サイズの大きい文書、画像、オーディオおよびビデオファイルを、電子メールの制約を受けずにすばやく送信して、ダウンロード状況をトラックできます。ファイルは Adobe Document Cloud に安全に保管されます。受信者はリンクをクリックするだけで、ファイルを表示したりダウンロードしたりできます。

ビデオチュートリアル:文書をオンラインで送信およびトラック

Acrobat DC を使用して大きいファイルを送信およびトラックする方法を学習できます。

Video (04:06) | By Rebecca Staley

大きいファイルの送信

  1. ツール送信とトラックを選択するか、文書が開いているときに右側のパネルで「送信とトラック」を選択します。

  2. 既に文書を開いている場合は、その文書が「選択されたファイル」リストに表示されます。

    それ以外の場合は、「送信するファイルを選択」をクリックし、1 つまたは複数のファイルを参照して選択します。

    ファイルを送信オプション
  3. 他のファイルを追加する場合は、「ファイルを追加」をクリックし、ファイルを参照して選択します。

  4. パブリックリンクと個人向けリンクのどちらを送信するかを選択します。

    匿名リンクを作成:パブリックリンクでは、リンクをクリックするすべてのユーザーがファイルにアクセスできます。

    • リンクを作成」をクリックします。ファイルが Adobe Document Cloud にアップロードされ、パブリックリンクが作成されます。必要に応じてこのリンクをコピーしたり、電子メールで直接送信したりできます。

    パーソナライズされた招待状を送信:特定の個人ユーザーとファイルを共有するための個人向けリンクです。詳細トラック情報は、個人ユーザーに送信されたファイルに対して記録されますが、パブリックリンクに対しては記録されません。

    1. ファイルの送信先となるすべてのユーザーの電子メールアドレスを入力するか選択します。「アドレス帳」リンクを使用して電子メールアドレスを選択することもできます。各受信者には、このファイルへの個人向けリンクが通知されます。
    2. 「件名」フィールドと「メッセージ」フィールドは、電子メールの送信時に使用するフィールドと同様で、受信者にも同じように表示されます。必要な情報を入力し、「送信」をクリックします。受信者に、ファイルが共有されたことを知らせる電子メールが送信されます。

     

ファイルのオンラインでのトラック

ホーム/送信済みビューから共有されたファイルをトラックできます。ここには、送信とトラックを使用して共有したすべてのファイルが表示されます。

  1. ホーム/送信済みビューでファイルを選択すると、ファイルの一覧の上に利用可能なオプションが表示されます。

    送信済みファイルに対する操作

    オンラインでトラック」をクリックします。新しいブラウザーウィンドウに、ファイルの詳細情報を含むプレビューが表示されます。

    送信済みファイルをトラック
  2. このページから、次の操作を行うことができます。

    • 他のユーザーがファイルを表示またはダウンロードできないようにする場合は、ファイルの共有を解除します。右上の「共有解除」アイコンをクリックします。
    • ファイルを新しい受信者に転送します。右上の「転送」アイコンをクリックします。
    • 電子メール通知のオンとオフを切り替えます。「受信者が表示したら通知を受け取る」チェックボックスを必要に応じて選択または選択解除します。
    • ファイルの概要を確認します。ファイルのサムネールまたはファイル名をクリックします。
  3. 詳細トラック情報を確認するには、右側のパネルの「すべてのアクティビティを表示」をクリックします。ポップアップウィンドウに、そのファイルに対するアクティビティが表示されます。

    表示できる詳細トラック情報は、ファイルがプレビューされた日時とプレビューしたユーザー(個人向けリンクの場合)、およびファイルがダウンロードされたかどうかとダウンロードしたユーザーです。トランザクション内に複数のファイルがあった場合は、どのファイルがダウンロードされたかも表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー