注:この機能は現在、英語でのみ使用できます。

Creative Cloud 3D アニメーション(プレビュー)サービス

Photoshop の Creative Cloud 3D アニメーション(プレビュー)サービスでは、3D キャラクターを簡単にアニメーション化できます。このサービスは現在、Adobe Fuse CC(ベータ版)で作成された人間の 3D キャラクターで動作します。Photoshop 内の直観的なコントロールを使用して、さまざまなポーズ、アニメーション、効果をこれらの人間のキャラクターに適用できます。さまざまな使用ケースに対応する大規模な 3D シーンとキャラクターを統合したり、3D プリンターを使用してキャラクターをプリントしたりすることもできます。Photoshop では、カメラの角度と光源を簡単に思い通りに調整できます。

注意:

Creative Cloud 3D アニメーションサービスは、初期設定で有効になっています。これを使用できない場合は、環境設定/テクノロジープレビュー/CC 3D アニメーション(プレビュー)を有効にする設定を選択します。環境設定ダイアログの選択後、サービスは即座に有効になります。

Adobe Fuse(ベータ版)と Creative Cloud ライブラリ

Adobe Fuse CC(ベータ版)は、高度にカスタマイズ可能な 3D の人間のキャラクターを数分で作成するためのデスクトップアプリです。3D の経験がなくても、顔やボディから衣服やテクスチャまで、高品質の 3D コンテンツが揃ったライブラリですばやくキャラクターを作成できます。280 を超える属性のカラー、テクスチャ、シェイプをカスタマイズするオプションを使用できます。

Adobe Fuse(ベータ版)でキャラクターを作成したら、Creative Cloud ライブラリに保存して、Photoshop で 3D ワークスペースに配置できます。Photoshop では、アニメーション、ポーズ、効果をキャラクターに素早く適用して、大規模な 3D シーンに合成できるようになりました。

Adobe Fuse と Creative Cloud ライブラリ
Adobe Fuse(ベータ版)で作成した 3D モデルを Creative Cloud ライブラリに保存

Photoshop での 3D キャラクターの作成

Photoshop で 3D キャラクターをアニメーション化するには、3D ワークスペースで属性を操作します。次のような幅広いアニメーション関連の属性を、3D ワークスペースで調整できます。

Photoshop での 3D キャラクターの作成
A. ボティ | B. 顔 | C. 座標 | D. 属性メニュー | E. 検索 | F. 検索オプション 

ボティ

3D キャラクターのボディの属性を設定します。

3D キャラクターの顔の属性を設定します。

座標

3D キャラクターの正確な数値的位置を設定します。

属性メニュー

サムネールのサイズとスタイルをカスタマイズします。

検索

ボディアクションまたは表情の検索を実行します。

検索オプション

カテゴリーまたはタイプでアニメーションをフィルターします。

概要 | 3D キャラクターアニメーション

  1. ライブラリパネルで、キャラクターを同期させたライブラリを開きます。Photoshop の 3D アセットに Fuse(ベータ版)のキャラクターが表示されます。

  2. キャラクターをダブルクリックして開きます。

    Photoshop での 3D アニメーション
    Fuse から同期した 3D アセット

  3. 3D ワークスペースに切り替えます(他のワークスペースがアクティブの場合)。ウィンドウ/3D を選択します。

  4. 3D レイヤーパネルでキャラクターのスケルトンを選択します。

    Photoshop での 3D レイヤーパネル
    キャラクターのスケルトン

    注意:

    スケルトンの骨を右クリックし、キャラクターまたは顔の中心を選択すれば、ビューで簡単にナビゲーションできます。

  5. 属性パネルで、ボディを選択します。

  6. アクション(ダンスなど)を検索します。

  7. サムネールをクリックして、アニメーションをモデルに適用します。必要に応じて、アニメーションのパラメーターを調整します。

    トリミング

    アニメーションの開始点と終了点を調整します。最小でアニメーションの開始ポイントを、最大で終了ポイントを指定します。

    同じ位置

    3D キャラクターがフォーカスから外れるアニメーション(ランニングなど)の場合、この設定により、アニメーションを強制的に同じ位置に留めることができます。

    ミラー

    アニメーションのサイドを切り替えます。

    腕のスペース

    腕の広がりを調整します。

    オーバードライブ

    アニメーションの移動速度を調整します。

    Photoshop での 3D アニメーション
    アニメーションの適用

  8. 属性パネルで、を選択します。

  9. 表情(幸せなど)を検索します。

  10. サムネールをクリックして、アニメーションをモデルに適用します。必要に応じて、表情の強さや目と頭の位置を調整します。

    Photoshop での 3D アニメーション
    表情の強さの調整

結果

これで、キャラクターにアニメーションとポーズが完全に適用され、選択したシーンに合成する準備が整いました。

Photoshop での 3D アニメーション
合成準備ができた 3D キャラクター

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー