チャンネルについて

チャンネルは、様々な種類の情報を保存するグレースケール画像です。

  • カラー情報チャンネルは、新規画像を開くと自動的に作成されます。画像のカラーモードによって、作成されるカラーチャンネル数が決まります。例えば、RGB 画像ではカラー(レッド、グリーン、ブルー)ごとに 1 つのチャンネルがあり、画像の編集に使用される合成チャンネルが 1 つあります。

  • アルファチャンネルは、選択範囲をグレースケール画像として保存します。アルファチャンネルを追加して、画像の一部を操作または保護できるマスクを作成して保存できます。(詳しくは、マスクとアルファチャンネルについてを参照してください)。

  • スポットカラーチャンネルは、スポットカラーインキを使用してプリントするための追加の版を指定します。(詳しくは、スポットカラーについてを参照してください)。

    1 画像には、最大で 56 のチャンネルを使用できます。すべての新規チャンネルのピクセル寸法とピクセル数は、元画像と同じです。

    1 つのチャンネルに必要なファイルサイズは、そのチャンネルのピクセル情報によって異なります。TIFF や Photoshop 形式など、特定のファイル形式では、チャンネル情報が圧縮され、ディスク容量が節約されます。アルファチャンネルとレイヤーを含む圧縮されていないファイルのサイズは、ウィンドウの右下部にあるステータスバーのポップアップメニューから「ファイルサイズ」を選択すると、表示されます。

 

注意:

画像のカラーモードをサポートする形式でファイルを保存すれば、カラーチャンネルは保持されます。アルファチャンネルは、Photoshop、PDF、TIFF、PSB または汎用フォーマットでファイルを保存する場合にしか保持されません。DCS 2.0 形式では、スポットカラーチャンネルしか保持されません。その他の形式で保存すると、チャンネル情報が破棄される可能性があります。

チャンネルパネルの概要

チャンネルパネルには画像内のすべてのチャンネルが表示されます。RGB、CMYK および Lab 画像の場合は、最初に合成チャンネルが表示されます。チャンネルの内容を表すサムネールがチャンネル名の左に表示されます。このサムネールはチャンネルを編集すると自動的に更新されます。

Photoshop チャンネルの種類
チャンネルの種類

A. カラーチャンネル B. スポットカラーチャンネル C. アルファチャンネル 

チャンネルパネルの表示

  1. ウィンドウ/チャンネルを選択します。

チャンネルのサムネールのサイズ変更と非表示

  1. チャンネルパネルメニューの「パネルオプション」を選択します。サムネールのサイズを選択するか、「なし」を選択してサムネールの表示をオフにします。

    サムネールを表示すると、チャンネルの内容を簡単に確認できますが、サムネールの表示をオフにした方がパフォーマンスは向上します。.

チャンネルの表示と非表示の切り替え

チャンネルパネルを使用すると、ドキュメントウィンドウに個々のチャンネルを任意に組み合わせて表示できます。例えば、アルファチャンネルと合成チャンネルを一緒に表示して、アルファチャンネルに加えた変更が画像全体にどのような影響を与えるかを確認できます。

  1. チャンネルの隣りの目のアイコンをクリックして、チャンネルの表示と非表示を切り替えます。合成チャンネルをクリックすると、初期設定のカラーチャンネルがすべて表示されます。カラーチャンネルがすべて表示されている場合は、常に合成チャンネルも表示されます。

    注意:

    複数のチャンネルの表示と非表示を切り替えるには、チャンネルパネルの目の列をドラッグします。

カラーチャンネルのカラー表示

個々のチャンネルはグレースケールで表示されます。RGB、CMYK または Lab 画像では、個々のチャンネルをカラーで表示できます (Lab 画像では、カラーで表示されるのは a チャンネルと b チャンネルだけです)。複数のチャンネルがアクティブな場合は、それらのチャンネルは常にカラーで表示されます。

初期設定を変更して、個々のカラーチャンネルをカラーで表示することができます。画像にチャンネルが表示されていると、パネルのそのチャンネルの左に目のアイコン  が表示されます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。
    • Windows では、編集/環境設定/インターフェイスを選択します。

    • Mac OS では、Photoshop/環境設定/インターフェイスを選択します。

  2. 「チャンネルをカラーで表示」を選択し、「OK」をクリックします。

チャンネルの選択と編集

チャンネルパネルでは、複数のチャンネルを選択できます。選択したすべてのチャンネル、つまりすべてのアクティブなチャンネルの名前がハイライト表示になります。

Photoshop 複数のチャンネルの選択
複数のチャンネルの選択

A. 表示も編集もできない B. 表示されるが、編集用に選択されていない C. 表示および編集用に選択されている D. 編集用に選択されているが、表示されない 
  • チャンネルを選択するには、チャンネルの名前をクリックします。Shift キーを押しながらクリックすると、複数のチャンネルを選択または選択解除できます。
  • チャンネルを編集するには、チャンネルを選択し、ペイントツールまたは編集ツールを使用して画像上でペイントします。一度にペイントできるチャンネルは 1 つだけです。ホワイトでペイントすると、選択したチャンネルのカラーが 100 %の照度で追加されます。グレーでペイントすると、チャンネルのカラーが低い照度で追加されます。ブラックでペイントすると、チャンネルのカラーが完全に削除されます。

アルファチャンネルやスポットカラーチャンネルの順序や名前の変更

画像が「マルチチャンネル」モード(イメージ/モード/マルチチャンネル)の場合にだけ、初期設定のカラーチャンネルの上位にアルファチャンネルまたはスポットカラーチャンネルを移動することができます。モードの制限について詳しくは、マルチチャンネルモードを参照してください。

  • アルファチャンネルまたはスポットカラーチャンネルの順序を変更するには、チャンネルパネル内でそのチャンネルを上下にドラッグします。目的の場所に線が表示されたら、マウスボタンを放します。

注意:

スポットカラーは、チャンネルパネル内の上から下への出現順にオーバープリントされます。

  • アルファチャンネルまたはスポットカラーチャンネルの名前を変更するには、チャンネルパネル内のチャンネルの名前をダブルクリックし、新しい名前を入力します。

詳しくは、新規スポットカラーチャンネルを作成するを参照してください。

チャンネルの削除

画像を保存する前に、不要になったスポットカラーチャンネルまたはアルファチャンネルを削除することができます。複雑なアルファチャンネルを使用すると、画像ファイルサイズが大きくなります。

  1. Photoshop では、チャンネルパネルでチャンネルを選択し、次のいずれかの操作を行います。
    • Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながら、削除アイコン  をクリックします。

    • 現在のチャンネルを削除アイコンにドラッグします。

    • チャンネルパネルメニューの「チャンネルを削除」を選択します。

    • パネルの下部にある現在のチャンネルを削除アイコンをクリックし、「はい」をクリックします。

    注意:

    レイヤーを含むファイルからカラーチャンネルを削除すると、表示されているレイヤーがすべて統合され、非表示のレイヤーは破棄されます。これは、カラーチャンネルを削除すると、画像がレイヤーをサポートしていない「マルチチャンネル」モードになるからです。アルファチャンネル、スポットカラーチャンネルまたはクイックマスクを削除した場合、画像は統合されません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー