アプリの設定にアクセスして、iPad 版 Photoshop の環境設定を行う方法について説明します。

アプリの設定を管理する方法

  1. ホーム画面の右上隅にある設定アイコン()をタップします。

    iPad 版 Photoshop のアプリケーションの設定ダイアログ
  2. アプリケーションの設定ダイアログで設定グループを選択します。一般入力アカウント情報のいずれかを選択できます。

    セクションをタップして展開すると、設定可能な項目とオプションが表示されます。

  3. アプリの作業環境に合わせて設定を変更します。完了したら、アプリケーションの設定ダイアログを閉じます。

一般

インターフェイス

カラーテーマ:インターフェイスのカラーテーマを選択します。ダーク または ライト を選択します。

フォント名を英語表記:使用可能なフォントの名前を英語で表示します。デフォルトでは、このボタンはオフになっています。フォント名をそれぞれの言語で表示する場合は、オフにします。

ヘルプ

すべてのチュートリアルを表示:ホーム画面の学習ページに移動します。アプリケーション内で Photoshop のチュートリアルを見ることができます。

FAQ を見る:Photoshop についてよくある質問とその回答を確認できます。デバイスのデフォルトの Web ブラウザーで表示されます。

ご意見・ご要望:問題の報告や機能提案を行うことができます。以下のいずれかを選択しますダイアログを開き、アンケートに答えることもできます。

コミュニティフォーラム:コミュニティに参加し、メンバーと Photoshop の情報を交換できます。タップすると、デバイスのデフォルトの Web ブラウザーでアドビサポートコミュニティが開きます。

詳細

終了時に環境設定をリセットApp スイッチャーからアプリケーションを終了するときに、アプリケーションのデフォルトの設定に戻します。下から画面中央に向かってスワイプして、App スイッチャーが表示されたらアプリケーションをスワイプして終了します。

警告ダイアログをすべてリセット:デフォルトの警告をリセットします。警告のダイアログが再度表示される場合があります。

レガシー合成:レイヤーの合成が上手くいかないときに「レガシー合成」を有効にします。この設定を新規ドキュメントで有効にする必要はありませんが、古いドキュメントの場合、Photoshop の古いバージョンで開いたときと表示が異なることがあります。

クラウドドキュメントログを書き出し:タップすると、クラウドドキュメントのログが作成されます。このログは、ファイルアプリのこの iPad 内/Photoshop で確認できます。ログを長押しすると、コンテキストメニューが開きます。コピー、複製、移動、削除、情報、タグ、名前の変更、お気に入り、圧縮新規ウィンドウで開く などのオプションが表示されます。必要な場合、「圧縮」オプションを使用して、クラウドドキュメントログを zip 形式で圧縮できます。

入力

タッチ

タッチインジケーター:指またスタイラスで触れている画面領域が表示されます。デフォルトでは無効になっています。

タッチショートカット:キャンバスで有効になっているタッチショートカットが表示されます。タッチショートカットを使用すると、選択したツールの別のアクションを簡単に実行できます。デフォルトでは有効になっています。

スタイラスをダブルタップ:スタイラスのダブルタップジェスチャーを有効にします。デフォルトでは有効になっています。

スタイラスのみペイント:キャンバスで指のタッチを無視し、スタイラスのタッチのみを認識します。デフォルトでは無効になっています。

ジェスチャーを表示:アプリで使用できるすべてのジェスチャーが表示されます。

タッチショートカットを表示:アプリで使用できるすべてのタッチショートカットが表示されます。

キーボード

キーボードショートカットをすべて表示:アプリで使用できるすべてのキーボードショートカットが表示されます。

アカウント

プロファイル情報

使用している Adobe アカウントのプロファイル情報が表示されます。

プロファイルを編集:オンラインの Adobe ID アカウントにアクセスして、Adobe ID のアカウント情報を管理できます。たとえば、パスワードの変更、プロファイル画像の追加、プランの確認などを行うことができます。

ログアウト:アプリからログアウトします。アプリを使用するには、再度ログインする必要があります。

Creative Cloud のストレージ

使用可能なクラウドストレージ:Creative Cloud メンバーシップで使用可能なクラウドストレージの容量が表示されます。クラウドにバックアップされているドキュメントの容量がバーで表示されます。

同期に携帯電話のデータ通信を使用:インターネット接続にモバイルデータ通信が使用されます。

  • 編集するドキュメントを開くときに、クラウドからドキュメントをダウンロードします。
  • 変更と編集内容をクラウドに同期します。
  • 最近作成したドキュメントをクラウドにアップロードします。

同期を Wi-Fi 接続でのみ行う場合にはオフにします。

情報

Adobe Photoshop について

Photoshop の概要とバージョン情報が表示されます。

新機能

Photoshop の新機能を紹介するページのリンクが表示されます。ページはデフォルトのブラウザーで開きます。

フォローして共有

  • フォローして共有:Photoshop をソーシャルプラットフォームでフォローし、作品をフォロワーと共有します。
  • レビューを残す:Photoshop モバイル版に関するレビューを送信できます。
  • このアプリを共有:Photoshop モバイル版の体験を友人と共有できます。

品質向上プログラム

利用状況やクラッシュ情報を Adobe と匿名で共有します。この情報は Photoshop の品質改善に利用されます。個人に関する情報およびアセットは共有されません。

  • 使用情報を送信:使用状況の情報を Photoshop チームと共有します。
  • クラッシュ情報を送信:Photoshop の改善に役立つクラッシュレポートを送信します。

法律上の注意

利用条件、プライバシーポリシー、サードパーティに関する通知が表示されます。

Contributors

Photoshop の開発に携わった Adobe スタッフの一覧が表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー