必要システム構成

必要システム構成の最新情報については、http://www.adobe.com/go/indesign_systemreqs_jp をご覧ください。

その他の Creative Cloud 製品の最新の必要システム構成については、http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud/tech-specs.html#requirements を参照してください。

体験版ソフトウェア

Creative Cloud 体験版は、それぞれの製品やエディションを評価してからインストールされた体験版を完全版に変更できる、「試してから購入する」製品です。体験版から完全版への変更は、サブスクリプションに登録することで、いつでも行えます。サブスクリプションを購入する場合は、完全版の使用を開始するためにオンラインであること、また Adobe ID でログインしていることを確認します。

使用許諾契約

本製品をライセンス認証して使用するには、インターネット接続、Adobe ID、使用許諾契約への同意が必要です。本製品は、特定のアドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスは、13 歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー(http://www.adobe.com/jp/aboutadobe/legal.html)に同意していただく必要があります。アプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

このリリースの新機能

InDesign 2015.2 で提供された新機能のリストについては、Adobe InDesign CC 2015.2 リリース | 2015 年 11 月を参照してください。

削除された機能

設定を同期

「設定を同期」機能は InDesign CC 2015.2 で削除されました。InDesign CC および CC 2014 の既存のサービスは、近日中に利用できなくなります。プリセットの移行の概要については、次のビデオをご覧ください。

対処済みの重要な問題

  1. [Mac 10.11] メニューバーを自動的に表示/非表示にするオプションが有効になっていると、起動時に InDesign がクラッシュする。
  2. 予期しない文字の置換により、印刷工程への出力でテキストが正しく表示されなくなる。
  3. 欠落したテーブルがある XML 要素を削除すると、InDesign CC がクラッシュする。
  4. Document fonts フォルダーの Verdana OTF フォントを使用できない。
  5. ePUB 3 固定レイアウトへの書き出しで、フォントがパッケージ内に存在する場合でも、ePUB でフォントの埋め込みや表示ができない。
  6. CC バージョンで読み込み先に変形ファイルを指定すると、XML の読み込みに失敗する。
  7. [MAC のみ] 相互参照形式内で文字スタイルを使用できない。
  8. [El Capitan] 開く/配置ダイアログで、ナビゲーションウィンドウのタイトルバーが表示されない。
  9. 検索/置換ダイアログボックスが予期せず変更される。
  10. 段落から強制改行を削除した際に段落の陰影のアピアランスが更新されない場合がある。
  11. [ePub] 多言語対応コンポーザーが選択されている場合、フォントの埋め込みに失敗する。
  12. [Mac のみ] 複数レコードのデータ結合で、マスターページで結合が適用されると、ページサイズの変更が無視される。
  13. [Publish Online] MSO でボタンにアンカーが付けられていると、EPUB FXL でステートアクションが失われる。
  14. テキストフレームで、「縦横比を変えずにコンテンツのサイズをフレームに合わせる」機能(ボタン、メニュー、ショートカット、ダブルクリックの動作)が、テキストの最後の文字が Unicode 値 2010 ~ 2015 の範囲内にある場合に動作しない。
  15. ダイアログボックスでフォントをプレビューすると、フォントが「最近使用したフォント」リストに追加される。
  16. EM ダッシュ、EN ダッシュ、またはハイフンで終わるテキスト行で、フレームを縮小してフィットする機能が動作しない。
  17. [ドイツ語版] ドイツ語の Windows システムで、メニューのショートカットヒントに誤りがある。
  18. コンテキストメニュー項目の「削除」、またはキーボードの Backspace キーを使用してテキストを削除しても、カスタムの IScrapSuite::Clear で呼び出しがトリガーされない。
  19. 「ワークスペースをリセット」でいくつかのパネルが無視される。
  20. JPG 画像に透明効果を掛け合わせても、Publish Online ドキュメントの白いバウンディングボックスが削除されない。
  21. 「イーズイン」/「イーズアウト」に問題がある:アニメーションの速度設定である「イーズイン」と「イーズアウト」の加速と減速が逆になっている。高速で始まり、減速してから加速するのではなく、低速で始まり、加速してから減速する必要がある。
  22. [Macbook] InDesign がグラフィックカードに依存するアプリケーションとして一覧表示され、これによりバッテリーバックアップが縮小される。
  23. 行末の文字がハイフンの場合に「フレームを内容に合わせる」が機能しない。
  24. [El Capitan] El Capitan で再リンク機能が正しく動作しない。
  25. 「共有のハイパーリンク先」オプションがオンになっていると、電子メールへのハイパーリンクが機能しない。
  26. HTML オブジェクトに Google マップの埋め込みコードを入力すると、JavaScript エラーが発生する。

オンラインリソース

一般的なアドビフォーラムについては、http://www.adobe.com/go/forums_jp を参照してください。

ソフトウェアのダウンロード、インストール、使用方法に関するトピックのヘルプについては、https://forums.adobe.com/community/international_forums/japanese/installation_jp を参照してください。

製品に関するヘルプ、およびコミュニティベースのアドバイス、ヒント、サポートについては、http://www.adobe.com/go/learn_InDesign_support_jp をご覧ください。

カスタマーサポート

製品のヘルプやサポートについては、https://helpx.adobe.com/jp/support.html#/product/indesign を参照してください。

チャットや電話サポートのご利用は、https://helpx.adobe.com/jp/contact.html?step=IDSN をご覧ください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー