共有された InDesign ドキュメントをレビューする方法について説明します。

InDesign には、関係者がフィードバックを共有するために使用できる直感的なコメントツールが備わっています。関係者は、次を受信した場合に共有ドキュメントをレビューできます。

  • Creative Cloud の通知とメールで送信された非公開リンク。
  • 任意の通信チャネルを介した公開リンク。

以下は、共有された InDesign ドキュメントのレビューに関する便利な視覚的参考資料です。

ピン留めする
共有ドキュメントのレビューに関する参考資料
A. ピンツール ピンツールを使用して、デザイン内の特定のオブジェクトを示すコメントをピン留めまたは移動します。
B. テキストをハイライト表示 ドキュメントのテキストを選択し、このツールをクリックしてテキストをハイライトします。 
C. テキストに打ち消し線を引く ドキュメントのテキストを選択し、このツールをクリックしてテキストに打ち消し線を引きます。 
D. テキストを置換 文書内のテキストを置換するセクションを選択し、このツールをクリックして新しいコンテンツの追加を開始します。 
E. 描画ツール カラーを使用して自由形式の注釈を付けます。
F. @ メンション @ を使用して、コメントを追加しながらユーザーにメンションします。このオプションを使用する場合、メンションされたレビュー担当者は、メールおよび Creative Cloud アプリケーションで通知を受け取ります。通知をクリックすると、デザイン内の参照コメントセクションにアクセスできます。

準備

共有ドキュメントに対するコメントの追加を開始する前に、ブラウザーウィンドウを更新して、デザインに対して行われた最新の更新を表示させます。

コメントの追加

InDesign ドキュメントを受け取ったら、ブラウザーでドキュメントを開き、ピンツールまたは描画ツールを使用してデザイナーに対するフィードバックを追加します。公開リンクを使用する場合は、ゲストとして応答することもできます。

コメントを管理するために、コメントを追加する前にレビュー担当者が Adobe ID を作成することをお勧めします。 

ドキュメント内にコメントを追加する間に使用できるテキスト編集および描画ツールの例:

解決済みのコメントのマークを解除

コメントが解決済みとして誤ってマークされている場合は、詳細オプション ... をクリックし、「「未解決」に移動」を選択します。

レビュー用に共有
コメントを未解決に移動する

次のステップ

共有デザインにコメントを追加する作業を開始しました。次のステップに進んで、InDesign 内でレビューコメントを管理する方法について学びます。新しいレビューを作成する場合は、InDesign ドキュメントを共有して共同作業する方法について学びます

ご質問または共有するアイデアがある場合

Ask the community

ご質問がある場合や、ご共有いただけるアイデアをお持ちの場合は、Adobe InDesign コミュニティにご参加ください。今後の改善のためにも、皆様からのご意見をお待ちしております。