Adobe® InDesign® CC Server 2017 をご利用いただき、ありがとうございます。このドキュメントには、InDesign Server のマニュアルに記載されていない最新の製品情報、アップデートおよびトラブルシューティング情報が含まれています。

必要システム構成

必要システム構成の最新の一覧については、必要システム構成 | InDesign Server を参照してください。

使用許諾契約

本製品をライセンス認証して使用するには、インターネット接続、Adobe ID および使用許諾契約への同意が必要になります。本製品は、特定のアドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスは、13 歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー(http://www.adobe.com/jp/aboutadobe/legal.html)に同意していただく必要があります。アプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

その他のインストール / アンインストールシナリオ

InDesign CC Server 2017 はライセンス認証後に使用できるようになります。コンピューターがオンラインの場合、ライセンス認証はインストール時に自動的に行われます。インストール時に表示されるダイアログボックスで、Adobe ID とシリアル番号を入力する必要があります。ソフトウェアのライセンス認証を行わない限り、エラー「Adobe InDesign Server 2017 は適切にライセンスされていないため、終了します。」が表示されます。

コンピューターがインターネットに接続されていない場合は、Adobe Provisioning Toolkit Enterprise Edition(APTEE)をダウンロードしてインストールします。APTEE を使用してソフトウェアのシリアル番号を登録し、ソフトウェアのライセンス認証を行うことができます。

Adobe Provisioning Toolkit Enterprise Edition for CC 2017(Windows)
Adobe Provisioning Toolkit Enterprise Edition for CC 2017(Mac)

注意:

ソフトウェアのライセンス認証はオフライン中のアンインストールでは解除されません。ライセンス認証を解除するには、オンライン中にアンインストールを行う必要があります。オフライン中にアンインストールを行うと、ライセンス認証回数を 1 回失うことになります。

APTEE による体験版のライセンス認証

体験版のライセンス認証を行うには、Adobe Provisioning Toolkit Enterprise Edition(APTEE)をダウンロードしてインストールします。体験版は 90 日間、使用できます。

  1. ターミナルウィンドウまたはコンソールウィンドウを開き、次のコマンドを実行します。

    Windows:

    adobe_prtk --tool=StartTrial --leid=V7{}InDesignServer-12-Win-GM

    Mac:

    adobe_prtk --tool=StartTrial --leid=V7{}InDesignServer-12-Mac-GM

    注意:

    このコマンドを実行する管理者権限があることを確認します。

  2. 体験版のライセンス認証が正常に行われると、次のメッセージが表示されます。

    StartTrial Successful

    Return Code = 0

APTEE によるシリアル番号の登録(オンライン)

InDesign Server を実行しているコンピューターがオンラインになっている場合は、次の手順を使用して、ソフトウェアのシリアル番号を登録し、ソフトウェアのライセンス認証を行うことができます。

  1. ターミナルウィンドウまたはコンソールウィンドウを開き、次のコマンドを実行します。

    Windows:

    adobe_prtk --tool=Serialize --leid=V7{}InDesignServer-12-Win-GM --serial=<serialNumber> --adobeid=<email>

    Mac:

    adobe_prtk --tool=Serialize --leid=V7{}InDesignServer-12-Mac-GM --serial=<serialNumber> --adobeid=<email>

    注意:

    このコマンドを実行する管理者権限があることを確認します。

  2. シリアル番号の登録が正常に行われると、次のメッセージが表示されます。

    Return Code = 0

APTEE によるシリアル番号の登録(オフライン)

InDesign Server を実行しているコンピューターがオフラインになっている場合は、次の手順を使用して、ソフトウェアのシリアル番号を登録し、ソフトウェアのライセンス認証を行うことができます。

  1. インターネットに接続しているコンピューターで、ターミナルウィンドウまたはコンソールウィンドウを開き、次のコマンドを実行します。

    Windows:

    adobe_prtk --tool=VolumeSerialize --generate --serial={シリアル番号} --leid=V7{}InDesignServer-12-Win-GM --provfilepath={書き込み権限を持つ絶対パス、または空白のままにして adobe_prtk を含むディレクトリに書き込む}

    Mac:

    adobe_prtk --tool=VolumeSerialize --generate --serial={シリアル番号} --leid=V7{}InDesignServer-12-Mac-GM --provfilepath={書き込み権限を持つ絶対パス、または空白のままにして adobe_prtk を含むディレクトリに書き込む}

    注意:

    このコマンドを実行する管理者権限があることを確認します。

  2. 上記のコマンドが正常に完了すると、ターミナルまたはコンソールに次のメッセージが表示されます。

    Return Code = 0

    また、コマンドの --provfilepath 引数で指定されたパスに prov.xml ファイルが生成されます。

  3. prov.xml ファイルを、InDesign Server を実行しているコンピューターのフォルダーにコピーし、次のコマンドを実行します。

    Windows/Mac:

    adobe_prtk --tool=VolumeSerialize --provfile={ターゲットコンピューターの prov.xml ファイルの絶対パス}

既知の問題

すべての Creative Cloud アプリケーションの最新情報および既知の問題については、アドビのサポート Web サイト(http://www.adobe.com/go/customer_support_jp)を参照してください。

サポートについて

カスタマーサービス

アドビカスタマーサービスでは、製品情報、販売、登録など、技術的でない問題についてサポートを提供しています。アドビカスタマーサービスへの連絡方法については、お住まいの国/地域の Adobe.com にアクセスし、「お問い合わせ」をクリックしてください。

サポートプランオプションとテクニカルリソース

無料および有料サポートプランやトラブルシューティングリソースに関する情報など、製品の技術的な問題についてサポートが必要な場合、詳しくは、http://www.adobe.com/go/support_jp/ を参照してください。チャットや電話サポートのご利用は、 https://helpx.adobe.com/jp/contact.html?step=IDSN をご覧ください。

無料のトラブルシューティングリソースには、アドビサポートデータベースアドビユーザーフォーラムAdobe Support Advisor があります。アドビではその他にも、できる限り迅速に問題を解決するために柔軟に選択できるツールや情報をご用意し、常時オンラインでご利用になれる体制を整えています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー