クリッピングマスクを使用すると、レイヤーの内容を使用して、上にあるレイヤーをマスクすることができます。マスクは、一番下のレイヤーつまりベースレイヤーの内容によって決まります。クリッピングマスクに含まれる上のレイヤーの内容がベースレイヤーの透明ではない内容で切り抜かれ、その切り抜かれた部分が表示されます。切り抜かれたレイヤーの他の内容はすべてマスクされます。

クリッピングマスク:切り抜かれたレイヤーの内容(Potatoes レイヤー)はベースレイヤーの内容(Logo レイヤー)内でのみ表示される

クリッピングマスクには複数のレイヤーを使用できますが、それらは隣接している必要があります。マスク内ではベースレイヤー名が下線付きで表示され、その上にあるレイヤーのサムネールは右寄りに表示されます。上にあるレイヤーには、クリッピングマスクアイコンが表示されます。

レイヤースタイルダイアログボックスの「クリップされたレイヤーをまとめて描画」オプションを使用して、ベースレイヤーの描画モードをグループ全体に適用するか、ベースレイヤーだけに適用するかを指定します (描画効果のグループ化を参照してください)。

クリッピングマスクを作成する

  1. レイヤーパネルで、マスクとして使用するベースレイヤーが、マスクを適用するレイヤーよりも下になるようにレイヤーを並べます。
  2. 次のいずれかの操作を行います。
    • Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながら、レイヤーパネル内でベースレイヤーとその上の最初のレイヤーの境界線上にポインターを置き、ポインターの形状が 2 つの重なった円  に変わったらクリックします。
    • レイヤーパネルでベースレイヤーの上にある最初のレイヤーを選択し、レイヤー/クリッピングマスクを作成を選択します。
  3. クリッピングマスクにレイヤーを追加するには、手順 2 のいずれかの方法を使用して、レイヤーパネルで一度に 1 つずつ上のレベルを処理します。

    注意:

    クリッピングマスク内のレイヤー間に新しいレイヤーを作成する場合、つまりクリッピングマスク内のレイヤー間に切り抜かれていないレイヤーをドラッグする場合は、そのレイヤーはクリッピングマスクの一部になります。

    クリッピングマスク内のレイヤーには、ベースレイヤーの不透明度およびモード属性が適用されます。

クリッピングマスクからのレイヤーの削除

  1. 次のいずれかの操作を行います。
    • Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながら、レイヤーパネル内のグループ化された 2 つのレイヤーの境界線上にポインターを置き、ポインターの形状が 2 つの重なった円  に変わったらクリックします。
    • レイヤーパネルで、クリッピングマスク内のレイヤーを選択し、レイヤー/クリッピングマスクを解除を選択します。このコマンドを実行すると、選択したレイヤーとその上にあるすべてのレイヤーが、クリッピングマスクから解除されます。

クリッピングマスク内の全レイヤーの解除

  1. レイヤーパネルで、ベースレイヤーのすぐ上のクリッピングマスクレイヤーを選択します。
  2. レイヤー/クリッピングマスクを解除を選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー