オブジェクトをグリフにスナップ

オブジェクトをグリフの境界に正確にスナップおよび描画する方法を説明します。

この グリフにスナップ この機能を使用すると、アウトラインやリファレンスガイドを作成しなくても、アートワークコンポーネントをテキストに正確にスナップすることができます。 選択時 スナップオプションを選択している場合、オブジェクトの描画、拡大/縮小、回転または移動時にライブテキスト上にグリフガイドが表示されます。 これらのガイドに従って、ライブテキストに正確にスナップします。

グリフにスナップ

日本語のグリフとフォントのスナップオプションを表示および使用する方法については、「 日本語のグリフにスナップ.

次に進む前に

この機能を使用するには、グリフのスナップ(表示 > グリフにスナップ)とスマートガイド(表示 > スマートガイド)が有効になっています。

この機能は、次の場合には動作しません: 表示 > グリッドにスナップ が有効になっている場合、 環境設定 > スマートガイド > 整列ガイド が無効になり、 スナップ許容値0.

前提条件
「グリフにスナップ」オプションを有効にする

Adobe Illustratorディープリンク

アプリで試す
いくつかの簡単な手順で整列ガイドを有効にします。

グリフガイドを使用したスナップ

選択 文字パネル > 詳細オプション 有効にする グリフにスナップのオプションを表示 字形ガイドオプションを表示します。

グリフガイドとは

次の場合に、グリフ上で使用できるすべてのグリフガイドを見てみましょう。 グリフにスナップ オプションが有効になっています。

テキスト境界

A. 上段のグリフの境界 B. xハイト C. ベースライン D. 下のグリフの境界 

テキスト境界

A. 近接ガイド B. xハイト C. ベースライン D. 近接ガイド 

プライマリガイドにスナップ
ベースライン、xハイト、グリフの境界にスナップ

グリフにスナップ
近接ガイドにスナップ

次の操作を行って、 グリフにスナップ 文字パネルのセクション:

Option

説明

(ベースライン):グリフの基準線にスナップします。

(xハイト):小文字のグリフの高さにスナップします。

(グリフの境界):グリフの上、下、左、右の境界にスナップします。

(近接ガイド):ベースライン、xハイト、グリフの境界の近くに生成されたガイドにスナップします。

グリフ書体に基づいて多数の近似線を作成できますが、最大幅文字または最大ピクセル密度を通過する重要な近似線のみが表示されます。

(Angularガイド):angularのあるグリフを選択したとき、またはテキストフレームを回転させたときに表示されるangularガイドにスナップします。

 (アンカーポイント): アンカーポイントへの描画とスナップ の字形です。

注意:

グリフガイドは、ライブテキストに適用された線、パターン塗り、効果、アピアランスを考慮せず、元のグリフの形状に基づいて生成されます。

選択後に個々のグリフにスナップ

オブジェクトをテキスト内の個々のグリフにスナップするには、 

  • 字形を右クリックして、 グリフにスナップ <glyph-name>.
    選択された字形が強調表示され、グリフ上のグリフの境界、中心、線形、およびangularセグメントにグリフガイドが表示されます(グリフの形状に基づいて表示されます)。
角度にスナップ
選択した字形にスナップ

注意:
  • 選択したテキストに線、パターン塗り、効果、アピアランスが適用されている場合、選択時にグリフがハイライト表示されない。 
  • グリフガイドは、グリフ曲線ではなく、直線(直線またはangular)に対してのみ生成されます。

字形の選択を解除

個々のグリフの選択とスナップを解除するには、

  • 字形を右クリックして、 グリフにスナップを解除 <glyph-name>.
  • を選択します グリフを解除 をクリックします。
  • 別の字形を選択すると、前の字形に対するスナップが解除されます。

テキスト編集など、他のアクションをおこなうと、自動的にグリフが解除されます。

angularガイドを使用したスナップ

この グリフにスナップ > Angularガイド option ペンツールを使用して移動、拡大・縮小、回転、描画をおこなう際に、グリフに特定の角度で設定されたオブジェクトをスナップできます。 Angularガイドは次の場合にのみ表示されます。

  • スナップ対象としてangularセグメントを持つ1つのグリフが選択されている場合。
  • テキスト枠または特定のグリフを特定の角度で回転したとき。
テキスト枠を回転するとAngularにスナップする
テキストフレームの回転時にangularガイドにスナップ

注意:

斜めに設定されたオブジェクトは、バウンディングボックスとオブジェクトの中心にスナップします。

グリフ上のアンカーポイントの描画とスナップ

次を使用します グリフにスナップアンカーポイント 文字パネルのオプションを使用して、グリフ上にシェイプを描画してスナップします。 

アンカーポイントのスナップは、ペンツールを使用するか、オブジェクトをグリフ上のアンカーポイントに近づけたときにのみ機能します。

 次の操作を行います。

  1. を選択します ペン ツールを押しながら字形にカーソルを合わせると、アンカーポイントが表示されます。
  2. シェイプを描画するには、 ペン ツールを使用します。 描画したシェイプは、テキストのアンカーポイントにスナップされます。
シェイプをスナップ
アンカーポイントの描画とスナップ

エリア内文字にスナップ

グリフにスナップ機能は、両方に対して機能します ポイントテキストおよびエリアテキスト. テキストが1行しかない場合は、その行のすべてのガイドとアンカーが表示されます。 段落を使用している場合は、グリフの境界のみが表示され、操作が簡単になります。 段落内の字形に正確にスナップするには、字形を選択し、字形ガイドを使用してさらにスナップします。

エリア内文字にスナップ
エリア内文字にスナップ

グリフガイドのカラーの変更

デフォルトでは、グリフガイドは緑で表示されます。 グリフガイドの色を変更するには、次に移動します。 環境設定 > スマートガイド > グリフガイド ドロップダウンから色を選択します。

その他のリソース

ご質問またはご提案がある場合

コミュニティで質問する

最高のグラフィックデザイン体験を提供するよう取り組んでいます。 ご質問や共有したいアイデアがある場合は、ぜひご参加ください Adobe Illustrator Community. ご意見をお待ちしております。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合