この文書では、Acrobat DC での PDF フォームフィールドの基本について説明します(フォームフィールドのプロパティ、PDF フォームでの操作ボタンの設定またはPDF バーコードフォームフィールドの追加に関する情報を探すには、上記の適切なリンクをクリックしてください。フォームに関するよくある質問を調べるには、フォームの FAQを参照してください)。

 

フォームフィールドの作成

Acrobat では、フォームツールのいずれかを選択してフォームフィールドを作成します。フォームフィールドのプロパティダイアログボックスでは、フィールドの種類ごとに様々なオプションを設定できます。

  1. 文書を PDF フォームに変換した後、次のいずれかの操作を行います。

    • ツールバーからフォームフィールドを選択します。

    • ページを右クリックしてフィールドを選択します。

    カーソルが十字アイコンになり、フィールドのプレビューが表示されます。

  2. ページ上で、フィールドの追加先をクリックし、デフォルトサイズのフィールドを作成します。カスタムサイズのフィールドを作成するには、フィールドの境界線をドラッグして目的のサイズにします。
  3. フィールド名」ボックスに、フィールド名を入力し、必須フィールドにするかどうかを指定します。データを集めてまとめる際にわかりやすいように、適切な名前を付けます。

  4. プロパティダイアログボックスを表示して他のフィールドプロパティを変更するには、「すべてのプロパティ」をクリックします。

    注意:

    ツールバーの選択したツールを維持オプション を選択している場合、フィールドを追加した後に「フィールド名」ボックスは表示されません。ページをクリックするたびに、新しいフィールドがフォームに追加されます。このモードを終了するには、Esc キーを押すか、オブジェクトを選択ツールボタン をクリックします。フィールドのプロパティを変更するには、そのフィールドをダブルクリックします。

  5. フォームをテストするには、ツールバーのプレビューボタンをクリックします。フォームをプレビューすると、フォームの受信者と同じ視点でフォームを表示し、確認することができます。フォームをプレビューしている場合は、編集ボタンをクリックして編集モードに切り替えます。

  6. フォームの作成が完了したら、ツールバーの右端にある十字ボタンをクリックしてフォームの編集を終了します。

グリッド上でのフォームフィールドのレイアウト

グリッドを使用すると、フォームフィールドをページ上に正確に配置することができます。グリッドの間隔、色および位置を定義できます。また、フォームフィールドを編集するときに、フォームフィールドの境界線をグリッドに合わせるかどうかも指定できます。グリッド線は印刷されません。

  1. 表示表示切り替え定規とグリッドグリッドを選択します。

  2. フォームフィールドの作成時または移動時に、フィールドを最も近いグリッド線に合わせるには、表示表示切り替え定規とグリッドグリッドにスナップを選択します。

フォームフィールドのコピー

PDF フォームの同じページ内にフォームフィールドのコピーを作成できます。フォームフィールドをコピーして他のページに貼り付けることもできます。フォームフィールドの複製を作成すると、元のフィールドの複製が他のページに追加されます。複製フィールドは、追加先のページでも常に元のページと同じ位置に挿入されます。コピーと複製はいずれも同じページ内の異なる場所へはドラッグすることができますが、あるページから別のページにドラッグすることはできません。

コピーと複製はいずれも元のフォームフィールドと同じ基本名で作成されます。「複数ページに複製」コマンドでペーストされたコピーと複製には数字も付加されます。同じ基本名を持つフォームフィールドはすべて、同じユーザーデータおよびアクションのプロパティを共有します。したがって、コピーまたは複製したフィールドへの返答を追加または編集すると、その返答は同じ基本名を共有するすべてのフィールドに反映されます。

同じ基本名を共有する複数バージョンのフォームフィールドの中で、特定バージョンのプロパティを変更すると、その変更はその特定バージョンのフォールフィールドにのみ適用されます。ただし、トリガーがマウス操作でないときのアクションを変更した場合は例外です。

注意:

コピーまたは複製したフォームフィールドが、元のフィールドと連動しないようにするには、新しいフォームフィールドの名前を変更します。

フォームフィールドの 1 つのコピーの作成

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. フォームフィールドを選択し、次のいずれかの操作をおこないます。
    • フォームフィールドのコピーを現在の表示領域の中央に作成するには、編集/コピーを選択し、編集/貼り付け(Windows)または編集/ペースト(Mac OS)を選択します。

    • フォームフィールドのコピーを作成して同じページ上の別の場所に移動するには、Ctrl キーを押しながらドラッグします。

      ヒント:ドラッグするときの移動を垂直方向または水平方向だけに制限するには、Shift キーを押しながらドラッグします。

  3. コピーしたフィールドに、ユーザーが元のフィールドに入力するデータが自動的に設定されるようにする場合は、名前を変更せずにおきます。コピーしたフィールドが固有のユーザー情報用の場合は、名前を変更します。

1 ページ上でのフォームフィールドの複数のコピーの作成

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. フォームフィールドを右クリックして、「複数のコピーを作成」を選択します。

  3. フィールドの複数のコピーを作成ダイアログボックスで、「プレビュー」を選択し、フォーム上の元のフィールドとコピーが見えるように、必要に応じてダイアログボックスを移動します。

  4. 適用する選択を行います。
    • 作成するコピー数を変更するには、「選択したフィールドを下に」オプションおよび「選択したフィールドを横に」オプションに異なる値を入力します。

    • 元のフィールドとすべてのコピーのサイズを変更するには、「幅の変更」オプションおよび「高さの変更」オプションに異なる値を入力します。

    • 元のフィールドとすべてのコピーを移動するには、上へ下へ左へおよび右への各ボタンをクリックします。

  5. コピーしたフィールドに、ユーザーが元のフィールドに入力するデータが自動的に設定されるようにする場合は、名前を変更せずにおきます。コピーしたフィールドが固有のユーザー情報用の場合は、名前を変更します。

複数ページにわたるフォームフィールドの複製

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. フォームフィールドを右クリックして、「複数ページに複製」を選択します。

    注意:

    「複数ページに複製」コマンドは、1 ページのみのフォームでは使用できません。

  3. 次のいずれかの操作を行います。
    • フォームフィールドをフォーム内のすべてのページに複製する場合は、「すべて」を選択し、「OK」をクリックします。

    • 指定したページ範囲にだけフォームフィールドを複製する場合は、「開始ページ」をクリックし、そのフォームフィールドを表示するページ範囲の開始ページおよび終了ページを入力します。「OK」をクリックします。

    注意:

    元のフォームフィールドが表示されていたページを含めるかどうかは、複製プロセスに影響しません。そのページを含めても、元のフォームフィールドの上に 2 つ目のコピーが作成されることはありません。また、含めなくても、元のフォームフィールドが削除されることはありません。

  4. コピーしたフィールドに、ユーザーが元のフィールドに入力するデータが自動的に設定されるようにする場合は、名前を変更せずにおきます。複製したフィールドが固有のユーザー情報用の場合は、名前を変更します。

複数のフォームフィールドの選択

フォームフィールドのコピーの作成、位置や間隔の調整などの作業を行うには、まず、複数のフォームフィールドを選択する必要があります。

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. 次のいずれかの操作をおこないます。
    • すべての種類のすべてのフォームフィールドを選択するには、編集/すべてを選択を選択します。

    • ある範囲のフォームフィールドを選択するには、その範囲の最初のフォームフィールドをクリックし、Shift キーを押しながら最後のフォームフィールドをクリックします。2 つのフォームフィールドの間にあるすべてのフォームフィールドが選択されます。

    • PDF ページの異なる部分にある個々のフォームフィールドを選択するには、Ctrl キーを押しながら各フォームフィールドをクリックします。

    • ページの限られた領域にあるすべてのフォームフィールドを選択するには、オブジェクト選択ツール でドラッグしてその領域を囲みます。

    • 個々のフォームフィールドの選択を解除するには、Ctrl キーを押しながらそのフィールドをクリックします。

    濃いブルーでハイライト表示され、境界線にハンドルが付いたフィールドは、アンカーです。クリックで複数のフォームフィールドを選択した場合、最後に選択したフィールドがアンカーになります。ドラッグで囲んで選択した場合、最初に作成されたフォームフィールドがアンカーになります。Ctrl キーを押しながらクリックしてアンカーの選択を解除すると、選択範囲内で最も左上にあるフォームフィールドが新しいアンカーフォームフィールドになります。

フォームフィールドのサイズ変更と配置

フォームフィールドを作成した後に、ページを見やすくし、プロフェッショナルな印象を与えるために、フィールドのレイアウト、サイズまたは位置を変えることができます。

フォームフィールドのサイズ変更

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. サイズを変更するフォームフィールドを選択します。
  3. 次のいずれかの操作をおこないます。
    • フィールドのサイズを手動で変更するには、境界ハンドルをドラッグします。Shift キーを押したまま境界ハンドルをドラッグすると、フォームフィールドの現在の縦横比を維持できます。

    • フィールドのサイズを 1 ピクセルずつ変更するには、Ctrl キーを押しながら矢印キーを押します。10 ピクセルずつ変更するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら矢印キーを押します。

    • 特定のサイズに変更するには、フィールドを右クリックし、「プロパティ」を選択します。次に、「配置」タブをクリックし、「」と「高さ」の値を調整します。

選択したフォームフィールドに合わせた複数のフォームフィールドのサイズ変更

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. サイズを変更するフォームフィールドをすべて選択します。
  3. 右側のパネルの「サイズに合わせる」で、適切なオプションを選択します。

    選択したフォームフィールドのサイズを合わせる基のフォームフィールドを右クリックするという方法もあります。「フィールドを同じサイズに設定」を選択し、次のいずれかを選択します。

    高さ

    幅を変えずに高さを調整します。

    高さを変えずに幅を調整します。

    両方

    幅と高さをすべて揃えます。

個々のフォームフィールドの移動

フォームフィールドをドラッグするだけでフォームフィールドを移動できます。より短時間でより正確に配置するために、フィールドを一列に揃えたり、フィールド間の間隔を調整したり、フィールドをページの中央に揃えたりする特殊機能を利用できます。

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. 移動する 1 つまたは複数のフォームフィールドを選択します。
  3. 次のいずれかの操作をおこないます。
    • おおよその場所に移動する場合は、選択したフォームフィールドを新しい場所にドラッグします。

      ヒント:水平方向または垂直方向に正確に移動する場合は、ドラッグを開始した後に Shift キーを押し、そのまま移動先までドラッグします。

    • 特定の場所に移動するには、フィールドを右クリックし、「プロパティ」を選択します。次に、「配置」タブをクリックし、「配置」の値を設定します。

    • 水平方向または垂直方向に少しずつ移動する場合は、矢印キーを押して、選択したフォームフィールドを少しずつ動かします。

    • ページの中央に正確にフォームフィールドを移動する場合は、編集切り取りを選択し、移動先のページに移動して、編集/貼り付け(Windows)または編集/ペースト(Mac OS)を選択します。

      注意:フィールドがページの中央に配置されるのは、最初に貼り付けたときだけで、2 つ目以降に貼り付けたフィールドは、前に貼り付けたフィールドから少しずらして配置されます。

複数のフォームフィールドの整列と中央揃え

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. 整列する 1 つまたは複数のフォームフィールドを選択します。
  3. 右側のパネルで、適切なオプションをクリックします。

    選択したフィールドを揃える基のフィールドを右クリックするという方法もあります。「整列、分布、中央配置」を選択し、次のコマンドを選択します。

    • フィールドの列を揃えるには、「左揃え」、「右揃え」または「縦揃え」を選択します。それぞれアンカーフォームフィールドの左端、右端または垂直軸(中央)に揃えられます。

    • フィールドの行を揃えるには、「上揃え」、「下揃え」または「横揃え」を選択します。それぞれアンカーフォームフィールドの上端、下端または水平軸(中央)に揃えられます。

    • フィールドを中央配置するには、「垂直方向に中央配置」、「水平方向に中央配置」または「水平垂直方向に中央配置」を選択します。

    注意:

    選択したフィールドのいずれかを右クリックすると、境界線にハンドルが表示され、アンカーフォームフィールドになります。整列メニューコマンドを使用すると、選択されている他のフォームフィールドがアンカーフォームフィールドの端に揃えて配置されます。

フォームフィールド間の間隔の調整

1 ページ上に複数のフォームフィールドをレイアウトする際に、フォームフィールドのグループに対して「分布」を行うことで、グループ内の各フィールドの中心から隣のフィールドの中心までの距離を一定にすることができます。「分布」コマンドは「グリッドにスナップ」コマンドよりも優先されます。

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. 調整するフォームフィールドを選択します。
  3. 右側のパネルの「分布」で、適切なオプションを選択します。

    選択したフォームフィールドのいずれかを右クリックし、次のいずれかの操作を行うという方法もあります。

    • 一番上のフィールドから一番下のフィールドまでの間にフィールドを均等に分布させるには、整列、分布、中央配置垂直方向に分布を選択します。

    • 一番左のフィールドから一番右のフィールドまでの間にフィールドを均等に分布させるには、整列、分布、中央配置水平方向に分布を選択します。

      注意:右側のパネルの下部にある「配布」コマンドの機能は異なります。このコマンドを使用するとフォームを他の人に送信し、その人が情報を記入して、返送することができます。

       

フォームフィールドの削除

  1. フォーム編集モードで作業をしていない場合は、ツールフォームを準備を選択します。

  2. 右側のパネルの「フィールド」またはページビューで、削除するフォームフィールドを選択します。

  3. 右クリックして「削除」を選択するか、編集削除を選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー