パスセグメント、コンポーネントおよびポイント

パスは 1 つ以上の直線セグメントまたは曲線セグメントで構成されます。アンカーポイントは、パスセグメントの端点をマークします。曲線セグメントでは、選択したアンカーポイントに 1 つまたは 2 つの方向線が表示され、その両端に方向点が表示されます。方向線と方向点の位置によって、曲線セグメントのサイズと形状が決まります。これらのエレメントを移動すると、パスの曲線形状が変わります。

Photoshop パスセグメント
パス

A. 曲線セグメント B. 方向点 C. 方向線 D. 選択されているアンカーポイント E. 選択されていないアンカーポイント 

パスには、開始点も終了点も持たないクローズパス(円など)と、明確な端点を持つオープンパス(波形線など)があります。

滑らかな曲線は、セグメント間をスムーズポイントと呼ばれるアンカーポイントで接続しています。セグメント間の角度が鋭角になっているパスは、コーナーポイントで接続しています。

Photoshop スムーズポイントとコーナーポイント
スムーズポイントとコーナーポイント

スムーズポイント上の方向線を移動すると、そのポイントの両側の曲線セグメントが同時に調整されます。これに対して、コーナーポイント上の方向線を移動すると、そのポイントに対して方向線と同じ側の曲線だけが調整されます。

Photoshop スムーズポイントとコーナーポイントの調整
スムーズポイントとコーナーポイントの調整

パスは、一連のセグメントが 1 つに接続されたものとは限りません。いくつかに分散した複数のパスコンポーネントが含まれていることがあります。シェイプレイヤー内の各シェイプは、レイヤーのクリッピングパスとして定義されたパスコンポーネントです。

Photoshop 分散したパスコンポーネントを選択
選択された分散パスコンポーネント

パスの選択

パスコンポーネントまたはパスセグメントを選択すると、選択した部分にあるすべてのアンカーポイントが表示されます。選択したパスセグメントが曲線の場合、方向線と方向点も表示されます。方向ハンドルは塗りつぶされた円、選択されているアンカーポイントは塗りつぶされた四角形、選択されていないアンカーポイントは白抜きの四角形で表示されます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。
    • パスコンポーネント(シェイプレイヤーのシェイプも含む)を選択するには、パスコンポーネント選択ツールを選択し、パスコンポーネントの内側をクリックします。複数のパスコンポーネントで構成されたパスの場合は、クリックしたパスコンポーネントだけが選択されます。

    • パスセグメントを選択するには、パス選択ツール を選択し、セグメントのアンカーポイントを 1 つクリックするか、選択するセグメントを選択範囲線で囲むようにドラッグします。

    Photoshop パス選択ツール
    ドラッグして選択範囲線でセグメントを囲み選択

  2. 追加のパスコンポーネントまたはセグメントを選択するには、パスコンポーネント選択ツールまたはパス選択ツールを選択し、Shift キーを押しながら追加のパスまたはセグメントを選択します。

    注意:

    パス選択ツールが選択されているときに、Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながらパスをクリックすると、パス全体またはパスコンポーネント全体を選択できます。別のツールが選択されているときにパス選択ツールをアクティブにするには、ポインターをアンカーポイント上に移動して、Ctrl キー(Windows)または Command キー(Mac OS)を押します。

複数のパスの選択 | Photoshop CC

複数のパスの選択は、同じレイヤー上のパスに対して行うことも、異なるレイヤーにまたがって行うこともできます。

  1. パスパネルで、次のいずれかの操作を行ってパスが表示されるようにします。

    • 連続するパスを選択するには、Shift キーを押しながらパスをクリックします。
    • 隣接していない複数のパスを選択するには、Ctrl キー(Windows)または Command キー(Mac OS)を押しながらクリックします。
  2. パスコンポーネント選択ツールまたはパス選択ツールを選択し、次のいずれかの操作を行います。

    • セグメント上をドラッグします。
    • Shift キーを押しながらパスをクリックします。
  3. 追加のパスコンポーネントまたはセグメントを選択するには、パスコンポーネント選択ツールまたはパス選択ツールを選択し、Shift キーを押しながら追加のパスまたはセグメントを選択します。

    注意:

    パスを分離モードで使用することもできます。パスをアクティブにしたままパスを含むレイヤーのみを分離するには、選択ツールを使用してダブルクリックします。選択範囲/レイヤーを分離メニューアイテムを使用するか、レイヤーフィルタリングを「選択済み」に設定することによっても、単一または複数のレイヤーを分離できます。

    分離モードは、次のようないくつかの方法で終了できます。

    • レイヤーフィルタリングをオフにする
    • レイイヤーフィルタリングを「選択済み」以外に切り替える
    • パスコンポーネント選択ツールを使用して、パスから離れた場所でダブルクリックする 

パスの再配列

シェイプパス、テキストパス、ベクトルマスクパスのいずれでもない保存されているパスは、パスパネルで再配列できます。

  1. パスパネルで、パスを目的の位置にドラッグします。Photoshop CC では、同時に複数のパスを選択およびドラッグできます。

パスの複製

  1. パスパネルで、複製するパスを選択します。Photoshop CC では、複数のパスを選択できます。

  2. 必要に応じて次のいずれかの操作を行います。

    • Alt キー(Windows)または Option キーを押しながらパスをドラッグします。
    • パネルメニューから、「パスを複製」を選択します。

パスのオプションの指定

パスを示す線のカラーや太さを好みに合わせて定義して視認しやすくできます。パスを作成している最中、例えばペンツールの使用中に、オプションバーの歯車アイコン()をクリックします。ここでパスの線のカラーと太さを指定します。次のクリックまでポインターを動かしている間にパスのセグメントをプレビューする(ラバーバンド効果)かどうかも指定できます。

path-options
パスのオプション:太さとカラー

パスセグメントの調整

パスセグメントはいつでも編集できますが、既存のセグメントを編集する操作は、新規のセグメントを描画する操作と多少異なります。セグメントを編集する際は、以下のヒントを考慮に入れてください。

  • アンカーポイントによって 2 つのセグメントが連結されている場合、そのアンカーポイントを移動すると、両方のセグメントが変更されます。

  • ペンツールでの描画中、パス選択ツールを一時的に有効にして、既に描画したセグメントを調整することができます。パス選択ツールを有効にするには、描画中に Ctrl キー(Windows)または Command キー(Mac OS)を押します。

  • 最初にペンツールを使用してスムーズポイントを作成する場合は、方向点をドラッグすると、ポイントの両側の方向線の長さが変化します。パス選択ツールを使用して既存のスムーズポイントを編集する場合は、ドラッグしている側の方向線の長さだけが変化します。

直線セグメントの移動

  1. パス選択ツール を使用して、調整するセグメントを選択します。
  2. セグメントを新しい位置にドラッグします。

直線セグメントの長さまたは角度の調整

  1. パス選択ツールを使用して、調整するセグメントのアンカーポイントを選択します。

  2. アンカーポイントを目的の位置までドラッグします。Shift キーを押しながらドラッグすると、アンカーポイントの移動時の角度が 45°単位に固定されます。

曲線セグメントの位置または形状の調整

  1. パス選択ツールを使用して、曲線セグメントを選択するか、曲線セグメントのいずれかの端にあるアンカーポイントを選択します。方向線があれば表示されます(方向線が 1 つしかない曲線セグメントもあります)。
  2. 必要に応じて次のいずれかの操作を行います。
    • セグメントの位置を調整するには、セグメントをドラッグします。Shift キーを押しながらドラッグすると、アンカーポイントの移動時の角度が 45°単位に固定されます。

    Photoshop クリックして曲線セグメントを選択
    クリックして曲線セグメントを選択し、ドラッグして調整する。

    • 選択したアンカーポイントの片側のセグメントシェイプを調整するには、アンカーポイントまたは方向点をドラッグします。Shift キーを押しながらドラッグすると、移動時の角度が 45°単位に固定されます。

    Photoshop アンカーポイントをドラッグするか、方向点をドラッグ
    アンカーポイントをドラッグするか、方向点をドラッグする。

    注意:

    パスセグメントを調整すると、関連のあるセグメントも調整されるので、パスシェイプを直感的に変形できます。選択されたアンカーポイント間のセグメントのみを編集するには、以前のバージョンの Photoshop と同様、オプションバーで「固定パスのドラッグ」を選択します。

    注意:

    1 つのパスコンポーネントの中の一部のポイントやセグメントを選択して、その選択部分だけに変形を適用できます。

セグメントの削除

  1. (オプション)クローズドパスに穴を作成する場合は、アンカーポイントの追加ツール を選択し、削除したい場所にポイントを 2 つ追加します。
  2. パス選択ツール を選択して、削除するセグメントを選択します。
  3. Backspace キー(Windows)または Delete キー(Mac OS)を押して、選択したセグメントを削除します。Backspace キーまたは Delete キーをもう一度押すと、パスの残りの部分が消去されます。

アンカーポイントの方向線の削除

オープンパスの拡張

  1. ペンツールを使用して、拡張するオープンパスの端点にポインターを置きます。ポインターを端点の上に正しく置くと、ポインターの形が変わります。
  2. 端点をクリックします。
  3. 次のいずれかの操作を行います。
    • コーナーポイントを作成するには、新しいセグメントを終了する位置にペンツールを置き、クリックします。スムーズポイントで終了するパスを拡張した場合は、新しいセグメントは既存の方向線によって曲線になります。

    • スムーズポイントを作成するには、新しい曲線セグメントを終了する位置にペンツールを置き、ドラッグします。

2 つのオープンパスの連結

  1. ペンツールを使用して、別のパスに連結するオープンパスの端点上にポインターを置きます。ポインターを端点の上に正しく置くと、ポインターの形が変わります。
  2. 端点をクリックします。
  3. 次のいずれかの操作を行います。
    • パスを他のオープンパスに連結するには、他のパスの端点をクリックします。ペンツールを他のパスの端点の上に正しく置くと、パスを結合することを示す小さいアイコンがペンツールポインターの横に表示されます。

    • 既存のパスとそのパスの近くに描画した新しいパスとを連結するには、既存のパスの近くに新しいパスを描画し、既存のパスの(選択されていない)端点上にペンツールを移動します。パスを結合することを示す小さいアイコンがペンツールポインターの横に表示されたとき、その端点上でクリックします。

キーボードを使用したアンカーポイントまたはセグメントの移動

  1. アンカーポイントまたはパスセグメントを選択します。
  2. キーボードのいずれかの矢印キーを 1 回ずつ押すか、押したままにすると、初期設定では、矢印の方向に 1 ピクセルずつ移動します。

Shift キーを押しながら矢印キーを押すと、10 ピクセルずつ移動できます。

アンカーポイントの追加または削除

アンカーポイントを追加すると、パスを細かく調整したり、オープンパスを延長したりできます。ただし、必要以上にアンカーポイントを追加しないでください。パスのアンカーポイントが少なければ少ないほど、編集、表示および印刷が容易になります。不要なアンカーポイントを削除することで、パスを簡素化することができます。

ツールパネルには、ペンツール 、アンカーポイントの追加ツール およびアンカーポイントの削除ツール という、アンカーポイントを追加または削除するための 3 つのツールが用意されています。

オプションバーで「自動追加・削除」を選択されている場合、ペンツールは、選択したパスの上に置くとアンカーポイントの追加ツールに変わり、アンカーポイントの上に置くとアンカーポイントの削除ツールに変わります。ペンツールがアンカーポイントの追加ツールまたはアンカーポイントの削除ツールに自動的に変わるようにするには、オプションバーで「自動追加/削除」を選択する必要があります。

同時に複数のパスを選択して編集することができます。アンカーポイントの追加中にクリックおよびドラッグすると、パスをリシェイプすることもできます。

注意:

Delete キーや Backspace キーを使用したり、編集/カットや編集/消去を選択して、アンカーポイントを削除しないでください。アンカーポイントと、そのポイントにつながる直線や曲線のセグメントが削除されます。

アンカーポイントの追加または削除

  1. 変更するパスを選択します。
  2. ペンツール、アンカーポイントの追加ツールまたはアンカーポイントの削除ツールを選択します。
  3. アンカーポイントを追加するには、パスセグメント上にポインターを置いてクリックします。アンカーポイントを削除するには、アンカーポイント上にポインターを置いてクリックします。

ペンツールの自動切り替え機能の無効化または一時的な無効

ペンツールからアンカーポイントの追加ツールまたはアンカーポイントの削除ツールへの自動切り替えは、無効にできます。この機能は、既存のパスの上から新しいパスを開始するときに便利です。

  • Photoshop では、オプションバーで「自動追加・削除」の選択を解除します。

スムーズポイントとコーナーポイントの切り替え

  1. 変更するパスを選択します。
  2. アンカーポイントの切り替えツールを選択します。またはペンツールで、Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながらアンカーポイント上にカーソルを置きます。

    注意:

    パス選択ツールが選択されているときにアンカーポイントの切り替えツールをアクティブにするには、ポインターをアンカーポイント上に移動して、Ctrl + Alt キー(Windows)または Command + Option キー(Mac OS)を押します。

  3. 変換するアンカーポイントの上にアンカーポイントの切り替えツールを置き、次のいずれかの操作を行います。
    • コーナーポイントをスムーズポイントに変換するには、コーナーポイントから遠くにドラッグして方向線を表示させます。

    Photoshop スムーズポイントとコーナーポイントの切り換え
    方向点をコーナーポイントの外にドラッグしてスムーズポイントを作成

    • スムーズポイントを方向線のないコーナーポイントに変換する場合は、スムーズポイントをクリックします。

    Photoshop スムーズポイントをクリックしてコーナーポイントを作成
    スムーズポイントをクリックしてコーナーポイントを作成

    • 方向線のないコーナーポイントを、独立した方向線を持つコーナーポイントに変換する場合は、まず方向点をコーナーポイントからドラッグします(方向線のあるスムーズポイントに変わります)。マウスボタンだけを離します(アンカーポイントの切り替えツールを有効にするために押したキーはそのまま押し続けます)。次に、いずれかの方向点をドラッグします。

    • スムーズポイントを独立した方向線を持つコーナーポイントに変換する場合は、いずれかの方向点をドラッグします。

    Photoshop スムーズポイントからコーナーポイントへの変換
    スムーズポイントからコーナーポイントへの変換

パスコンポーネントの調整

パスコンポーネントの位置を、シェイプレイヤー内のシェイプも含めて画像内の任意の位置に変更できます。コンポーネントは、同一画像内または 2 枚の Photoshop 画像間でコピーできます。パスコンポーネント選択ツールを使用して、重なり合うコンポーネントを 1 つのコンポーネントに結合できます。保存されたパス、作業用パスまたはベクトルマスクで記述されるベクトルオブジェクトはいずれも移動、変形、コピーまたは削除できます。

「コピー」コマンドと「ペースト」コマンドを使用して、Photoshop 画像と Adobe Illustrator など他のアプリケーションの画像の間で、ベクトルオブジェクトをコピーできます。

選択したパスコンポーネントの重なり具合の変更

  1. パスコンポーネント選択ツール を使用し、選択範囲線をドラッグして既存のパス範囲を選択します。
  2. オプションバーのパスの操作ドロップダウンメニューから、シェイプ範囲オプションを選択します。

    シェイプを結合

    パス範囲が重なり合あっているパス範囲に追加されます。

    前面シェイプを削除 

    パス範囲が重なり合っているパス範囲から削除されます。

    シェイプ範囲を交差 

    選択されたパス範囲と重なり合っているパス範囲との交差部分に範囲が限定されます。

    シェイプが重なる領域を中マド 

    重なる範囲が除外されます。

選択したパスコンポーネントの表示と非表示の切り替え

次のいずれかの操作を行います。

  • 表示/表示・非表示/ターゲットパスを選択します。
  • 表示/エクストラを選択します。このコマンドを使用すると、この他にグリッド、ガイド、選択範囲のエッジ、注釈およびスライスの表示と非表示を切り替えることができます。

パスまたはパスコンポーネントの移動

  1. パスパネルでパス名を選択し、パスコンポーネント選択ツールを使用して、画像内のパスを選択します。複数のパスコンポーネントを選択するには、Shift キーを押しながら追加パスコンポーネントをクリックして、選択範囲に追加していきます。
  2. 選択したパスを新しい位置にドラッグします。移動によりパスの一部が画像境界線を超えてしまった場合でも、パスの隠れた部分は使用できます。
    Photoshop 新しい位置へのパスのドラッグ
    新しい位置へのパスのドラッグ

    注意:

    パスを別の画像上までドラッグした場合は、パスがその画像にコピーされます。

パスコンポーネントの変形

  1. パスパネルでパス名を選択し、パス選択ツール を使用して、パス内のアンカーポイントを選択します。
  2. 選択したアンカーポイントまたはそのハンドルを新しい位置にドラッグします。

重なり合うパスコンポーネントの結合

  1. パスパネルでパス名を選択し、パスコンポーネント選択ツール を選択します。
  2. 重なり合っているすべてのコンポーネントから 1 つのコンポーネントを作成するには、オプションバーのパスの操作ドロップダウンリストから「シェイプコンポーネントを結合」を選択します。

パスコンポーネントまたはパスのコピー

次のいずれかの操作を行います。

  • パスコンポーネントをコピーして移動するには、パスパネルでパス名を選択し、パスコンポーネント選択ツールを使用してパスコンポーネントをクリックします。Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながら、選択したパスをドラッグします。
  • パスの名前を変更せずにコピーするには、パスパネルのパス名をパネル下部にある新規パスを作成ボタン にドラッグします。
  • パスの名前を変えてコピーするには、Alt キー(Windows)または Option キー(Mac OS)を押しながら、パスパネルのパスをパネル下部にある新規パスを作成ボタンにドラッグします。または、コピーするパスを選択し、パスパネルメニューの「パスを複製」を選択します。パスを複製ダイアログボックスで、パスの新しい名前を入力し、「OK」をクリックします。
  • パスやパスコンポーネントを別のパスにコピーするには、コピーするパスまたはパスコンポーネントを選択し、編集/コピーを選択します。その後、コピー先のパスで、編集/ペーストを選択します。

Photoshop ファイル間でのパスコンポーネントのコピー

  1. 両方の画像を開きます。
  2. コピー元画像で、パスコンポーネント選択ツール を使用して、コピーするパス全体またはパスコンポーネントを選択します。
  3. パスコンポーネントをコピーするには、次のいずれかの操作を行います。
    • パスコンポーネントをコピー元画像からコピー先画像にドラッグします。パスコンポーネントが、パスパネルの選択されているパスにコピーされます。

    • コピー元画像で、パスパネルからパス名を選択し、編集/コピーを選択してパスをコピーします。コピー先画像で、編集/ペーストを選択します。この方法を使用して、同一画像内のパスを組み合わせることもできます。

    • コピー先画像にパスコンポーネントをペーストするには、コピー元画像でパスコンポーネントを選択し、編集/コピーを選択します。コピー先画像で、編集/ペーストを選択します。

パスコンポーネントの削除

  1. パスパネルでパス名を選択し、パスコンポーネント選択ツール でパスコンポーネントをクリックします。
  2. Backspace キー(Windows)または Delete キー(Mac OS)を押して、選択したパスコンポーネントを削除します。

パスコンポーネントの整列と分布

1 つのパス内に描かれているパスコンポーネントを整列および分布することができます。例えば、同じレイヤーに含まれる複数のシェイプの左端を整列したり、作業用パス内の複数コンポーネントを水平方向中央に並べて分布したりできます。

注意:

別のレイヤー上にあるシェイプを整列するには、移動ツールを使用します。

  • コンポーネントを整列する場合は、パスコンポーネント選択ツールを使用して、整列するコンポーネントを選択します。次に、オプションバーのパスの整列ドロップダウンメニューから、オプションを選択します。
Photoshop 整列オプション
整列オプション

  • コンポーネントを均等配置するには、均等配置するコンポーネントを少なくとも 3 つ選択します。次にオプションバーのパスの配置ドロップダウンメニューから、オプションを選択します。
Photoshop 分布オプション
分布オプション

ビデオチュートリアル | Photoshop でベクター画像を扱うヒント

ビデオチュートリアル | Photoshop でベクター画像を扱うヒント
Complete Picture のこのエピソードでは、Photoshop でベクター画像を扱うために用意された、Julieanne お気に入りの機能を 5 つご紹介します。
Julieanne Kost

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー