選択の基本を学ぶ

Photoshop の基本的な選択スキルについて説明します。

Photoshop の選択範囲とは?

選択範囲とは、画像内の任意の操作用に定義された領域で、画像の 1 つ以上の部分を分離できます。特定の領域を選択することで、選択していない領域を元のままに保ちながら、画像の選択部分を編集したりエフェクトやフィルターを適用したりすることができます。

Photoshop の様々な選択ツール、コマンド、選択とマスクワークスペースを使用して選択を行うことができます。選択範囲を作成すると、選択範囲の周囲に境界線が表示されます。選択範囲の境界線の内側のピクセルは移動、コピーまたは削除できますが、選択範囲を選択解除するまでは、選択範囲の境界線の外側の領域にタッチすることはできません。 

Photoshop の選択範囲

レイヤー上のすべてのピクセルを選択

カンバスの境界内にあるレイヤー上のすべてのピクセルを選択するには、次の操作を行います。

  1. レイヤーパネルでレイヤーを選択します。

  2. 選択範囲/すべてを選択します。

選択範囲を選択解除

次のいずれかの操作を行ないます。
  • 選択範囲/選択を解除を選択します。
  • Ctrl + D キー(Windows)/Command + D キー(Mac)を押します。
  • 長方形選択ツール、楕円形選択ツールまたはなげなわツールを使用している場合は、画像内で選択範囲の領域の外側をクリックします。

最後に作成した選択範囲の再選択

選択範囲/再選択を選択します。

アドビのロゴ

アカウントにログイン