iPad で Adobe Photoshop と Lightroom をシームレスに連携する方法について説明します。

Lightroom を使用すると、写真の読み込み、整理、編集、共有を簡単に行うことができます。Lightroom は非破壊編集にも優れています。また、iPad で Lightroom を使用しているときに、合成や変形などで写真を直接加工したくなった場合は、Lightroom の写真を Photoshop で簡単に開き、強力なツールで編集できます。編集後は、写真を Lightroom に戻すことも、Photoshop でクラウドドキュメントとして保存することもできます。

Photoshop で Lightroom の写真を編集する

iPad で Lightroom の写真を Photoshop で編集するには、次の手順に従います。

  1. Lightroom の詳細ビュー()で写真を開きます。

  2. 右上隅にある書き出しアイコン()をタップします。

  3. 表示された書き出しメニューで、「Photoshop で編集」を選択します。iPad 版 Photoshop で写真が開き、編集可能な状態になります。Lightroom から開いた Photoshop 編集ワークスペースでは、iPad 版 Photoshop のすべてのツールを使用できます。

lr-to-ps-edit

Photoshop で写真の編集を完了した後、次のいずれかを選択できます。

Photoshop で編集した写真を Lightroom に戻す

Photoshop で編集した写真を Lightroom に送信できます。

この操作を行うには、Lightroom から開いた Photoshop ワークスペースの左上隅にある「Lightroom に送信」を選択します。「キャンセル」をタップすると、編集内容が破棄され、Lightroom のワークスペースに戻ります。

lr-to-ps-lr

Lightroom の写真を Photoshop クラウドドキュメントとして保存する

編集後の Lightroom 写真を Photoshop 内に残すこともできます。

Photoshop で Lightroom の写真をクラウドドキュメントとして保存するには、次の操作を行います。

  1. Lightroom から開いた Photoshop ワークスペースの左上隅にある 3 ドットアイコン()をタップして、「Photoshop クラウドドキュメントの作成」を選択します。
  2. 表示された Photoshop クラウドドキュメントの作成ダイアログで「作成」を選択して、写真をクラウドドキュメントとして保存します。「キャンセル」をタップして、Lightroom から開いた Photoshop の編集ワークスペースに戻ります。

Lightroom 写真を Photoshop クラウドドキュメントとして保存すると、その写真を Lightroom のワークスペースに戻すことはできません。この写真は Photoshop 内で保存されます。

1artboard_4lr-to-ps