Admin Console を使用して、パッケージを表示、追跡、削除できます。

自身や同じ組織内の管理者が作成したパッケージを、表示、追跡、削除できます。特定のパッケージのアプリケーションに対するアップデートを追跡し、そのアップデートを適切にデプロイすることも計画できます。

Admin Console のパッケージページには、組織に関連した様々なパッケージのリストが表示されます。これには、カスタマイズされた Adobe テンプレートやユーザーが作成したパッケージが含まれます。

注意:

リストには、Creative Cloud Packager を使用して作成したパッケージは表示されません

パッケージ詳細の表示

  1. Admin Console にログインし、パッケージ/パッケージペインに移動します。

    Admin Console でパッケージを作成していない場合は、パッケージを作成するか、Adobe テンプレートを参照するように求められます。

    Admin Console でパッケージを作成している場合は、利用可能なパッケージのリストが表示されます。

  2. 検索テキストボックスを使用して、パッケージ名または作成者フィールドでパッケージをフィルターします。

  3. デフォルトでは、パッケージのリストは、1 ページに 10 パッケージずつ表示されます。

    パッケージのリストの右下隅にあるドロップダウンリストから選択することで、ページに表示されるパッケージ数を変更することができます。

  4. パッケージの概要を表示するには、パッケージの行をクリックします。

    パッケージの概要が詳細ドロワーに表示されます。

    パッケージの概要

    特定のクライアントコンピューターにパッケージがインストールされているかどうかを確認する方法については、クライアントコンピューターを照会するを参照してください。

最新でないパッケージの管理

パッケージに含まれているアプリケーションのアップグレードが Adobe によって提供された場合、パッケージは最新ではなくなります。

  1. パッケージ内の最新でないアプリケーションの詳細を表示するには、パッケージのリストでパッケージの行をクリックします。

  2. パッケージ内の最新でないアプリケーションの更なる詳細情報を確認するには、アプリケーション名の右にある警告記号の上にマウスポインターを置きます。

    古くなったパッケージの情報

    含まれているアプリケーションのリストで、新しいバージョンが利用可能なアプリケーションには視覚インジケーターが表示されます。

    注意:

    ただし、このインジケーターは、アップデートが他のメカニズム(AUSSTRUM など)を使用してお客様にデプロイされているかどうかは示しません。

  3. コンピューター内の最新でないアプリケーションを更新するには、パッケージの設定に応じて次のいずれかの操作を行います。

    詳しくは、アップデートの計画を参照してください。

アップデートパッケージの作成

パッケージ内の 1 つ以上のアプリケーションのバージョンが古くなった場合(新しいバージョンが公開されている場合)、以下を含むアップデートパッケージを作成することができます。

  • 古くなったアプリケーションのすべての最新バージョン
  • 更新されたすべてのアプリケーションと、古くなったアプリケーションのすべての最新バージョン

例えば、次のパッケージを更新した場合、すべてのアプリケーションを含むアップデートパッケージを作成するか、Lightroom Classic CC(7.0)のみを含むアップデートパッケージを作成することができます。

アップデートパッケージの作成
  1. Admin Console にログインし、パッケージ/パッケージペインに移動します。

  2. パッケージ内の最新でないアプリケーションの詳細を表示するには、パッケージのリストでパッケージの行をクリックします。

  3. 詳細パネルで、「パッケージを更新」をクリックします。

    アップデートパッケージを作成ダイアログが表示されます。

    create-update-package-dialog
  4. アップデートパッケージを作成ダイアログで、以下の操作を実行します。

    • 最新のアプリケーションのアップデートのみを含む新しいパッケージを作成します
    • 最新のアプリケーションアップデートと、更新されていないアプリケーションの両方を含む新しいパッケージを作成します
  5. 「アップデートパッケージをビルド」をクリックします。

パッケージの削除

有効期限が切れたパッケージや、管理者にダウンロードしてほしくないパッケージを削除することができます。

  1. パッケージのリストで、削除するパッケージのパッケージ名の左側にあるチェックボックスをクリックします。

    パッケージの削除
  2. 「削除」をクリックし、「はい」をクリックして確定します。

注意:

パッケージがビルド中の場合は、ビルドを開始した管理者のみがパッケージをキャンセルできます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー