ライブラリ内でパターンを整理しておき、パターンポップアップパネルに読み込んだり、パターンポップアップパネルから削除することができます。

パターンのライブラリの読み込み

パターンポップアップパネルメニューから次のいずれかを選択します。

  • 「パターンの読み込み」を選択すると、現在のリストにライブラリを追加できます。使用するライブラリファイルを選択して、「読み込み」ボタンをクリックします。
  • 「パターンの置き換え」を選択すると、現在のリストを別のライブラリで置換できます。使用するライブラリファイルを選択して、「読み込み」ボタンをクリックします。
  • ライブラリファイル(ポップアップパネルメニューの下部に表示されている)を選択します。「OK」をクリックして現在のリストを置き換えるか、「追加」ボタンをクリックして現在のリストに追加します。

プリセットパターンのセットのライブラリとしての保存

  1. パターンポップアップパネルメニューから「パターンを保存」を選択します。
  2. パターンライブラリの保存先を選択し、ファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックします。

    ライブラリは任意の場所に保存できます。パターンライブラリファイルを初期設定の保存場所にある Presets¥Patterns フォルダーに保存すると、Photoshop の再起動後に、パターンポップアップパネルメニューの下部にライブラリ名が表示されるようになります。

パターンの初期設定のライブラリの復元

  1. パターンポップアップパネルメニューから「パターンを初期化」を選択します。現在のリストを置換したり、現在のリストに初期設定のライブラリを追加したりできます。

    注意:

    パターンスタンプツールプリセットで未定義のパターンを使用している場合や、パターンライブラリの初期化や交換を実行して使用中のプリセットを消去した場合は、パターンポップアップパネルメニューから「新規パターン」を選択し、パターンを再定義してください。

プリセットパターンの名前の変更

  1. 名前を変更するパターンを選択し、ポップアップパネルメニューから「パターン名の変更」を選択します。
  2. パターンの新しい名前を入力し、「OK」をクリックします。

プリセットパターンの削除

  1. 次のいずれかの操作を行います。
    • 削除するパターンを選択し、ポップアップパネルメニューから「パターンを削除」を選択します。
    • Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながら、ポインターをパターンの上に置いて(ポインターがはさみに変わります)、クリックします。

注意:

パターンは、表示されているグループからだけ削除されます。ライブラリ全体を再表示する方法については、パターンのライブラリの読み込みを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー