ノックアウトの作成

ノックアウト(抜き)オプションを使用すると、あるレイヤーを「切り抜き」して他のレイヤーの内容が見えるようにできます。例えば、ある画像の上にカラー調整レイヤーが重なっている場合、カラー調整レイヤーの上にノックアウトするテキストレイヤーを作成して、カラー調整されていない画像が見えるようにすることができます。

ノックアウト効果を作成するには、ノックアウト(抜き)を設定するレイヤー、切り抜かれるレイヤーおよび表示するレイヤーが必要になります。背景以外のレイヤーを表示する場合は、使用するレイヤーをグループまたはクリッピングマスク内に配置できます。

Photoshop ノックアウト
背景レイヤーを表示する Farm ロゴの浅いノックアウト

  1. レイヤーパネルで次のいずれかの操作を行います。
    • 背景を表示するには、ノックアウトを作成するレイヤーを切り抜かれるレイヤーの上に配置し、画像の一番下のレイヤーが背景レイヤーであることを確認します(レイヤー/新規/レイヤーから背景へを選択すると、通常のレイヤーを背景レイヤーに変換できます)。

    • 背景よりも上のレイヤーを表示するには、切り抜くレイヤーをグループ内に配置します。グループ内の一番上のレイヤーによって、グループ化されたレイヤーがグループの次のレイヤーまで切り抜かれます。

    • クリッピングマスクのベースレイヤーを表示するには、使用するレイヤーをクリッピングマスクに配置します(クリッピングマスクによるレイヤーの表示を参照してください)。ベースレイヤーについて、「クリップされたレイヤーをまとめて描画」オプションが選択されていることを確認します(詳しくは、描画効果のグループ化を参照してください)。

  2. 一番上のレイヤー(ノックアウトを作成するレイヤー)を選択します。
  3. レイヤー効果を表示するには、レイヤー(レイヤー名およびサムネール以外の任意の場所)をダブルクリックするか、レイヤー/レイヤースタイル/レイヤー効果を選択するか、レイヤーパネルメニューから「レイヤー効果」を選択します。

    注意:

    テキストレイヤーのレイヤー効果を表示するには、レイヤー/レイヤースタイル/レイヤー効果を選択するか、レイヤーパネルの下部にあるレイヤースタイルを追加ボタンをクリックして「レイヤー効果」を選択します。

  4. ノックアウトポップアップメニューから、次のオプションを選択します。
    • 「浅い」を選択すると、最初の可能な停止点(例えば、レイヤーグループの次にある最初のレイヤーまたはクリッピングマスクのベースレイヤー)の 1 つ上のレイヤーまでノックアウトされます。

    • 「深い」を選択すると、背景の 1 つ上のレイヤーまでノックアウトされます。背景がないときに「深い」を選択すると、一番下のレイヤーもノックアウトされて、透明部分が表示されます。

    注意:

    レイヤーグループまたはクリッピングマスクを使用していない場合は、「浅い」と「深い」のいずれを選択しても背景レイヤー(一番下のレイヤーが背景レイヤーではない場合は透明部分)を表示するノックアウトが作成されます。

  5. ノックアウト効果を作成するには、次のいずれかの操作を行います。
    • 塗りの不透明度を低くします。

    • 描画モードポップアップメニューのオプションを使用して、下にあるピクセルが見えるように描画モードを変更します。

  6. 「OK」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー