多くのアンカーポイントを含む複雑なアートワークの編集で困ったら、Illustrator のパスの単純化機能を使用して複雑なパス問題を解決しましょう。
パスの単純化

パスの単純化機能で、元のパスシェイプに大きな変更を加えずに、不要なアンカーポイントを削除し、複雑なアートワークに最適化されたシンプルなパスを作成できます。

パスを単純化すると、次のメリットが得られます。

  • 簡単で正確なパス編集
  • ファイルサイズの縮小
  • ファイルの表示と印刷の高速化

パス単純化の目的

  • イメージトレースを使用して画像をトレースする場合に、トレースされたパスを修正できます。
  • 複雑なアートワークの一部だけを編集して、アートワークの選択した部分でシャープなパスやスムーズなパスを作成できます。
  • Illustrator で可変線幅ツールを使用してシェイプを展開するときの、アンカーポイントの数を減らすことができます。
  • モバイルアプリケーションを使用して作成されたアートワークを編集して、ドロー、ペイント、またはスケッチした後、Illustrator に読み込むことができます。
SIM
A. 元の画像 B. トレースまたは読み込み後の画像(アンカーポイントの数が最大) C. パスを単純化した後のイメージ(最適化された数のアンカーポイント) 

パスの自動単純化

  • オブジェクトまたは特定のパス領域を選択します。
  • オブジェクトパス単純化を選択します。

不要なアンカーポイントは自動的に削除され、簡略化したパスが計算されます。 

パスの単純化
A. アンカーポイントを削減するスライダー B. アンカーポイントの自動単純化 C. 詳細オプション 

パスの手動単純化

パスをさらに単純化したり、微調整したりするには、「アンカーポイントを削減」スライダーを使用します。デフォルトで、このスライダーは自動計算で単純化された値に設定されています。スライダーの位置と値は、単純化されたパスと元のパスの曲線の一致度を示します。

  • 最小アンカーポイント数):スライダーが最小値以下である場合、アンカーポイントは少なくなりますが、修正されたパスの曲線は、元のパスと若干の違いが生じます。
  • 最大アンカーポイント数):スライダーが最大値に近づいたとき、または最大値と同じ場合、修正されたパスの曲線のポイント数が多くなり、近似度も高くなります。
パスの単純化

詳細な単純化制御

単純化ダイアログで詳細オプションを開くには、その他のオプション)をクリックします。

パスの単純化

パスのコーナーポイントの滑らかさを調整するには、コーナーポイント角度のしきい値スライダーを使用します。左に移動すると滑らかになり、右に移動するとシャープになります。

ヒント:アンカーポイントの数が少ない場合に素早く角を滑らかにするには、コーナーポイント角度のしきい値スライダーと曲線を単純化スライダーを併用します

アンカーポイントまたはコーナーの角度のしきい値を変更すると、変更前のアンカーポイントの数と変更後のアンカーポイントの数が Illustrator によって自動的に計算されて表示されます。

変更前と変更後のポイント

  • 変更前のパスを表示:オンにすると、単純化されたパスの背後に元のパスが表示され、2 つのパスの違いをプレビューできます。
  • プレビュー:変更のライブプレビューを表示します。

直線に変換」チェックボックスをオンにすると、オブジェクトの元のアンカーポイント間に直線が作成されます。

次回も現在と同じ設定の詳細ダイアログを直接開く場合は「最新の設定を保持し、このダイアログを直接開く」チェックボックスをオンにします。

しきい値が、自動計算されたデフォルトのしきい値(90°)よりも大きい値に設定されている場合、コーナーポイントは変更されません。

例:詳細オプションを使用したパスの簡素化と編集

この例では、「パスの単純化」ダイアログボックスを使用した、次の操作方法を紹介します。

  • 選択した領域のアンカーポイントを減らす
  • 選択された領域に鋭角のコーナーを作成する
  • 選択した領域のパスを直線に変換する
コーナーポイント
元のアートワーク
詳細コントロール
作成するアートワーク(元のパスは赤い線で示されます)

上記3点のアートワーク編集の方法

詳細コントロール

スムーズツールを使用したスムーズなパスの作成

アンカーポイントの数を減らすと、スムーズツールを使用して、余分なポイントを削除し、よりスムーズにパスを取得することができます。

スムーズなパスを作成するには、次の手順を実行します。

  • オブジェクトを選択します。
  • スムーズツール を選択します。
  • 滑らかにするパスのセグメントに沿ってツールをドラッグします。
  • 線またはパスが希望の滑らかさになるまで、スムーズ処理を続けます。
スムーズツールの使用
A. オリジナルのパス B. スムースツールをパスに沿ってドラッグ C. 効果 

滑らかな曲線の作成

次の手順を実行して、もう一方の曲線は保持したまま、滑らかな曲線を作ることができます。

  • アンカーポイントツールを選択します。
  • Option キー(macOS)または Alt キー(Windows)を押して、いずれかのハンドルをクリックすると、向かい合ったハンドルがペアになり、ポイントがスムーズになります。

滑らかさのレベルの制御

滑らかさを変更するには、スムーズツールをダブルクリックして、次のオプションを設定します。

精度

マウスまたはペンを移動したとき、新しいアンカーポイントをパスに追加する距離を指定します。例えば、「精度」を 2.5 にすると、ツールの移動距離が 2.5 ピクセル未満の場合は新しいアンカーポイントは追加されません。「精度」には 0.5 ~ 20 ピクセルまでの値を指定できます。大きい値を指定するほど、パスが滑らかで単純になります。

滑らかさ

ツールの使用時に適用される滑らかさを指定します。「平滑度」には 0 ~ 100%までの値を指定できます。大きい値を指定するほど、滑らかで単純なパスになります。

パスの平滑化
アンカーポイントツールを使用して向かい合ったハンドルをペアにする

A. ペアになっていないハンドルのあるコーナーポイント B. 向かい合ったハンドルがペアになり、滑らかになった曲線 

次のステップ

パスを単純化した後に、次のタスクを実行できます。

ご質問または共有するアイデアがある場合

Ask the community

ご質問がある場合や、ご共有いただけるアイデアをお持ちの場合は、Adobe Illustrator コミュニティにご参加ください。ご意見をお待ちしております。