Photoshop の長方形ツールを操作する方法を説明します。

長方形を描画

長方形ツールを使用すると、カンバス上に長方形と角丸長方形を描画できます。

  1. 長方形ツールの選択

    ツールバーで、シェイプツール()グループアイコンをクリックしたままにすると、様々なシェイプツールの選択肢が表示されます。長方形ツールを選択します。

  2. 長方形ツールのシェイププロパティの調整

    長方形ツール
    長方形プロパティを設定

    シェイプツールのオプションバーで、次の項目を設定できます。

    • モード:長方形ツールのモード(シェイプ、パスおよびピクセル)を設定します。
    • 塗りつぶし:長方形のシェイプを塗りつぶすカラーを選択します。
    • 線:シェイプの線のカラー、幅およびタイプを選択します。
    • ストロークの幅:長方形のストロークの幅を手動で設定します。
    • ストロークの種類:長方形を描画するストロークの種類を選択します。
    • シェイプの幅と高さ:シェイプの幅と高さを手動で設定します。
    • パスの操作:パスの操作を使用して、描画した長方形が相互作用する方法を設定します。
    • パスの整列:パスの整列を使用して、長方形を整列および分布させます。
    • パスの配置:パスの配置を使用して、作成する長方形の重なり順を設定します。
    • その他のシェイプとパスオプション:歯車()アイコンをクリックして、その他の長方形のシェイプやパスオプションにアクセスし、パスのオンスクリーン表示の幅やカラーなどの属性を設定して、長方形の描画中のオプションを制限します。
    • 角丸の半径:長方形の角を丸くする半径を手動で設定します。
  3. 長方形を描画

    カンバスをクリックして、長方形を作成ダイアログを表示します。このダイアログを使用して、長方形の寸法や角丸の半径を手動で設定し、中心から整列することを選択できます。「OK」をクリックして変更内容を有効にします。ポインターを配置し、カンバス上をドラッグして長方形を描画します。これにより、レイヤーパネルに新規レイヤーが自動的に作成されます。

    長方形を作成

    注意:

    2021 年 3 月リリースの Photoshop 22.3 では、角丸長方形ツールが削除されました。ただし、機能強化された長方形ツールを使用して、フィールドを持つ角丸長方形を描画して角丸の半径を設定する機能を簡単に利用できます。

  4. 長方形シェイプの属性を編集

    直接カンバス上のコントロールを使用するか、プロパティパネルの下の「シェイプのプロパティ」を選択して、シェイプのプロパティを簡単に編集できます。

    長方形を描画

シェイプのストロークのオプションの設定

  1. パスコンポーネント選択ツールを使用して、変更するパスのシェイプを選択します。

  2. 属性パネルまたはツールオプションバーで、シェイプのストロークの種類を設定メニューアイコンをクリックして、ストロークオプションパネルを開きます。

  3. ストロークオプションパネルで、次のいずれかの操作をおこないます。

    • ストロークの種類を選択します。
    • 整列アイコンをクリックし、オプションを選択して、パスに対するストロークの位置を指定します。
    • 線端アイコンをクリックし、線端の形状を選択して、パスの両端の形状を指定します。

    四角形 端点で終了する直角の線端を作成します。

    線幅の半分の幅を半径とする半円を端点に追加する線端を作成します。

    先端 線幅の半分の幅を端点に追加する、直角の線端を作成します。このオプションでは、線端で線カラーの領域がパスよりも突き出ます。

    注意:パスが開いていない場合、線端は表示されません。また、線端の形状は、線幅を太くすると確認しやすくなります。

    • アイコンをクリックして、コーナーポイントでのストロークの形状を選択します。

    マイター 先端が尖った角を作成します。角の長さが、線幅と角の比率をかけた長さを超えると、ベベル結合に切り替わります。

    線幅の半分の幅を半径とする半円を端点に追加する、丸い角を作成します。

    ベベル 端点で終了する直角の角を作成します。

    注意:線端の場合と同様、マイターの形状は線幅を太くすると確認しやすくなります。

ストロークの設定の保存

ストロークオプションパネルでシェイプのストロークのオプションを指定した後に、作成したストロークの種類を保存して後で使用することができます。

ストロークオプションパネルの右上隅にある歯車アイコンをクリックして、「ストロークを保存」を選択します。

シェイプのストロークの設定のコピー&ペースト

シェイプのストロークのオプションを指定した後に、設定をコピー&ペーストして別のシェイプに適用できます。

  1. ストロークオプションパネルの右上隅にある歯車アイコンをクリックして、「ストロークの正確さをコピー」を選択します。

  2. 変更するシェイプを選択します。

  3. 属性パネルまたはツールオプションバーで、シェイプのストロークの種類を設定メニューアイコンをクリックして、ストロークオプションパネルを開きます。

  4. ストロークオプションパネルの右上隅にある歯車アイコンをクリックして、「ストロークの正確さをペースト」を選択します。