Digital Publishing Suite の概要

Adobe Digital Publishing Suite は、出版社が Apple iPad などのタブレットデバイス上で配布するパブリケーションを作成する際に使用する一連のツールおよびホスティングされたサービスです。このようなデジタルパブリケーションを folios と呼びます。

InDesign では、folio を作成してタブレットデバイスやデスクトッププレビューア上でプレビューできます。ただし、カスタムビューアを作成するには、Digital Publishig Suite のサブスクリプションが必要です。出版社は、デジタルパブリケーションを Apple Store や Android Market に送信して配布できます。Digital Publishig Suite のサブスクリプションを保持している出版社が使用できるように folio を作成できます。

お勧めのコンテンツ

お勧めのコンテンツ
<a href="http://goo.gl/dgwni" shape="rect" >DPS ワークフロー:全体像(英語)</a>
Colin Fleming

Folio Builder パネルおよび Overlay Creator パネルで、タブレットデバイス用のデジタルパブリケーションを作成できます。

パネルにアクセスするには:

Overlay Creator

ウィンドウ/エクステンション/Overlay Creator を選択します。

Folio Builder

ウィンドウ/エクステンション/Folio Builder を選択します。

タブレットデバイス用デジタルパブリケーションの作成について詳しくは、www.adobe.com/go/learn_dps_help_jp を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー