Adobe InDesign では、マウスを使用せずすばやく作業できるようにショートカットキーが用意されています。ショートカットキーの多くはメニューのコマンド名の隣に表示されます。InDesign のデフォルトのショートカットセット、QuarkXPress 3.3J または QuarkXPress 4.0J、または JIS キーボード用、独自に作成したショートカットセットを使用することができます。また、同じプラットフォームの InDesign であれば、他の作業者とショートカットセットを共用することも可能です。

InDesign では、マウスを使用せずすばやく作業できるようにショートカットキーが用意されています。ショートカットキーの多くはメニューのコマンド名の隣に表示されます。InDesign のデフォルトのショートカットセットを使用しても、自分で作成したショートカットセットを使用しても構いません。また、同じプラットフォームの InDesign であれば、他の作業者とショートカットセットを共用することも可能です。

ツールに関するショートカットキー

注意:

キーボードショートカットダイアログボックスの「セット表示」を選択すると、現在のキーボードセットのリストを生成できます。このオプションはカスタムショートカットのコピーをプリントする際に便利です。

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

注意:

ウィンドウ/ユーティリティ/ツールヒントを選択し、ショートカットや修飾キーの情報を参照したいツールを選択します。

ツール

Windows

Mac OS

選択ツール

V、Esc

V、Esc

ダイレクト選択ツール

A

A

選択ツールとダイレクト選択ツールの切り替え

Ctrl+Tab

Command+Control+Tab

ページツール

Shift+P

Shift+P

間隔ツール

U

U

ペンツール

P

P

アンカーポイントを追加ツール

=

=

アンカーポイントを追加ツール

=

=(テンキーパッド)

アンカーポイントを削除ツール

-

-

アンカーポイントを削除ツール

-

アンカーポイントの切り替えツール

Shift+C

Shift+C

文字ツール

T

T

パス上文字ツール

Shift+T

Shift+T

鉛筆ツール

N

N

線ツール

\

\

長方形フレームツール

F

F

長方形ツール

M

M

楕円形ツール

L

L

回転ツール

R

R

拡大/縮小ツール

S

S

シアーツール

O

O

自由変形ツール

E

E

スポイトツール

I

I

ものさしツール

K

K

グラデーションスウォッチツール

G

G

はさみツール

C

C

手のひらツール

H

H

一時的に手のひらツールを選択

スペースバー(レイアウトモード)、Alt(テキストモード)または Alt+ スペースバー(両方)

スペースバー(レイアウトモード)、Option(テキストモード)または Option+ スペースバー(両方)

ズームツール

Z

Z

一時的にズームインツールを選択

Ctrl+ スペースバー

Command+ スペースバー

塗りと線の切り替え

X

X

塗りと線を入れ替え

Shift+X

Shift+X

テキストとオブジェクト間でフォーマットの対象を切り替え

J

J

カラーを適用

コンマ(,)

コンマ(,)

グラデーションを適用

ピリオド (.)

ピリオド (.)

カラー適用なし

/

/

標準モードとプレビューモードの切り替え

W

W

横組みグリッドツール

Y

Y

縦組みグリッドツール

Q

Q

グラデーションぼかしツール

Shift+G

Shift+G

オブジェクトの選択時と移動時に使用するキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

(最後に選択した)選択ツールまたはダイレクト選択ツールを一時的に選択

(選択ツール以外の)任意のツール +Ctrl

(選択ツール以外の)任意のツール +Command

グループ選択ツールを一時的に選択

ダイレクト選択ツール +Alt、ペン、アンカーポイントを追加またはアンカーポイントを削除ツール +Alt+Ctrl

ダイレクト選択ツール +Option、ペン、アンカーポイントを追加またはアンカーポイントを削除ツール +Option+Command

選択した内容を含んでいるコンテナを選択

Esc またはダブルクリック

Esc またはダブルクリック

選択したコンテナの内容を選択

Shift+Esc またはダブルクリック

Shift+Esc またはダブルクリック

複数のオブジェクトの選択範囲に追加/選択範囲から除外

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Shift を押しながらクリック(選択解除するにはオブジェクトの中心ポイントをクリック)

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Shift を押しながらクリック(選択解除するにはオブジェクトの中心ポイントをクリック)

選択範囲の複製

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Alt を押しながらドラッグ*

選択、ダイレクト選択またはグループ選択ツール +Option を押しながらドラッグ*

選択範囲を複製してずらす

Alt+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Option+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲を複製して 10 倍単位でずらす**

Alt+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Option+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲をずらす**

左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲を 1/10 倍単位でずらす**

Ctrl+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Command+Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

選択範囲を 10 倍単位でずらす**

Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

Shift+ 左向き矢印、右向き矢印、上向き矢印または下向き矢印

ドキュメントページからマスターページアイテムを分離

選択ツールまたはダイレクト選択ツール +Ctrl+Shift を押しながらクリック

選択ツールまたはダイレクト選択ツール +Command+Shift を押しながらクリック

背面または前面にある次のオブジェクトの選択

選択ツール +Ctrl を押しながらクリックまたは選択ツール +Alt+Ctrl を押しながらクリック

選択ツール +Command を押しながらクリックまたは選択ツール +Option+Command を押しながらクリック

ストーリー内の次または前のフレームの選択

Alt+Ctrl+Page Down または Alt+Ctrl+Page Up

Option+Command+Page Down または Option+Command+Page Up

ストーリー内の先頭または最後のフレームの選択

Shift+Alt+Ctrl+Page Down または Shift+Alt+Ctrl+Page Up

Shift+Option+Command+Page Down または Shift+Option+Command+Page Up

*45 度単位で移動するには Shift キーを押します。

**数値は編集/環境設定/単位と増減値(Windows)または InDesign/環境設定/単位と増減値(Mac OS)で設定します。

オプジェクトの変形時に使用するキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

選択範囲を複製して変形

変形ツール +Alt を押しながらドラッグ*

変形ツール +Option を押しながらドラッグ*

変形ツールのダイアログボックスの表示

オブジェクトを選択し、ツールパネルの拡大/縮小ツール、回転ツールまたはシアーツールをダブルクリック

オブジェクトを選択し、ツールパネルの拡大/縮小ツール、回転ツールまたはシアーツールをダブルクリック

1% 比率減少

Ctrl キーを押しながらクリック

Command キーを押しながらクリック

5% 比率減少

Ctrl+Alt キーを押しながらクリック

Command+Option キーを押しながらクリック

1% 比率増加

Ctrl キーを押しながらクリック

Command キーを押しながらクリック

5% 比率増加

Ctrl+Alt キーを押しながらクリック

Command+Option キーを押しながらクリック

フレームと内容サイズの変更

選択ツール +Ctrl を押しながらドラッグ

選択ツール +Command を押しながらドラッグ

フレームと内容のサイズを縦横比を維持したまま変更

選択ツール +Shift+Ctrl を押しながらドラッグ

選択ツール +Shift+Command を押しながらドラッグ

縦横同サイズの維持

楕円形ツール、多角形ツールまたは長方形ツール +Shift を押しながらドラッグ

楕円形ツール、多角形ツールまたは長方形ツール +Shift を押しながらドラッグ

画像表示を高速表示に切り替え

Ctrl+Alt+Shift+Z

Command+Option+Shift+Z

*変形ツールを選択し、マウスボタンを押してから Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながらドラッグ。45 度単位で移動するには Shift キーを押します。

パスとフレームの編集に関するショートカット

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

一時的にアンカーポイントの切り替えツールを選択

ダイレクト選択ツール +Alt+Ctrl またはペンツール +Alt

ダイレクト選択ツール +Option+Command またはペンツール +Option

一時的にアンカーポイントの追加ツールとアンカーポイントの削除ツールを切り換える

Alt

Option

アンカーポイントを追加ツールを一時的に選択

はさみツール +Alt

はさみツール +Option

ポインターがパスまたはアンカーポイント上にあるときにペンツールの選択を保持

ペンツール +Shift

ペンツール +Shift

描画しながらアンカーポイントと方向点を移動

ペンツール + スペースバー

ペンツール + スペースバー

線パネルの表示

F10

Command+F10

表に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

行または列をドラッグで挿入または削除

行または列の境界線をポイントし、Alt を押しながらドラッグ

行または列の境界線をポイントし、Option を押しながらドラッグ

表のサイズを変更せずに行または列のサイズを変更

行または列の内部境界線を Shift を押しながらドラッグ

行または列の内部境界線を Shift を押しながらドラッグ

行または列の比率を保持したまま表のサイズを変更

表の右端または一番下の境界線を Shift を押しながらドラッグ

表の右端または一番下の境界線を Shift を押しながらドラッグ

次または前のセルに移動

Tab または Shift+Tab

Tab または Shift+Tab

列の先頭または最後のセルに移動

Alt+Page Up または Alt+Page Down

Option+Page Up または Option+Page Down

行の先頭または最後のセルに移動

Alt+Home または Alt+End

Option+Home または Option+End

フレームの先頭または最後の行に移動

Page Up または Page Down

Page Up または Page Down

セルを上下に 1 つ移動

上向き矢印または下向き矢印

上向き矢印または下向き矢印

セルを左右に 1 つ移動

左向き矢印または右向き矢印

左向き矢印または右向き矢印

現在のセルの上または下のセルを選択

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

現在のセルの左または右のセルを選択

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

次の段から行を開始

Enter(テンキーパッド)

Enter(テンキーパッド)

次のフレームから行を開始

Shift+Enter(テンキーパッド)

Shift+Enter(テンキーパッド)

テキストとセルの選択の切り替え

Esc

Esc

テキストの検索と変更に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

選択したテキストを「検索文字列」ボックスに挿入

Ctrl+F1

Command+F1

選択したテキストを「検索文字列」ボックスに挿入して、次を検索

Shift+F1

Shift+F1

「検索文字列」ボックスのテキストについて次を検索

Shift+F2 または Alt+Ctrl+F

Shift+F2 または Option+Command+F

選択したテキストを「置換文字列」ボックスに挿入

Ctrl+F2

Command+F2

検索後に選択範囲を「置換文字列」ボックスのテキストと置換

Ctrl+F3

Command+F3

文字に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

ボールド(ボールド書体を持つ欧文フォントのみ)

Shift+Ctrl+B

Shift+Command+B

イタリック(イタリック書体を持つ欧文フォントのみ)

Shift+Ctrl+I

Shift+Command+I

標準

Shift+Ctrl+Y

Shift+Command+Y

下線

Shift+Ctrl+U

Shift+Command+U

打ち消し線

Shift+Ctrl+/

Control+Shift+Command+/

オールキャップス(オン/オフ)

Shift+Ctrl+K

Shift+Command+K

禁則処理セットダイアログボックスを表示

Shift+Ctrl+K

Shift+Command+K

スモールキャップス(オン/オフ)

Shift+Ctrl+H

Shift+Command+H

縦中横設定ダイアログボックスを表示

Shift+Ctrl+H

Shift+Command+H

上付き用数字

N/A

Shift+Command+ =

下付き文字

Shift+Alt+Ctrl+ -

Shift+Option+Command+=

垂直比率または水平比率を 100 %にリセット

Shift+Ctrl+X または Shift+Alt+Ctrl+X

Shift+Command+X または Shift+Option+Command+X

文字組みアキ量設定ダイアログボックスを表示

Shift+Ctrl+X または Shift+Alt+Ctrl+X

Shift+Command+X または Shift+Option+Command+X

左揃え、右揃えまたは中央揃え

Shift+Ctrl+L、R または C

Shift+Command+L、R または C

両端揃え

Shift+Ctrl+F(全行)または J(最後の行を除く全行)

Shift+Command+F(全行)または J(最後の行を除く全行)

両端揃えまたは均等配置(最終行左/上揃え)

Shift+Ctrl+F(両端揃え)または J(最終行左/上揃え)

Shift+Command+F(両端揃え)または J(最終行左/上揃え)

フォントサイズの増減*

Shift+Ctrl+> または <

Shift+Command+> または <

フォントサイズを 5 倍単位で増減*

Shift+Ctrl+Alt+> または <

Shift+Command+Option+> または <

行送りの増減(横組み)*

Alt+ 上向き矢印または Alt+ 下向き矢印

Option+ 上向き矢印または Option+ 下向き矢印

行送りの増減(縦組み)*

Alt+ 右向き矢印または Alt+ 左向き矢印

Option+ 右向き矢印または Option+ 左向き矢印

行送りを 5 倍単位で増減(横組み)*

Alt+Ctrl+ 上向き矢印または Alt+Ctrl+ 下向き矢印

Option+Command+ 上向き矢印または Option+Command+ 下向き矢印

行送りを 5 倍単位で増減(縦組み)*

Alt+Ctrl+ 右向き矢印または Alt+Ctrl+ 左向き矢印

Option+Command+ 右向き矢印または Option+Command+ 左向き矢印

自動行送り

Shift+Alt+Ctrl+A

Shift+Option+Command+A

ベースライングリッドに揃える(オン/オフ)

Shift+Alt+Ctrl+G

Shift+Option+Command+G

自動ハイフネーション(オン/オフ)

Shift+Alt+Ctrl+H

Shift+Option+Command+H

カーニングと字送りの増減(横組み)

Alt+ 左向き矢印または Alt+ 右向き矢印

Option+ 左向き矢印または Option+ 右向き矢印

カーニングと字送りの増減(縦組み)

Alt+ 上向き矢印または Alt+ 下向き矢印

Option+ 上向き矢印または Option+ 下向き矢印

カーニングと字送りを 5 倍単位で増減(横組み)

Alt+Ctrl+ 左向き矢印または Alt+Ctrl+ 右向き矢印

Option+Command+ 左向き矢印または Option+Command+ 右向き矢印

カーニングと字送りを 5 倍単位で増減(縦組み)

Alt+Ctrl+ 上向き矢印または Alt+Ctrl+ 下向き矢印

Option+Command+ 上向き矢印または Option+Command+ 下向き矢印

単語間のカーニングの増加*

Alt+Ctrl+\

Option+Command+\

単語間のカーニングの減少*

Alt+Ctrl+BackSpace

Option+Command+Delete

すべての手動カーニング設定を消去して字送りを 0 にリセット

Alt+Ctrl+Q

Option+Command+Q

ベースラインシフトの増減**(横組み)

Shift+Alt+ 上向き矢印または Shift+Alt+ 下向き矢印

Shift+Option+ 上向き矢印または Shift+Option+ 下向き矢印

ベースラインシフトの増減**(縦組み)

Shift+Alt+ 右向き矢印または Shift+Alt+ 左向き矢印

Shift+Option+ 右向き矢印または Shift+Option+ 左向き矢印

ベースラインシフトを 5 倍単位で増減(横組み)

Shift+Alt+Ctrl+ 上向き矢印または Shift+Alt+Ctrl+ 下向き矢印

Shift+Option+Command+ 上向き矢印または Shift+Option+Command+ 下向き矢印

ベースラインシフトを 5 倍単位で増減(縦組み)

Shift+Alt+Ctrl+ 右向き矢印または Shift+Alt+Ctrl+ 左向き矢印

Shift+Option+Command+ 右向き矢印または Shift+Option+Command+ 左向き矢印

ストーリーの自動流し込み

Shift を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

Shift を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

ストーリーの半自動流し込み

Alt を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

Option を押しながらテキスト流し込みアイコンをクリック

全ストーリーを再計算

Alt+Ctrl+/

Option+Command+/

ページ番号の挿入

Shift+Alt+Ctrl+N

Shift+Option+Command+N

*5 倍単位で増減するには、Shift キーを押します。

**数値は編集/環境設定/単位と増減値(Windows)または InDesign/環境設定/単位と増減値(Mac OS)で設定します。

テキスト内の移動とテキストの選択に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows の操作

Mac OS の操作

左または右の文字に移動(横組み)、前または次の行に移動(縦組み)

右向き矢印または左向き矢印

右向き矢印または左向き矢印

上の行または下の行に移動

上向き矢印または下向き矢印

上向き矢印または下向き矢印

前または次の単語に移動(横組み)、前または次の段落に移動(縦組み)

Ctrl+ 右向き矢印または Ctrl+ 左向き矢印

Command+ 右向き矢印または Command+ 左向き矢印

行頭または行末に移動

Home または End

Home または End

前または次の段落に移動(横組み)、前または次の単語に移動(縦組み)

Ctrl+ 上向き矢印または Ctrl+ 下向き矢印

Command+ 上向き矢印または Command+ 下向き矢印

ストーリーの行頭または行末に移動

Ctrl+Home または Ctrl+End

Command+Home または Command+End

1 単語選択

単語をダブルクリック

単語をダブルクリック

左または右の 1 文字の選択(横組み)、前または次の 1 行の選択(縦組み)

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

Shift+ 右向き矢印または Shift+ 左向き矢印

上または下の 1 行(横組み)、上または下の 1 文字を選択(縦組み)

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

挿入点から行頭または行末までを選択

Shift+Home または Shift+End

Shift+Home または Shift+End

1 段落選択

段落を 3 回または 4 回クリック(テキスト環境設定に準ずる)

段落を 3 回または 4 回クリック(テキスト環境設定に準ずる)

1 つ前または後の段落を選択

Shift+Ctrl+ 上向き矢印または Shift+Ctrl+ 下向き矢印

Shift+Command+ 上向き矢印または Shift+Command+ 下向き矢印

現在の行の選択

Shift+Ctrl+¥

Shift+Command+\

挿入点から文字を選択

Shift を押しながらクリック

Shift を押しながらクリック

挿入点からストーリーの行頭または行末までを選択

Shift+Ctrl+Home または Shift+Ctrl+End

Shift+Command+Home または Shift+Command+End

ストーリーすべてを選択

Ctrl+A

Command+A

最初または最後のフレームの選択

Shift+Alt+Ctrl+Page Up または Shift+Alt+Ctrl+Page Down

Shift+Option+Command+Page Up または Shift+Option+Command+Page Down

前または次のフレームを選択

Alt+Ctrl+Page Up または Alt+Ctrl+Page Down

Option+Command+Page Up または Option+Command+Page Down

挿入点手前の単語の削除(ストーリーエディター)

Ctrl+BackSpace または Delete

Command+Delete または Del(テンキーパッド)

環境に無いフォントリストの更新

Ctrl+Alt+Shift+/

Command+Option+Shift+/

ドキュメントの表示およびワークスペースに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

一時的にハンドツールを選択

スペースバー(テキスト挿入点なし)、Alt を押しながらドラッグ(テキスト挿入点あり)または Alt+ スペースバー(テキストモード、レイアウトモードの両方)

スペースバー(テキスト挿入点なし)、Option を押しながらドラッグ(テキスト挿入点あり)または Option+ スペースバー(テキストモード、レイアウトモードの両方)

一時的にズームインツールを選択

Ctrl+ スペースバー

Command+ スペースバー

一時的にズームアウトツールを選択

Alt+Ctrl+ スペースバーまたは Alt+ ズームインツール

Option+Command+ スペースバーまたは Option+ ズームイン

50%、200%または 400%に拡大

Ctrl+5、2 または 4

Command+5、2 または 4

強制再描画

Shift+F5

Shift+F5

新規デフォルトドキュメントを開く

Ctrl+Alt+N

Command+Option+N

現在と前の倍率を切り替え

Alt+Ctrl+2

Option+Command+2

次または前のドキュメントウィンドウに切り替え

Ctrl+@ または Shift+Ctrl+@、Ctrl+Tab または Shift+Ctrl+Tab

N/A

一画面上または下へスクロール

Page Up または Page Down

Page Up または Page Down

最後に表示したページに移動

Ctrl+Page Up または Ctrl+Page Down

Command+Page Up または Command+Page Down

前または次のスプレッドに移動

Alt+Page Up または Alt+Page Down

Option+Page Up または Option+Page Down

スプレッドをウィンドウサイズに合わせる

手のひらツールをダブルクリック

手のひらツールをダブルクリック

ページへ移動ダイアログボックスを表示

Ctrl+J

Command+J

選択部分をウィンドウサイズに合わせる

Ctrl+Alt+- (メインキーボード)

Command+Option+= (テンキーパッド)

オブジェクト全体を表示

Ctrl+Alt+- (メインキーボード)

Command+Option+= (テンキーパッド)

パネルが閉じている場合にマスターページに移動

Ctrl+J を選択後マスターページの接頭辞を入力し Enter を押す

Command+J を選択後マスターページの接頭辞を入力し Enter を押す

測定単位を順に切り替え

Shift+Alt+Ctrl+U

Shift+Option+Command+U

ガイドを定規にスナップ

Shift を押しながらガイドをドラッグ

Shift を押しながらガイドをドラッグ

ページのガイドとスプレッドのガイドの切り替え(作成時のみ)

Ctrl を押しながらガイドをドラッグ

Command を押しながらガイドをドラッグ

スナップを一時的に有効化または無効化

 

Control を押しながらオブジェクトをドラッグ

スプレッド用水平および垂直ガイドの作成

Ctrl を押しながら定規の原点からドラッグ

Command を押しながら定規の原点からドラッグ

すべてのガイドの選択

Alt+Ctrl+G

Option+Command+G

原点の固定または固定解除

定規の原点を右クリックし、オプションを選択

Control を押しながら定規の原点をクリックしオプションを選択

新規作成したガイドのみにズーム度限界に設定

Alt キーを押しながらドラッグして新規ガイドを作成

Option キーを押しながらドラッグして新規ガイドを作成

警告ダイアログボックスでのボタンの選択

下線が引いてあるボタン名の最初の文字を押す

ボタン名の最初の文字を押す

インストールされているプラグインと InDesign コンポーネントの情報を表示

Ctrl+ ヘルプ/InDesign について

Command+ InDesign メニュー/InDesign について

XML に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

要素を展開または非表示

右向き矢印または左向き矢印

右向き矢印または左向き矢印

要素および子の要素を展開または非表示

Alt+ 右向き矢印または Alt+ 左向き矢印

Option+ 右向き矢印または Option+ 左向き矢印

XML の選択を上下へ拡張

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

Shift+ 上向き矢印または Shift+ 下向き矢印

XML の選択を上下へ移動

上向き矢印または下向き矢印

上向き矢印または下向き矢印

構造ウィンドウ枠を上下へスクロール

Page Up または Page Down

Page Up または Page Down

XML ノードの先頭または最後を選択

Home または End

Home または End

先頭または最後の XML ノードまで選択

Shift+Home または Shift+End

Shift+Home または Shift+End

前の検証エラーまたは次の検証エラーを表示

Ctrl+ 左向き矢印または Ctrl+ 右向き矢印

Command+ 左向き矢印または Command+ 右向き矢印

テキストフレームと表に自動的にタグ付け

Ctrl+Alt+Shift+F7

Command+Option+Shift+F7

索引に関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

ダイアログボックスなしで索引項目を作成

(英数字のみ)

Shift+Ctrl+Alt+[

Shift+Command+Option+[

新規ページ参照ダイアログボックスを表示

Ctrl+7

Command+7

固有名詞索引項目を作成(姓、名)

Shift+Ctrl+Alt+]

Shift+Command+Option+]

パネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

確認なしで削除

Alt を押しながら削除アイコンをクリック

Option を押しながら削除アイコンをクリック

オプションを設定して新規アイテムを作成

Alt+ 新規ボタンをクリック

Option+ 新規ボタンをクリック

値を適用してオプションの選択を保持

Shift+Enter

Shift+Enter

最後に使用したパネルのオプションを有効にする

Ctrl+Alt+@

Command+Option+ チルド(~)(英語版のみ)

パネルのスタイル、レイヤー、リンク、スウォッチまたはライブラリオブジェクトを範囲で選択

Shift キーを押しながらクリック

Shift キーを押しながらクリック

パネルで隣接していないスタイル、レイヤー、リンク、スウォッチまたはライブラリオブジェクトを同時選択

Ctrl キーを押しながらクリック

Command キーを押しながらクリック

値を適用して次の値を選択

タブ

タブ

選択オブジェクト、テキストまたはウィンドウにフォーカスを移動

Esc

Esc

すべてのパネル、ツールパネルおよびコントロールパネルを表示または非表示(テキスト挿入点がない状態)

タブ

タブ

ツールパネルおよびコントロールパネル(結合またはフロートにかかわらず)を除く、すべてのパネルの表示または非表示

Shift+Tab

Shift+Tab

タブ側にパネルを開くまたは閉じる

Shift+Ctrl+Alt+Tab

Command+Option+Tab

パネルグループをしまう

いずれかのパネルタブ(グループ内の)をスクリーン端まで Alt+ ドラッグ

いずれかのパネルタブ(グループ内の)をウィンドウ端まで Option+ ドラッグ

アイテムを名前で選択(英語名のみ)

Alt+Ctrl を押しながらリスト内をクリックし、キーボードでアイテム名を入力

Option+Command を押しながらリスト内をクリックし、キーボードでアイテム名を入力

効果ダイアログボックスのドロップシャドウパネルを開く

Alt+Ctrl+M

Command+Option+M

コントロールパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

コントロールパネルにキーボードフォーカスを切り替え

Ctrl+6

Command+6

文字形式と段落形式モードの切り替え

N/A

Command+Option+7

基準点の変更(基準点が点線で囲まれている場合のみ操作可能)

任意の数字キー(テンキーパッド、メインキーボード)

任意の数字キー(テンキーパッド、メインキーボード)

選択されているオプションのポップアップメニューを開く

Alt+ 下向き矢印

単位と増減値環境設定を開く

Alt を押しながらカーニングアイコンをクリック

Option を押しながらカーニングアイコンをクリック

テキストフレーム設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら列の数アイコンをクリック

Option を押しながら列の数アイコンをクリック

移動ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら X または Y アイコンをクリック

Option を押しながら X または Y アイコンをクリック

回転ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら回転角度アイコンをクリック

Option を押しながら回転角度アイコンをクリック

拡大/縮小ダイアログボックスを表示

Alt を押しながらスケール X %またはスケール Y %アイコンをクリック

Option を押しながら拡大/縮小 X %または拡大/縮小 Y %アイコンをクリック

シアーダイアログボックスを表示

傾斜 X 角度アイコンを Alt を押しながらクリック

傾斜 X 角度アイコンを Option を押しながらクリック

高度なテキスト環境設定を開く

Alt を押しながら上付き文字ボタン、下付き文字ボタンまたはスモールキャップスボタンをクリック

Option を押しながら上付き文字ボタン、下付き文字ボタンまたはスモールキャップスボタンをクリック

下線設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら下線ボタンをクリック

Option を押しながら下線ボタンをクリック

打ち消し線設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら打ち消し線ボタンをクリック

Option を押しながら打ち消し線ボタンをクリック

グリッド環境設定を開く

Alt を押しながら「ベースライングリッドに揃える」ボタンまたは「ベースライングリッドに揃えない」ボタンをクリック

Option を押しながら「ベースライングリッドに揃える」ボタンまたは「ベースライングリッドに揃えない」ボタンをクリック

ドロップキャップと先頭文字スタイルダイアログボックスを表示

Alt を押しながら行のドロップキャップ数アイコンまたは 1 またはそれ以上の文字のドロップキャップアイコンをクリック

Option を押しながら行のドロップキャップ数アイコンまたは 1 またはそれ以上の文字のドロップキャップアイコンをクリック

ジャスティフィケーションダイアログボックスを表示

Alt を押しながら行送りアイコンをクリック

Option を押しながら行送りアイコンをクリック

グリッドフォーマットの編集ダイアログボックスを表示

グリッドフォーマットアイコンをダブルクリック

グリッドフォーマットアイコンをダブルクリック

新規グリッドフォーマットダイアログボックスを表示

Alt を押しながら新規グリッドフォーマットアイコンをクリック

Option を押しながら新規グリッドフォーマットアイコンをクリック

フレームグリッド設定ダイアログボックスを表示

Alt を押しながら文字数(横組み)、行数(縦組み)、字間、行間、垂直方向の比率、水平方向の比率、グリッド表示、フォントサイズ、段数または段間アイコンをクリック

Option を押しながら文字数(横組み)、行数(縦組み)、字間、行間、垂直方向の比率、水平方向の比率、グリッド表示、フォントサイズ、段数または段間アイコンをクリック

文字入力のパネルとダイアログボックスに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

ジャスティフィケーションダイアログボックスを表示

Alt+Ctrl+Shift+J

Option+Command+Shift+J

段落境界線ダイアログボックスを表示

Alt+Ctrl+J

Option+Command+J

圏点ダイアログボックスを表示

Alt+Ctrl+K

Option+Command+K

文字パネルを表示

Ctrl+T

Command+T

段落パネルを表示

Ctrl+Alt+T

Command+Option+T

文字スタイルと段落スタイルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

文字スタイルの再定義

テキストを選択し Shift+Alt+Ctrl+C

テキストを選択し Shift+Option+Command+C

段落スタイルの再定義

テキストを選択し Shift+Alt+Ctrl+R

テキストを選択し Shift+Option+Command+R

スタイルを適用せずにオプションを変更

Shift+Alt+Ctrl を押しながらスタイルをダブルクリック

Shift+Option+Command を押しながらスタイルをダブルクリック

段落のローカルフォーマットを解除

Alt を押しながら段落スタイル名をクリック

Option を押しながら段落スタイル名をクリック

段落スタイルから文字スタイルなどのオーバーライドを削除

Alt+Shift を押しながら段落スタイル名をクリック

Option+Shift を押しながら段落スタイル名をクリック

段落および文字スタイルパネルを別々に表示または非表示

F11、Shift+F11

Command+F11、Command+Shift+F11

タブパネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

タブパネルの表示

Shift+Ctrl+T

Shift+Command+T

揃えオプションの切り替え

Alt を押しながらタブストップマーカーをクリック

Option を押しながらタブストップマーカーをクリック

レイヤーパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

レイヤー上のすべてのオブジェクトを選択

Alt を押しながらレイヤーをクリック

Option を押しながらレイヤーをクリック

選択範囲を別のレイヤーに複製

Alt を押しながらレイヤー名右端の小さい四角形を別のレイヤーまでドラッグ

Option を押しながらレイヤー名右端の小さい四角形を別のレイヤーまでドラッグ

選択したレイヤーの下に新規レイヤーを追加

Ctrl を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Command を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

レイヤー一覧の先頭に新規レイヤーを追加

Shift+Ctrl を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Shift+Command を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

レイヤー一覧の先頭に新規レイヤーを追加し、新規レイヤーダイアログボックスを開く

Shift+Alt+Ctrl を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Command+Option+Shift を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

新規レイヤーを追加し、新規レイヤーダイアログボックスを開く

Alt を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

Option を押しながら「新規レイヤーを作成」をクリック

ページパネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

選択したページにマスターページを適用

Alt を押しながらマスターページをクリック

Option を押しながらマスターページをクリック

選択したマスターページの基準ページに他のマスターページを設定

Alt を押しながら選択したマスターページの基準マスターに設定したいマスターページをクリック

Option を押しながら選択したマスターページの基準マスターに設定したいマスターページをクリック

新規マスターページの作成

Ctrl を押しながらページ挿入ボタンをクリック

Command を押しながらページ挿入ボタンをクリック

ページを挿入ダイアログボックスを表示

Alt を押しながらページ挿入ボタンをクリック

Option を押しながらページ挿入ボタンをクリック

ページの最後に新規ページを追加

Shift+Ctrl+P

Shift+Command+P

カラーパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

カラースライダーを連携させて移動

Shift を押しながらスライダーをドラッグ

Shift を押しながらスライダーをドラッグ

アクティブでない塗りまたは線にカラーを指定

Alt キーを押しながらカラーバーをクリック

Option キーを押しながらカラーバーをクリック

カラーモードの切り替え(CMYK、RGB、LAB)

Shift+ カラーバーをクリック

Shift+ カラーバーをクリック

分版パネルに関するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows の操作

Mac OS の操作

オーバプリントビューに切り替え

Ctrl+Alt+Shift+Y

Command+Option+Shift+Y

すべてのプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+@

Command+Option+Shift+ チルド(~)(英語版のみ)

シアンプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+1

Command+Option+Shift+1

マゼンタプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+2

Command+Option+Shift+2

イエロープレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+3

Command+Option+Shift+3

ブラックプレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+4

Command+Option+Shift+4

1 番目の特色プレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+5

Command+Option+Shift+5

2 番目の特色プレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+6

Command+Option+Shift+6

3 番目の特色プレートを表示

Ctrl+Alt+Shift+7

Command+Option+Shift+7

スウォッチパネルのショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

現在のスウォッチを基にして新規スウォッチを作成

Alt を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

Option を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

現在のスウォッチを基にして特色スウォッチを作成

Alt+Ctrl を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

Option+Command を押しながら新規スウォッチボタンをクリック

スウォッチを適用せずにオプションを変更

Shift+Alt+Ctrl を押しながらスウォッチをダブルクリック

Shift+Option+Command を押しながらスウォッチをダブルクリック

変形パネルの操作時に使用するキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Windows

Mac OS

数値を適用してオブジェクトを複製

Alt+Enter

Option+Enter

比率を維持したまま幅、高さまたはスケール値を適用

Ctrl+Enter

Command+Enter

Mac OS 10.3x と 10.4 間のコンフリクトを解決するショートカットキー

この表は、すべてのショートカットキーの一覧ではありません。メニューコマンドやツールヒントに表示されないショートカットのみを一覧表示しています。

結果

Mac OS

環境設定ダイアログボックスの表示

Command+K

段落スタイルパネルの表示

Command+F11

文字スタイルパネルの表示

Command+Shift+F11

スウォッチパネルの表示

F5

ページパネルの表示

Command+F12

アクティブなアプリケーションウィンドウの最小化

Command+M

アプリケーションの非表示

Command+H

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー