書籍、カードゲーム、複数ページのパンフレットまたは似たイラストのデザインアートボードをコピーして移動する機能を使用ことで、作業を簡単に行うことができます。

アートボードのカットおよびコピー

アートボードをコピーして、同様のまたは別のドキュメントにペーストできるようになりました。

アートボードのカット、コピー、およびペースト

アートボードツールを使用して 1 つまたは複数のアートボードを選択し、次のいずれかの操作を行います。

  • 編集カット | コピーを選択して、編集ペーストを選択します。
  • 次のキーボードショートカットを使用します。
操作 Windows macOS
カット Ctrl+X Command+X
コピー Ctrl+C Command+C
ペースト Ctrl+V Command+V

アートボードをコピーすると、アクティブなアートボード行の一番後ろのアートボードの後ろにペーストされます。アクティブなアートボード行にスペースがない場合、アートボードは次の行に移動します。

注意:アートボードをカットまたはコピーすると、詳細なペーストオプションは無効になります。

アートボードの移動

同じドキュメント内または複数のドキュメント間でアートボードを移動するには、次の操作を行います。

  • アートボードツールを選択して、開いている 2 つのドキュメントの間でアートボードをドラッグ&ドロップします。
  • プロパティパネルまたはコントロールパネルで移動先の「X」と「Y」の値を変更します。

タスクをカスタマイズ

初期設定では、アートボードを移動またはコピーするときに、コンテンツも移動します。コンテンツの移動を無効にするには、コントロールパネルにあるアートボードのアートワークを移動またはコピー)ボタンをクリックします。

レイヤーパネルの「レイヤーを記憶してペースト」オプションを選択します。

Illustrator の初期設定では、アートボードをコピーしても、ロックされているオブジェクトや非表示のオブジェクトは移動されません。この操作を変更するには、環境設定選択範囲とアンカー表示ロックされたまたは非表示のアートワークをオブジェクトと一緒に移動を選択します。

アートボードをコピーした場合、アートボードの名前はコピーされたバージョンでも同じままになります。アートボード ID に基づいてアートボードを区別することができます。

質問やアイデアがありますか?

Ask the community

ご質問がある場合や、ご共有いただけるアイデアをお持ちの場合は、Adobe Illustrator コミュニティにご参加ください。ご意見をお待ちしております。


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー