Admin Console の「サポート」タブでは、シンプルで使いやすいインターフェイスを通して様々なサポート機能にアクセスできます。特に、アドビカスタマーケア担当者との直接チャット、およびエキスパートとのセッションの予約ができます。

注意:

管理者はログインして、サポートケースやエキスパートセッションにアクセスする必要があります。

アドビカスタマーケアとチャットする

Admin Console にログインし、サポートに移動します。ケースの解決や話し合いを行うには、ページの右上隅にある連絡先番号を使用してアドビカスタマーケアに電話連絡を行います。電話番号の下に表示される国がご自身の国に一致しない場合は、他の地域 をクリックして、他の連絡先番号を表示できます。

Adobe Admin Console では、アドビカスタマーケアとチャットをおこなって、問題の解決やトラブルシューティングを図ることができます。問題のルーティングと解決を迅速に行うには、ライブチャットウィンドウに表示されるトピックの中から最も適切なトピックを選択してください。
チャットが終了すると、リクエストと会話は、ケースとして保存され、後から表示、追跡、管理することができます。

  1. Admin Console で、サポートに移動して、「チャットを開始」をクリックします。

  2. ライブチャットウィンドウには、あらかじめ定義された一連のチャットトピックが表示されます。それらのトピックのうち 1 つを選択します。

    ライブチャットウィンドウと用意された一連のチャットトピック
    ライブチャットウィンドウと用意された一連のチャットトピック
  3. Adobe の担当者に連絡して質問を解決するため、チャットウィンドウにメッセージを入力してセッションを開始します。 

クローズドケースやオープンケースを確認するには、質問をするか、既存のケースに関する情報を入力して、Admin Consoleサポートサポートケースに移動します。次に、「サポートケースの管理」をクリックします。

サポートケースの管理
サポートケースの管理

エキスパートセッションを予約する

エキスパートセッションは特定の製品機能に関して、30 分の電話通話によりユーザーをサポートします。各セッションは、選択した時間に Adobe カスタマーケアを通して予約されます。セッションでは、必要に応じて画面共有ソフトウェアを使用し、製品のエキスパートと共に新しいワークフローや複雑な操作も共有できます。

注意:

  1. エキスパートセッションは、コンプリートプランでのみ利用でき、英語でのみ対応しています。
  2. 少なくとも 24 時間前に依頼する必要があります。
  3. 通常よりも長時間のセッションやさらに秩序だったトレーニング向けは、トレーニング Web サイトで Adobe トレーニングセッションの概要をご覧ください。

エキスパートセッションをスケジューリングするには、次の操作を行います。

  1. Admin Console で、サポートに移動します。

  2. エキスパートセッションを依頼」をクリックします。エキスパートセッションを依頼ウィンドウが開きます。

  3. セッショントピック」と「優先セッション時間枠」を選択します。セッションに最も適切なトピックを選択してください。

    注意:

    グループの設定に関しては、管理者 1 人あたり年 2 回、アプリケーション関連のトピックに関しては 1 ライセンスあたり年 2 回のセッションをリクエストできます。

    エキスパートセッションを依頼

    グループの設定

    ユーザーまたはライセンスの管理に関連する問題。

    Web サイトおよびアプリケーションの作成

    Dreamweaver や Adobe XD などのアプリケーション用。

    ビデオの作成

    Premiere Pro や After Effects などのアプリケーション用。

    印刷およびデジタルパブリッシング

    InDesign や Illustrator などのアプリケーション用。

    フォト

    Photoshop や Lightroom などのアプリケーション用。

    サインイン、インストールおよびアクティベーションの問題については、アドビカスタマーケアのチャットでお問い合わせください

  4. 曜日と時間を選択」をクリックして、タイムスロットを選択します。「続行」をクリックします。

  5. 情報を提供する画面で、連絡先の詳細と、セッションから学びたい内容についての簡単な説明を入力します。これにより、お客様が求める内容を的確に準備してご提供できます。

    情報を提供
  6. 確認」をクリックします。

    セッションが予約されると、予約の詳細と確認番号が記載されたメールが届きます。メールにはセッションのキャンセルまたは再スケジュールへのリンクもあります。