Photoshop のグラデーション補間

Photoshop のアップグレードされたグラデーションツールを使用して、強化されたコンテキストに応じたグラデーション編集を行います。

アドビは、Photoshop のグラデーションツールをアップグレードしました。これにより 2 つの新しいオプションが導入され、グラデーションをより正確に適用して、作成と編集が簡単にできるようになり、タッチ機能が使いやすくなりました。

新しいグラデーション補間オプション

リニアおよび知覚的は、2 つの新しいグラデーション補間方法です。クラシックは既存の補間方法で、より滑らかなグラデーションを可能にするクリエイティブなプロセスを強化します。

この 3 つの方法について、詳しく説明しましょう。

クラシック補間

Photoshop でのクラシック補間

概要:これは、カラーのキュービック補間を使用する従来の方法です。

用途:このグラデーションオプションを使用して、以前のバージョンの Photoshop で作成されたグラデーションを含むデザイン作業を行います。このオプションを使用すると、同じ外観を維持することができます。

知覚補間

Photoshop での知覚補間

概要:この方法は、OKLab カラースペースのグラデーションを補間します。

用途:このオプションを使用して、現実世界の自然なグラデーションが人間の目に映るように、自然な外観のグラデーションに仕上げることができます。

リニア補間

Photoshop でのリニア補間

概要:この方法は、リニアカラースペースのグラデーションを補間します。

用途:知覚補間と同様に、このオプションを使用して、自然界で人間の目に映る光に限りなく近づけることができます。

その他に知っておく必要がある情報はありますか?

知覚補間」がデフォルトで選択されていますが、他の 2 つのプリセットに簡単に変更できます。

グラデーションツール、グラデーションで塗りつぶし、グラデーションオーバーレイ効果、およびグラデーションマップを使用して描画されるすべてのグラデーションで、これらの新しい補間オプションがサポートされます。

覚えておくべきクイックヒント...

  • クラシックリニアおよび知覚補間方法含むグラデーションプリセットは、グラデーションツールを使用して再描画します。
  • グラデーションを描画するアクションを作成し、補間方法を含めます。
  • 新しいグラデーション補間オプションを使用して、ドキュメントをカラーモードとカラープロファイルのリストに変換します。
  • グラデーションマスクで補間オプションを使用します。
  • 下位互換性 知覚的およびリニア補間を使用して作成したグラデーションを含むドキュメントは、レンダリング時に正しく表示され、編集時のデフォルトはクラシックになります。

その他の関連ヘルプ

Photoshop のグラデーションツール

アドビのロゴ

アカウントにログイン