問題

過去、印刷時に選択したプロファイルが Adobe Photoshop で利用できなくなっています。

解決策

最も正確なプリントを得るには、プリンター、用紙、およびインクについて作成されたプロファイルを使用します。編集時に使用するカラースペースについて記述するなどの別の目的に使用されるプロファイルには、プリンターは記述されていません。したがって、これらのプロファイルでは最も正確なプリントは作成されません。

Photoshop では、選択したプリンターに適していないプロファイルは、「プリント」ダイアログボックスに表示されません。Canon や Epson プリンターなどのデスクトップインクジェットプリンターを含む非 PostScript プリンターの場合、作業スペースプロファイル(sRGB、AdobeRGB、および ProPhotoRGB)とモニタープロファイルは利用できません。

プリンターと用紙の適切なプロファイルについては、プリンターまたは用紙の製造元に問い合わせてください。プリンター専用のプロファイルがなく、作業スペースプロファイルを使用する場合は、「プリンターによるカラーの管理」を選択してみてください。このオプションは、「プリント」ダイアログボックスの「カラー処理」ポップアップメニューから利用できます。

Photoshop での印刷について詳しくは、次の 2 つのテクニカルノートを参照してください。

Photoshop からの印刷の準備

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー