必要システム構成

必要システム構成の最新情報については、http://www.adobe.com/go/indesign_systemreqs_jp

をご覧ください。

インストール手順

インストールの手順について詳しくは、インストールに関するページ http://www.adobe.com/go/cs_install_instruct_jp

を参照してください。

新機能

新しいバージョンのドキュメントを開く

別のバージョンの InDesign CC を使用しているユーザーによって送信されたドキュメントを、手動で IDML に書き出すといった余分な手順を行うことなく、受信して即座に開けるようになりました。このアップデートを利用することでその必要がなくなります。

新しいバージョンの InDesign CC で作成されたドキュメントを開き、表示されるメッセージで「OK」をクリックすると、InDesign CC で Creative Cloud サービスが使用され、現在実行しているバーションの InDesign CC にドキュメントが変換されます。次に InDesign CC で、変換後のドキュメントがコンピューターに保存されます。

注意:

このサービスは、Creative Cloud のサブスクリプションを購入されたユーザーのみが使用できます。

解決された問題

すべての Creative Suite 6 アプリケーションの最新情報および既知の問題については、アドビのサポート Web サイト(http://www.adobe.com/go/customer_support_jp)を参照してください。

  • フレームオーバーセットの状態が、「フレームを内容に合わせる」を使用したとき解消されない。(#3784306)
  • 複数ページの小冊子を印刷できない。また、不適切なメッセージが表示される。(#3805383)
  • ウムラウトを含むファイルをコピーすると、ターゲットファイル名が変更される。(#3757236)
  • 一部のドキュメントで、InDesign CS5 ドキュメントを CS6 で開けない。また、これにより InDesign が動作しなくなる。(#3723078)
  • テキストの回り込みが適用されたアンカー付きグラフィックフレームのサイズを変更すると、InDesign がハングする。(#3649094)
  • 複数の段があるテキストフレームの高さを増やすと、InDesign がクラッシュする。(#3687091)
  • テキストフレームの自動サイズ調整を「高さのみ」に変更すると、InDesign がハングする。(#3703143)
  • マスターページの作成中に幅のカスタム値を入力すると、InDesign がクラッシュする。(#3709890)
  • 継承される親のスタイルの出力の設定が IDML と同じ設定であるとき、段落スタイル(ドロップキャップと先頭文字スタイル)を削除できない。(#3718431)
  • 日本語のコンポーザーで、「ここまでインデント」機能が正しく動作しない。(#3720994)
  • 特定の EPS ファイルを PDF に書き出すと、InDesign がクラッシュする。(#3608014)
  • Adobe Drive を使用して DAM からリンクにアクセスするときに、InDesign CS6 がリンクを認識しない。(#3649135)
  • Finder または Bridge からドラッグ&ドロップを実行すると、保存、別名で保存、コピーを保存が無効になる。(#3653735)
  • ヘブライ語およびアラビア語では、コンディショナルテキストがストーリーエディター内で正しくハイライト表示されない。(#3667884)
  • InDesign のヘブライ語バージョンでは、右綴じのドキュメントでページのシーケンスが正しく表示されない。(#3669233)
  • ヘブライ語スペルチェッカーによって、誤った単語が様々なビューでハイライト表示される。(#3675104)
  • ドキュメントを PDF に書き出すときに、マスターページに配置されているオブジェクトが消えるか予期しない場所に移動する。(#3675929)
  • 特定の状況で SetTextSelection 関数を呼び出すと、InDesign がクラッシュする。(#3678597)
  • パッケージダイアログをブックパネルから呼び出した場合に同ダイアログの「リンクと画像」タブをクリックすると、InDesign がクラッシュする。(3689149)
  • 複数のマスターページを持つドキュメントでレイヤーの表示と非表示を切り替える操作が完了するまでに約 10 秒かかる。(#3689151)
  • インラインテキストフレームを含むテキストフレームのタグが空の IDML ファイルを開くと、InDesign がクラッシュする。(#3689166)
  • CS6 ファイルを .idml に書き出してから、CS6 ファイルを再度開こうとすると、InDesign がクラッシュする。(#3691025)
  • idml を索引パネルに特定の相互参照およびページ参照がある idml に書き出すと、InDesign がクラッシュする。(#3695290)
  • スタイルが正しく適用されていない状態でタグを適用すると、折り返しが発生する。(#3151594)
  • JavaScript を使用してテキストフレームの様々なプロパティを更新する際に、InDesign CS6 がクラッシュする。(#3594208)
  • テキストエディターモードで単語を空の注釈にドラッグすると、InDesign がクラッシュする。(#3623132)
  • 「フレームを内容に合わせる」を実行すると、InDesign がクラッシュする。(#3628642)
  • タグ付き ICML を読み込むときに、スタイルが正しく適用されない。(#3629232)
  • 一部のタミル語のテキスト群にカーソルを移動できない。(#3637073)
  • ハイフンで区切られたテキストを含む行で注釈に触れると、カーソルがすぐにテキストの先頭に戻る。(#3638783)
  • テキストフレームにライブラリアイテムを配置すると、InDesign がクラッシュする。(#3646838)
  • 任意ハイフンが挿入されるときに、単語が改行によって複数行に分割されるが、ハイフンが表示されない。(#3653718)
  • 空のテキスト変数が PDF に正しく書き出されない。(#3656476)
  • ページの移動が有効になっているか、移動されるページ上にロックされた項目があるドキュメント内のページ番号を更新するときに、InDesign がクラッシュする。(#3656879)

オンラインリソース

一般的なアドビフォーラムについては、http://www.adobe.com/go/forums_jp をご覧ください。

ソフトウェアのダウンロード、インストール、ファーストステップに関するヘルプについては、http://forums.adobe.com/community/download_install_setup をご覧ください。

 

製品に関するヘルプ、およびコミュニティベースのアドバイス、ヒント、サポートについては、http://www.adobe.com/go/learn_InDesign_support_jp

をご覧ください。

カスタマーサポート

アドビのカスタマーサポートについては、http://www.adobe.com/go/customer_support_jp を参照してください。 このサイトでは、製品情報、販売、ユーザー登録、その他の問題について説明しています。

北米以外の地域では、 http://www.adobe.com/go/intlsupport_jp にアクセスして、「Need a different country or region?」という質問の下のドロップダウンメニューをクリックし、国名を選択して「GO」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー