Alt+ 下向き矢印

Option+ 上向き矢印または Option+ 下向き矢印

カーニングと字送りを 5 倍単位で増減(横組み)

Alt+Ctrl+ 左向き矢印または Alt+Ctrl+ 右向き矢印

Option+Command+ 左向き矢印または Option+Command+ 右向き矢印

カーニングと字送りを 5 倍単位で増減(縦組み)

Alt+Ctrl+ 上向き矢印または Alt+Ctrl+ 下向き矢印

Option+Command+ 上向き矢印または Option+Command+ 下向き矢印

単語間のカーニングの増加*

Alt+Ctrl+¥

Option+Command+¥(英語版のみ)

単語間のカーニングの減少*

Alt+Ctrl+Backspace

Option+Command+Delete

すべての手動カーニング設定を消去して字送りを 0 にリセット

Alt+Ctrl+Q

Option+Command+Q

ベースラインシフトの増減**(横組み)

Shift+Alt+ 上向き矢印または Shift+Alt+ 下向き矢印

Shift+Option+ 上向き矢印または Shift+Option+ 下向き矢印

ベースラインシフトの増減**(縦組み)

Shift+Alt+ 右向き矢印または Shift+Alt+ 左向き矢印

Shift+Option+ 右向き矢印または Shift+Option+ 左向き矢印

ベースラインシフトを 5 倍単位で増減(横組み)

Shift+Alt+Ctrl+ 上向き矢印または Shift+Alt+Ctrl+ 下向き矢印

Shift+Option+Command+ 上向き矢印または Shift+Option+Command+ 下向き矢印

ベースラインシフトを 5 倍単位で増減(縦組み)

Shift+Alt+Ctrl+ 右向き矢印または Shift+Alt+Ctrl+ 左向き矢印

Shift+Option+Command+ 右向き矢印または Shift+Option+Command+ 左向き矢印

ストーリーの自動流し込み

Shift を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

Shift を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

ストーリーの半自動流し込み

Alt を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

Option を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

全ストーリーを再計算

Alt+Ctrl+ スラッシュ(/)

Option+Command+ スラッシュ(/)

ページ番号の挿入

Shift + Alt + Ctrl + N

Shift + Option + Command + N

*5 倍単位で増減するには、Shift キーを押します。

**数値は編集/環境設定/単位と増減値(Windows)または InDesign/環境設定/単位と増減値(Mac OS)で設定します。

テキスト内の移動とテキストの選択に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows 

Mac OS 

左または右の文字に移動(横組み)、前または次の行に移動(縦組み)

右向き矢印または左向き矢印

右向き矢印または左向き矢印

上の行または下の行に移動

上向き矢印または下向き矢印

上向き矢印または下向き矢印

前または次の単語に移動(横組み)、前または次の段落に移動(縦組み)

Ctrl+ 右向き矢印または Ctrl+ 左向き矢印

Command+ 右向き矢印または Command+ 左向き矢印

行頭または行末に移動

Home または End

Home または End

前または次の段落に移動(横組み)、前または次の単語に移動(縦組み)

Ctrl+ 上向き矢印または Ctrl+ 下向き矢印

Command+ 上向き矢印または Command+ 下向き矢印

ストーリーの行頭または行末に移動

Ctrl+Home または Ctrl+End

Command+Home または Command+End

1 単語選択

単語をダブルクリック

単語をダブルクリック

左または右の 1 文字の選択(横組み)、前または次の 1 行の選択(縦組み)

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

上または下の 1 行(横組み)、上または下の 1 文字を選択(縦組み)

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

挿入点から行頭または行末までを選択

Shift+Home または Shift+End

Shift+Home または Shift+End

1 段落選択

段落を 3 回または 4 回クリック(テキスト環境設定に準ずる)

段落を 3 回または 4 回クリック(テキスト環境設定に準ずる)

1 つ前または後の段落を選択

Shift+Ctrl+ 上向き矢印または Shift+Ctrl+ 下向き矢印

Shift+Command+ 上向き矢印または Shift+Command+ 下向き矢印

現在の行の選択

Shift+Ctrl+¥

Shift+Command+\

挿入点から文字を選択

Shift を押しながらクリック

Shift を押しながらクリック

挿入点からストーリーの行頭または行末までを選択

Shift+Ctrl+Home または Shift+Ctrl+End

Shift+Command+Home または Shift+Command+End

ストーリーすべてを選択

Ctrl+A

Command+A

最初または最後のフレームの選択

Shift+Alt+Ctrl+Page Up または Shift+Alt+Ctrl+Page Down

Shift+Option+Command+Page Up または Shift+Option+Command+Page Down

前または次のフレームを選択

Alt+Ctrl+Page Up または Alt+Ctrl+Page Down

Option+Command+Page Up または Option+Command+Page Down

挿入点手前の単語の削除(ストーリーエディター)

Ctrl+Backspace または Delete

Command+Delete または Del(テンキーパッド)

環境に無いフォントリストの更新

Ctrl+Alt+Shift+/

Command+Option+Shift+/

ドキュメントの表示およびワークスペースに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

一時的にハンドツールを選択

スペースバー(テキスト挿入点なし)、Alt を押しながらドラッグ(テキスト挿入点あり)または Alt+ スペースバー(テキストモード、レイアウトモードの両方)

スペースバー(テキスト挿入点なし)、Option を押しながらドラッグ(テキスト挿入点あり)または Option+ スペースバー(テキストモード、レイアウトモードの両方)

一時的にズームインツールを選択

Ctrl+ スペースバー

Command+ スペースバー

一時的にズームアウトツールを選択

Alt+Ctrl+ スペースバーまたは Alt+ ズームインツール

Option+Command+ スペースバーまたは Option+ ズームインツール

50 %、200 %または 400 %に拡大

Ctrl+5、2 または 4

Command+5、2 または 4

強制再描画

Shift+F5

Shift+F5

新規デフォルトドキュメントを開く

Ctrl+Alt+N

Command+Option+N

現在と前の倍率を切り替え

Alt+Ctrl+2

Option+Command+2

次または前のドキュメントウィンドウに切り替え

Ctrl+@ または Shift+Ctrl+@、Ctrl+Tab または Shift+Ctrl+Tab

N/A

一画面上または下へスクロール

Page Up または Page Down

Page Up または Page Down

最後に表示したページに移動

Ctrl+Page Up または Ctrl+Page Down

Command+Page Up または Command+Page Down

前または次のスプレッドに移動

Alt+Page Up または Alt+Page Down

Option+Page Up または Option+Page Down

スプレッドをウィンドウサイズにあわせる

手のひらツールをダブルクリック

手のひらツールをダブルクリック

ページへ移動ダイアログボックスを表示

Ctrl+J

Command+J

選択部分をウィンドウサイズに合わせる

Ctrl+Alt+- (メインキーボード)

Command+Option+= (テンキーパッド)

オブジェクト全体を表示

Ctrl+Alt+- (メインキーボード)

Command+Option+= (テンキーパッド)

ページパネルが閉じている場合に親ページに移動

Ctrl+J を選択後、親ページの接頭辞を入力し Enter を押す

Command+J を選択後、親ページの接頭辞を入力し Enter を押す

測定単位を順に切り替え

Shift+Alt+Ctrl+U

Shift+Option+Command+U

ガイドを定規にスナップ

Shift を押しながらガイドをドラッグ

Shift を押しながらガイドをドラッグ

ページのガイドとスプレッドのガイドの切り替え(作成時のみ)

Ctrl を押しながらガイドをドラッグ

Command を押しながらガイドをドラッグ

スナップを一時的に有効化または無効化

 

Control を押しながらオブジェクトをドラッグ

スプレッド用水平および垂直ガイドの作成

Ctrl を押しながら定規の原点からドラッグ

Command を押しながら定規の原点からドラッグ

すべてのガイドの選択

Alt+Ctrl+G

Option+Command+G

原点の固定または固定解除

定規の原点を右クリックし、オプションを選択

Control を押しながら定規の原点をクリックしオプションを選択

新規作成したガイドのみにズーム度限界に設定

Alt キーを押しながらドラッグして新規ガイドを作成

Option キーを押しながらドラッグして新規ガイドを作成

警告ダイアログボックスでのボタンの選択

下線が引いてあるボタン名の最初の文字を押す

ボタン名の最初の文字を押す

インストールされているプラグインと InDesign コンポーネントの情報を表示

Ctrl+ ヘルプ/InDesign について

Command+ InDesign メニュー/InDesign について

XML に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

要素を展開または非表示

右向き矢印または左向き矢印

右向き矢印または左向き矢印

要素および子の要素を展開または非表示

Alt+ 右向き矢印または Alt+ 左向き矢印

Option+ 右向き矢印または Option+ 左向き矢印

XML の選択を上下へ拡張

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

XML の選択を上下へ移動

上向き矢印または下向き矢印

上向き矢印または下向き矢印

構造ウィンドウ枠を上下へスクロール

Page Up または Page Down

Page Up または Page Down

XML ノードの先頭または最後を選択

Home または End

Home または End

先頭または最後の XML ノードまで選択

Shift+Home または Shift+End

Shift+Home または Shift+End

前の検証エラーまたは次の検証エラーを表示

Ctrl+ 左向き矢印または Ctrl+ 右向き矢印

Command+ 左向き矢印または Command+ 右向き矢印

テキストフレームと表に自動的にタグ付け

Ctrl+Alt+Shift+F7

Command+Option+Shift+F7

索引に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

ダイアログボックスなしで索引項目を作成

(英数字のみ)

Shift+Ctrl+Alt+[

Shift+Command+Option+[

新規ページ参照ダイアログボックスを表示

Ctrl+7

Command+7

固有名詞索引項目(姓、名)を作成

Shift+Ctrl+Alt+]

Shift+Command+Option+]

パネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

確認なしで削除

Alt を押しながら削除アイコンをクリック

Option を押しながら削除アイコンをクリック

オプションを設定して新規アイテムを作成

Alt+ 新規ボタンをクリック

Option+ 新規ボタンをクリック

値を適用してオプションの選択を保持

Shift+Enter

Shift+Enter

最後に使用したパネルのオプションを有効にする

Ctrl+Alt+@

Command+Option+ チルド(~)(英語版のみ)

パネルのスタイル、レイヤー、リンク、スウォッチまたはライブラリオブジェクトを範囲で選択

Shift キーを押しながらクリック

Shift キーを押しながらクリック

パネルで隣接していないスタイル、レイヤー、リンク、スウォッチまたはライブラリオブジェクトを同時選択

Ctrl キーを押しながらクリック

Command キーを押しながらクリック

値を適用して次の値を選択

タブ

タブ

選択オブジェクト、テキストまたはウィンドウにフォーカスを移動

Esc

Esc

すべてのパネル、ツールパネルおよびコントロールパネルを表示または非表示(テキスト挿入点がない状態)

タブ

タブ

ツールパネルおよびコントロールパネル(結合またはフロートにかかわらず)を除く、すべてのパネルの表示または非表示

Shift+Tab

Shift+Tab

タブ側にパネルを開くまたは閉じる

Shift+Ctrl+Alt+Tab

Command+Option+Tab

パネルグループをしまう

いずれかのパネルタブ(グループ内の)をスクリーン端まで Alt+ ドラッグ

いずれかのパネルタブ(グループ内の)をウィンドウ端まで Option+ ドラッグ

アイテムを名前で選択(英語名のみ)

Alt+Ctrl を押しながらリスト内をクリックし、キーボードでアイテム名を入力

Option+Command を押しながらリスト内をクリックし、キーボードでアイテム名を入力

効果ダイアログボックスのドロップシャドウパネルを開く

Alt+Ctrl+M

Command+Option+M

コントロールパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

コントロールパネルにキーボードフォーカスを切り替え

Ctrl+6

Command+6

文字形式と段落形式モードの切り替え

N/A

Command+Option+7

基準点の変更(基準点が点線で囲まれている場合のみ操作可能)

任意の数字キー(テンキーパッド、メインキーボード)

任意の数字キー(テンキーパッド、メインキーボード)

選択されているオプションのポップアップメニューを開く

Alt+ 下向き矢印

単位と増減値環境設定を開く

Alt を押しながらカーニングアイコンをクリック

Option を押しながらカーニングアイコンをクリック

テキストフレーム設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら列の数アイコンをクリック

Option を押しながら列の数アイコンをクリック

移動ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら X または Y アイコンをクリック

Option を押しながら X または Y アイコンをクリック

回転ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら回転角度アイコンをクリック

Option を押しながら回転角度アイコンをクリック

拡大/縮小ダイアログボックスを表示

Alt を押しながらスケール X %またはスケール Y %アイコンをクリック

Option を押しながら拡大/縮小 X %または拡大/縮小 Y %アイコンをクリック

シアーダイアログボックスを表示

傾斜 X 角度アイコンを Alt を押しながらクリック

傾斜 X 角度アイコンを Option を押しながらクリック

高度なテキスト環境設定を開く

Alt を押しながら上付き文字ボタン、下付き文字ボタンまたはスモールキャップスボタンをクリック

Option を押しながら上付き文字ボタン、下付き文字ボタンまたはスモールキャップスボタンをクリック

下線設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら下線ボタンをクリック

Option を押しながら下線ボタンをクリック

打ち消し線設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら打ち消し線ボタンをクリック

Option を押しながら打ち消し線ボタンをクリック

グリッド環境設定を開く

Alt を押しながら「ベースライングリッドに揃える」ボタンまたは「ベースライングリッドに揃えない」ボタンをクリック

Option を押しながら「ベースライングリッドに揃える」ボタンまたは「ベースライングリッドに揃えない」ボタンをクリック

ドロップキャップと先頭文字スタイルダイアログボックスを表示

Alt を押しながら行のドロップキャップ数アイコンまたは 1 またはそれ以上の文字のドロップキャップアイコンをクリック

Option を押しながら行のドロップキャップ数アイコンまたは 1 またはそれ以上の文字のドロップキャップアイコンをクリック

ジャスティフィケーションダイアログボックスを表示

Alt を押しながら行送りアイコンをクリック

Option を押しながら行送りアイコンをクリック

グリッドフォーマットの編集ダイアログボックスを表示

グリッドフォーマットアイコンをダブルクリック

グリッドフォーマットアイコンをダブルクリック

新規グリッドフォーマットダイアログボックスを表示

Alt を押しながら新規グリッドフォーマットアイコンをクリック

Option を押しながら新規グリッドフォーマットアイコンをクリック

フレームグリッド設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら文字数(横組み)、行数(縦組み)、字間、行間、垂直方向の比率、水平方向の比率、グリッド表示、フォントサイズ、段数または段間アイコンをクリック

Option を押しながら文字数(横組み)、行数(縦組み)、字間、行間、垂直方向の比率、水平方向の比率、グリッド表示、フォントサイズ、段数または段間アイコンをクリック

文字入力のパネルとダイアログボックスに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

ジャスティフィケーションダイアログボックスを表示

Alt+Ctrl+Shift+J

Option+Command+Shift+J

段落境界線ダイアログボックスを表示

Alt+Ctrl+J

Option+Command+J

圏点ダイアログボックスを表示

Alt+Ctrl+K

Option+Command+K

文字パネルを表示

Ctrl+T

Command+T

段落パネルを表示

Ctrl+Alt+T

Command+Option+T

文字スタイルと段落スタイルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

文字スタイルの再定義

テキストを選択し Shift+Alt+Ctrl+C

テキストを選択し Shift+Option+Command+C

段落スタイルの再定義

テキストを選択し Shift+Alt+Ctrl+R

テキストを選択し Shift+Option+Command+R

スタイルを適用せずにオプションを変更

Shift+Alt+Ctrl を押しながらスタイルをダブルクリック

Shift+Option+Command を押しながらスタイルをダブルクリック

段落のローカルフォーマットを解除

Alt を押しながら段落スタイル名をクリック

Option を押しながら段落スタイル名をクリック

段落スタイルから文字スタイルなどのオーバーライドを削除

Alt+Shift を押しながら段落スタイル名をクリック

Option+Shift を押しながら段落スタイル名をクリック

段落および文字スタイルパネルを別々に表示または非表示

F11、Shift+F11

Command+F11、Command+Shift+F11

タブパネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

タブパネルの表示

Shift+Ctrl+T

Shift+Command+T

揃えオプションの切り替え

Alt を押しながらタブストップマーカーをクリック

Option を押しながらタブストップマーカーをクリック

レイヤーパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

レイヤー上のすべてのオブジェクトを選択

Alt を押しながらレイヤーをクリック

Option を押しながらレイヤーをクリック

選択範囲を別のレイヤーに複製

Alt を押しながらレイヤー名右端の小さい四角形を別のレイヤーまでドラッグ

Option を押しながらレイヤー名右端の小さい四角形を別のレイヤーまでドラッグ

選択したレイヤーの下に新規レイヤーを追加

Ctrl を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Command を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

レイヤー一覧の先頭に新規レイヤーを追加

Shift+Ctrl を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Shift+Command を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

レイヤー一覧の先頭に新規レイヤーを追加し、新規レイヤーダイアログボックスを開く

Shift+Alt+Ctrl を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Command+Option+Shift を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

新規レイヤーを追加し、新規レイヤーダイアログボックスを開く

Alt を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Option を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

ページパネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

選択したページに親ページを適用

Alt を押しながら親ページをクリック

Option を押しながら親ページをクリック

選択した親ページに基準親ページを設定

Alt を押しながら基準親ページに設定する親ページをクリック

Option を押しながら基準親ページに設定する親ページをクリック

親ページの作成

Ctrl を押しながらページ挿入ボタンをクリック

Command を押しながらページ挿入ボタンをクリック

ページを挿入ダイアログボックスを表示

Alt を押しながらページ挿入ボタンをクリック

Option を押しながらページ挿入ボタンをクリック

ページの最後に新規ページを追加

Shift+Ctrl+P

Shift+Command+P

カラーパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

カラースライダーを連携させて移動

Shift を押しながらスライダーをドラッグ

Shift を押しながらスライダーをドラッグ

アクティブでない塗りまたは線にカラーを指定

Alt キーを押しながらカラーバーをクリック

Option キーを押しながらカラーバーをクリック

カラーモードの切り替え(CMYK、RGB、LAB、HSB)

Shift+ カラーバーをクリック

Shift+ カラーバーをクリック

分版プレビューパネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

オーバプリントビューに切り替え

Ctrl+Alt+Shift+Y

Command+Option+Shift+Y

すべてのプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+@

Command+Option+Shift+ チルド(~)(英語版のみ)

シアンプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+1

Command+Option+Shift+1

マゼンタプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+2

Command+Option+Shift+2

イエロープレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+3

Command+Option+Shift+3

ブラックプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+4

Command+Option+Shift+4

1 番目の特色プレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+5

Command+Option+Shift+5

2 番目の特色プレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+6

Command+Option+Shift+6

3 番目の特色プレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+7

Command+Option+Shift+7

スウォッチパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

現在のスウォッチを基にして新規スウォッチを作成

Alt を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

Option を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

現在のスウォッチを基にして特色スウォッチを作成

Alt+Ctrl を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

Option+Command を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

スウォッチを適用せずにオプションを変更

Shift+Alt+Ctrl を押しながらスウォッチをダブルクリック

Shift+Option+Command を押しながらスウォッチをダブルクリック

変形パネルの操作時に使用するキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

数値を適用してオブジェクトを複製

Alt+Enter

Option+Enter

比率を維持したまま幅、高さまたはスケール値を適用

Ctrl+Enter

Command+Enter

Mac OS 10.3x と 10.4 間のコンフリクトを解決するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Mac OS

環境設定ダイアログボックスの表示

Command+K

段落スタイルパネルの表示

Command+F11

文字スタイルパネルの表示

Command+Shift+F11

スウォッチパネルの表示

F5

ページパネルの表示

Command+F12

アクティブなアプリケーションウィンドウの最小化

Command+M

アプリケーションの非表示

Command+H

アドビのロゴ

アカウントにログイン