アドビエンタープライズ製品およびサービスをご利用のお客様は、ドメインをクレームして、エンタープライズユーザーアカウントを設定できます。クレームするドメインが自社の所有するドメインであることを証明するには、アドビが生成したトークンを含む TXT レコードを追加します。TXT レコードを追加する手順はドメインホストによって異なりますが、一般的な例を以下に示します。

  1. ドメインホストでドメインのアカウントにログインします。

  2. ドメインの DNS レコードを更新するためのページに移動します。このページは「DNS 管理」、「ネームサーバー管理」または「詳細設定」と呼ばれます。

  3. 当該ドメインの TXT レコードを探します。

  4. adobe-idp-site-verification=<token> という値を含んだ TXT レコードを追加します(token の箇所には Admin Console で提供された番号が入ります)。

    例えば、トークンが「asdfadgalfjsadr3232324sdfesf」の場合、TXT レコードは次のようになります。

    @ 3600 IN TXT "adobe-idp-site-verification=asdfadgalfjsadr3232324sdfesf"

    注意:

    TXT レコードのラベルは、クレームされたドメインと一致している必要があります。

  5. 変更を保存します。

    注意:

    DNS 設定の変更が反映されるまでには最大で 72 時間かかります。また、ドメインの検証が済んだら、TXT レコードは削除してもかまいません。

詳しくは、ID の設定を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー