ここでは、看板、サインボード、アパレルデザイン、ウォールアートなどの大判のアートワークを、1 枚の大きなカンバス領域に作成する方法を説明します。

Adobe Illustrator では、広々とした作業用スペース(2270 x 2270 インチ)と拡大・縮小機能を備えた 100 倍の大きさのカンバスに大判のアートワークを作成できます。大きなカンバスを使用すると、ドキュメントの精度を損なわずに、大判のアートワークを作成できます。 

大判

準備

大きなカンバス機能は、最新バージョンの Illustrator(24.2)で追加された新機能です。アプリケーションのバージョンをまだ更新していない場合は、今すぐ更新してください。

アプリケーションを更新

新機能をチェック

大きなカンバスでのドキュメントの作成

新規ドキュメントダイアログで次のいずれかの設定が適用されている場合、自動的に大きなカンバスが選択されて新規ドキュメントが作成されます。

  • アートボードサイズのサイズが 227 インチ(デフォルトのカンバスサイズ)より大きいか、フィート、メートル、ヤード、またはフィートとインチでサイズが指定されている場合
  • アートボードの数が多く、デフォルトのカンバスサイズに収まらない場合

新規ドキュメントを作成するには、次のいずれかの操作をおこないます。

  • ホーム画面で、「新規作成」をクリックする。
  • ファイル新規を選択する。。
  • Command+N(macOS)または Ctrl+N(Windows)を押す。
新規ドキュメントダイアログ
大きいサイズを指定すると、Illustrator は自動的に大きなカンバスにアートボードを作成します。

図のように、新規ドキュメントダイアログの下部に、指定したサイズがデフォルトのカンバスサイズよりも大きいため、新規ドキュメントが大きなカンバスに作成されることを示すメッセージが表示されます。 

大判のアートワークの保存と書き出し

大判のアートワークが入ったドキュメントは、PDF、PNG、JPEG、PS、TIFF、SVG の形式で保存または書き出すことができます。ファイルの保存と書き出しについて詳しくは、アートワークの保存およびアートワークの書き出しを参照してください。

大判のアートワークが入ったドキュメントを他のリーダーアプリケーションで開く前に、いくつか注意点があります。詳しくは、大きなカンバスサイズ | FAQ と既知の問題を参照してください。

現時点での制限事項

  • 現在、大きなサイズのドキュメントの書き出し形式として、 PDF、PNG、JPEG、PS、TIFFSVG のみがサポートされています。
  • デフォルトのカンバスでは、ズームの上限が 64,000%、下限が 3.13%に制限されています。大きなサイズのカンバスでは、ズームの上限が 6,400%、下限が 0.313%に制限されています。 
  • 現時点では、スライス機能と Web 用に保存機能は、大きなサイズのカンバスでは機能しません。 これらの機能に関連する操作を使用している場合、その手順がスキップされます。

大きなカンバスの既知の問題の一覧を参照するには、こちらをクリックしてください。

よくある質問とヒント

ご意見を心よりお待ちしております。

Ask the community

アドビは、最高のグラフィックデザイン体験の提供に取り組んでいます。ご質問がある場合や、ご共有いただけるアイデアをお持ちの場合は、Adobe Illustrator コミュニティにご参加ください。ご意見をお待ちしております。