問題

Mac OS X Snow Leopard (v10.6)~ Mac OS X Mountain Lion (v10.8)で Adobe PDF プリンターが表示されない、または使用できない

解決策

「Adobe PDF として別名で保存」コマンドを追加して使用します。

  1. Acrobat 9 Pro を使用している場合は、Acrobat 9.1 Pro にアップデートします。 Updater は Adobe PDF プリンターをプリンター一覧から削除し、「Adobe PDF として別名で保存」コマンドを PDF メニューに追加します。
  2. PDF メニューで、「Adobe PDF として別名で保存」を選択し、画面上の手順に従います。
「Adobe PDF として別名で保存」を選択する

Adobe PDF プリンターを手動で削除します。

Mac OS X Leopard (v10.5)、Snow Leopard (v10.6)、Lion (v10.7)、Mountain Lion (v10.8)からアップグレードした場合、Adobe PDF プリンターは削除されません。

  1. 「Apple /システム環境設定」を選択します。
  2. 「プリンターと FAX環境設定」パネルを開きます。
  3. 「プリント」タブを選択し、プリンター一覧を参照します。
  4. 「Adobe PDF 9.0」を選択します。
  5. 「-」ボタンをクリックします。

「Adobe PDF として別名で保存」コマンドが PDF メニューに表示されます。

追加情報

Snow Leopard 以降のエディションで Adobe PDF プリンターを無効にするセキュリティー機能。 Adobe Acrobat 9.1 Pro 以降のエディション~ Acrobat 11.0.x Pro は Adobe PDF プリンターを削除します。 追加。「Adobe PDF として別名で保存」コマンドを追加します。 Snow Leopard で以前のバージョンの Adobe Acrobat を使用するお客様は Adobe PDF プリンターを使用できません。

Mac OS X Snow Leopard (v10.6)以降のエディションの技術的な変更により Adobe では PostScript ベースのプリンターモジュールを配布できません。 ただし、新しい PDF ワークフローでは Mac OS X に既存の PDF ベースの印刷アーキテクチャを利用できます。PDF メニューから「Adobe PDF として別名で保存」を選択すると、Apple ベースの PDF は JobOption 設定を使用して Adobe 品質の PDF に変換されます。

PDF 対 PDF 印刷ワークフローの利点には、以下があります。

  • より優れたパフォーマンス
  • より高品質な PDF
  • Standards に準拠した PDF (PDF/X および PDF/A など)を作成する機能
  • PDF に機能性(ブックマーク、ハイパーリンク、透かしなど)を追加できる潜在能力

Adobe PostScript ベース以外のパブリッシングアプリケーションのユーザーは、直接 Adobe PDF に印刷できません。他の PDF 作成方法を使用する必要があります。

一部のアドビ製品のバージョンによっては(InDesign、Illustrator CS4 または CS5 など)、Mac OS X プリントダイアログボックスで PDF メニューをサポートしません。 上記の場合は、PDF ファイルに別名で保存(Illustrator)または PDF ファイルにエクスポート(InDesign)のいずれかを行います。 または、PostScript® ファイルに印刷し、そのファイルを Distiller、Acrobat Professional、または Apple の Preview アプリケーションで開きます。 詳しくは、「エラー | PDF として保存オプションはサポートされない | Create PDF | InDesign、Illustrator | Mac OS 10.6 以降」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー