警告:

Creative Cloud Packager は、CC 2019 アプリ以降を含むパッケージの作成には使用できません。 詳細情報

Creative Cloud エンタープライズ版をご利用のお客様は、ソフトウェアの再インストールを行わずに、古いシリアル番号を削除し、新しいシリアル番号でエンドユーザーにライセンスを付与できます。この記事では、シリアル番号によるライセンスを適用し、確認する方法について説明します。

次のエラーが発生した場合は、新しいシリアル番号によるライセンスを適用するか、「解決策」に記載されている手順に従ってください。

「ライセンスの有効期限がまもなく切れます」

注意:

シリアル番号によるライセンスの変更方法がわからない場合は、アカウント担当者またはアドビまでお問い合わせください。

シリアル番号によるライセンスの適用

Creative Cloud Packager を使用して新しいライセンスファイルを生成し、既存のユーザーベースに適用します。作成された AdobeSerialization と RemoveVolumeSerial アプリケーションを実行するには、管理者権限が必要です。これらのファイルのデプロイにはシステム管理ツールを使用できます。コマンドライン引数は必要ありません。これらのツールは、バックグラウンドでサイレントモードで実行されるように設計されています。

警告:

ライセンスを適用する前に、すべてのアドビアプリケーションを終了してください。これらのアプリケーションはライセンスファイルを使用するため、アプリケーションの実行中にこのプロセスを行うと、ライセンスが破損する可能性があります。

シリアル番号によるライセンスを適用するには、次の手順に従います。

  1. ライセンスファイルを作成します。

    Creative Cloud Packager で、Creative Cloud エンタープライズ版の有効なシリアル番号を使用して一連のライセンスファイルを作成します。

    アカウント担当者から 1 年間有効なシリアル番号が発行されている場合は、この番号を使用します。それ以外の場合は、Adobe Licensing Web サイトで、Creative Cloud エンタープライズ版の最新のシリアル番号を確認します。正しいシリアル番号が見つからない場合は、アドビまでお問い合わせください。

  2. Creative Cloud デスクトップアプリケーションがインストールされている場合は、これらのアプリケーションをアンインストールします。

    シリアル番号を登録したマシンで Creative Cloud デスクトップアプリケーションを使用することはおすすめしません。ユーザー指定ライセンスでユーザーがログインすると、シリアル番号によるライセンスが破損する場合があります。

    管理者権限があれば、ユーティリティを実行して Creative Cloud デスクトップアプリケーションをアンインストールできます。IT 管理者は、マシンに対してコマンドをサイレントモードで実行し、SCCM や Casper などのシステム管理ソフトウェアを使用してアプリケーションを削除できます。詳細については、「Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール」を参照してください。

  3. 登録されたシリアル番号をエンドユーザーのマシンから削除します。

    期限切れが近いシリアル番号を削除すると、間違ったライセンスの使用を防ぐことができます。この手順により、マシンからすべての Creative Cloud エンタープライズ版のライセンスが削除されます。シリアル番号はファイルの生成に使用されますが、ライセンスの削除には必要ありません。

    前に作成したライセンスファイルとマシンの管理者権限を使用して、RemoveVolumeSerial アプリケーションを実行します。または、SCCM や Casper などのシステム管理アプリケーションを使用して、サイレントモードで処理を行います。

  4. シリアル番号によるライセンスを適用します。

    シリアル番号の削除と追加は、スクリプトまたはタスクシーケンスと組み合わせて実行できます。ライセンスファイルを適用すると、マシンに新しいシリアル番号が登録され、アクティブなライセンスとして設定されます。

    前に作成したライセンスファイルとマシンの管理者権限を使用して、AdobeSerialization アプリケーションを実行します。または、SCCM や Casper などのシステム管理アプリケーションを使用して、サイレントモードで処理を行います。

    注意:

    既存のシリアル番号を削除する場合や、新しい番号の追加する場合、追加のコマンドラインパラメーターは必要ありません。このアプリケーションは、サイレントモードで実行されるように設計されています。ほとんどの場合、コマンドウィンドウも表示されません。処理の結果(成功または失敗)は oobelib.log に記録されます。詳細については、「シリアル番号によるライセンス登録の確認」を参照してください。

シリアル番号によるライセンス登録の確認

ライセンスの適用状況を確認する方法は 2 つあります。ライセンス認証ツールの成功と失敗は oobelib.log ファイルに書き込まれます。また、インストールと起動時に、ライセンスタイプを含む ISO ファイルが作成されます。

ライセンスツールのログファイルの参照

RemoveVolumeSerial と AdobeSerialization アプリケーションは、処理の成功または失敗を oobelib.log ファイルに書き込みます。ユーザーアカウントから実行すると、このログはユーザーの一時フォルダーに作成されます。通常、システム管理ツールはシステムまたは root 権限で実行されます。これらのツールを実行すると、システムログの場所にログが作成されます。 

  • ユーザーログの場所
    • Windows
      \Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Temp
    • Mac
      /Users/<ユーザー名>/Library/Logs
  • システムログと root ログの場所
    • Windows
      \Windows\Temp
    • Mac
      /tmp

ログの参照方法については、「ロギング」を参照してください。

注意:

戻りコード 0 は成功を意味します。

製品ソフトウェアのタグ付け ISO ファイルの参照

Creative Cloud 製品のインストール時と起動時に、ソフトウェアの ISO タグがオペレーティングシステムに書き込まれます。このタグを使用すると、製品が実際に使用しているライセンスを確認できます。管理システムを使用して戻りコードまたはソフトウェアタグをスキャンし、ライセンスの状況を確認できます。

ISO タグは、次の場所に保存されます。

  • Windows
    %PROGRAMDATA%\regid.1986-12.com.adobe
  • Mac
    /Library/Application Support/regid.1986-12.com.adobe

ライセンスの検証に関する重要な情報

  • これらのファイルは通常、インストールと製品の起動時に生成されます。ライセンスファイルを実行しても、これらのファイルは生成されません。
  • Creative Cloud エンタープライズ版のファイルは、regid.1986-12.com.adobe_V7{}CreativeCloudEnt-1.0-{Win|Mac}-GM-MUL のようになります。
  • マシンに適用されているライセンスがエンコードされ、ISO ファイルの最後の方にある <swid:serial_number> というフィールドに記述されます。 
  • エンコードされたバージョンは、すべてのマシンで使用されます。

シリアル番号をデコードするには

セルフサービス

  1. 前述のライセンスファイルの作成方法に従って、シリアル番号を使用してライセンスファイルを生成します。 
  2. 新しいシリアル番号をマシンに適用します。 
  3. OOBELib.log ファイルを開き、ファイルの最後に移動します。エンコードされたシリアル番号が LEIDLocForType2A entry written for SN の後に記録されています。

アドビカスタマーケア

  1. One Console でサポートケースを作成し、エンコードされたシリアル番号を入力します。
  2. アドビの担当者が、デコードされたシリアル番号の最後の 4 桁をお知らせします。
  3. この 4 桁の数字と Adobe Licensing Web サイトに表示されているシリアル番号を比較します。
swid:serial_number>909606447913687855252363</swid:serial_number>

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー