お使いのコンピューターは、 Photoshop CC を実行して使用するために、以下の最小技術仕様を満たす必要があります。

適用対象

2018 年 10 月(20.0)リリース

以前のリリースの必要システム構成

最新バージョンの Creative Cloud アプリは、一部の古いバージョンの Windows および Mac をサポートしていません。詳細はこちらを参照してください。

Photoshop CC の必要なシステム構成

Windows

  最小システム構成
プロセッサー 64 ビットをサポートしている Intel® または AMD プロセッサー(2 GHz 以上のプロセッサー)*
オペレーティングシステム Microsoft 7 Service Pack 1 日本語版(64 ビット版)*、Windows 10 日本語版(バージョン 1709 以降)**
RAM 2 GB 以上の RAM(8 GB を推奨)
ハードディスク容量 3.1 GB 以上の空き容量のあるハードディスク(64 ビットのインストールの場合)。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用するボリュームにはインストール不可)
モニターの解像度 1024x768 以上の画像解像度をサポートしているディスプレイ(1280x800 以上を推奨)および 16-bit カラー、512 MB 以上の専用 VRAM(2 GB 以上)を推奨***
グラフィックプロセッサーのアクセラレーション要件 OpenGL 2.0 対応システム
インターネット インターネットソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、オンラインサービスの利用には、インターネット接続と登録が必要です。†

** 32 ビットバージョンの Windows はサポートされなくなりました。32 ビットドライバーとプラグインのサポートについては、以前のバージョンの Photoshop を使用してください。以前のバージョンのインストーラーと更新へのリンク

** Windows 10 バージョン 1511 および 1607 ではサポートされていません。

*** 3D 機能は、VRAM の容量が 512 MB 未満のコンピューターでは無効です。

† ユーザーへの通知:ライセンス認証をおこなって製品の使用を開始するには、インターネットへの接続、Adobe ID および使用許諾契約への同意が必要になる場合があります。本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスをご利用になれるのは 13 歳以上のユーザーであり、追加の利用条件とアドビのプライバシーポリシー(http://www.adobe.com/aboutadobe/legal.html を参照)への同意が必要です。アプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合があります。また、予告なく変更されたり停止されたりする場合があります。追加料金やメンバーシップ料金が適用される場合もあります。

macOS

  最小システム構成
プロセッサー 64 ビットをサポートしている Intel マルチコアプロセッサー
オペレーティングシステム macOS バージョン 10.12(Sierra)、macOS バージョン 10.13(High Sierra)、または macOS バージョン 10.14(Mojave)
RAM 2 GB 以上の RAM(8 GB を推奨)
ハードディスク容量 4 GB 以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用するボリュームにはインストール不可)
モニターの解像度 1024x768 以上の画像解像度をサポートしているディスプレイ(1280x800 以上を推奨)および 16-bit カラー、512 MB 以上の専用 VRAM(2 GB 以上)を推奨*
グラフィックプロセッサーのアクセラレーション要件 OpenGL 2.0 対応システム
インターネット インターネットソフトウェアのライセンス認証、メンバーシップの検証、およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です。†

* 3D 機能は、VRAM の容量が 512 MB 未満のコンピューターでは無効です。

† ユーザーへの通知:ライセンス認証をおこなって製品の使用を開始するには、インターネットへの接続、Adobe ID および使用許諾契約への同意が必要になる場合があります。本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスをご利用になれるのは 13 歳以上のユーザーであり、追加の利用条件とアドビのプライバシーポリシー(http://www.adobe.com/aboutadobe/legal.html を参照)への同意が必要です。アプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合があります。また、予告なく変更されたり停止されたりする場合があります。追加料金やメンバーシップ料金が適用される場合もあります。

Photoshop CC で利用可能な各国語バージョン

Photoshop CC は次の言語で使用できます。

Dansk

Deutsch

English

Español

Français

Français*

Hebrew*

Hungarian

Italiano

Nederlands

Norsk

Polski

Português (Brasil)

Suomi

Svenska

Türkçe

Українська

čeština

Русский 

عربي*

日本語

简体中文

繁體中文

한국어


グラフィックプロセッサーの要件

グラフィックプロセッサーが必要な機能

Photoshop で互換性のあるグラフィックプロセッサー(グラフィックカード、ビデオカード、または GPU など)を使用すると、パフォーマンスと機能の改善を体験できます。また、お使いのコンピューターのグラフィックプロセッサーまたはそのドライバーが Photoshop と互換性がない場合は、表示の問題、パフォーマンスの問題、エラー、またはクラッシュが発生する可能性があります。

GPU なしでは動作しない機能

グラフィックプロセッサーがサポートされていない、またはそのドライバーに問題がある場合は、これらの機能は動作しません。

  • 3D
  • 油彩
  • レンダリング - フレイム、ピクチャフレームおよびツリー
  • スクラブズーム
  • 概要
  • フリックパン
  • 滑らかなブラシサイズ変更

アクセラレーションに GPU を必要とする機能

  • アートボード
  • Camera Raw (詳細情報
  • 画像サイズ - 詳細を保存
  • フォーカスの選択
  • ぼかしギャラリー - フィールドぼかし、光彩絞りぼかし、チルトシフト、パスぼかし、スピンぼかし(OpenCL の加速化)
  • スマートシャープ(ノイズ削減 - OpenCL の加速機能)
  • 遠近法ワープ
  • 選択およびマスク(OpenCL の加速機能)

テスト済みのグラフィックカード

アドビでは、Photoshop CC 2015 のリリース前に、以下のグラフィックプロセッサーカード(GPU)についてテストを行いました。

  • nVidia GeForce : 400、500、600、700 シリーズ 
  • nVidia GeForce GTX 965M および 980M
  • nVidia Quadro: 2000、4000 (Windows® および Mac OS)、CX、5000、6000、K600、K2000、K4000、K5000 (Windows® および Mac OS)、M4000、M5000、P2000、P4000、P5000
  • nVidia GRID K1、K2
  • AMD/ATI Radeon: 5000、6000、7000、R7、R9 シリーズ、7950 Mac OS
  • AMD/ATI FirePro: 3800、4800、5800、7800、8800、9800、3900、4900、5900、7900、W8100、W9100、D300、D500、D700
  • AMD/ATI FireGL: W5000、W7000、W8000
  • AMD RX 480
  • nVidia GeForce 1080 GTX
  • Intel® HD Graphics: P530、P630、5000
  • Intel® Iris Pro Graphics: P5200、P6300、P580

警告:

テスト済みの カードは、すべての GPU 機能で使用できる最低要件を満たしていない可能性があります。基本機能に加えて、特に OpenCL など、API を使用する Photoshop の機能の一部には、他の Photoshop の機能よりも大きな帯域幅、メモリ、または計算リソースを必要とするものがあります。これらの要件によって、低消費電力マザーボード搭載のマシン、システムメモリ用に単一の DIMM を使用するマシンなど、旧式のマシンにカードを配置してシステムメモリと GPU メモリの間の帯域幅を効果的に半減する際に、重大な課題がもたらされることがあります。

さらに、関連するテストが Photoshop 起動時に行われます。上記の要件をかろうじて満たすコンピューターでは、他の実行中のソフトウェアの影響でカードのパスからエラーへと不具合が発生することもあります。ときには、OS の更新プログラム、パッチ、ドライバーのアップデートで、以前は正常に動作していたカードに問題が発生することがあります。

Photoshop において GPU 機能を最大限に活用するには、最新のシステムと GPU ハードウェアのご使用をお勧めします。

注意:

特定のグラフィックプロセッサー用の最新ドライバーをインストール済みであることを確認してください。グラフィックプロセッサーのノート PC 版とデスクトップ PC 版の名称は多少異なっています。

お使いのカードがリストにない場合

上記のグラフィックプロセッサーカード一覧は、新しくリリースされたカードのテストが終了すると更新されます。カードのリリースから弊社でのテストが実施されるまでには一定の期間が必要になることがあります。 ご使用のカードが上記の一覧に記載されてはいなくても次の要件を満たしている場合は、最新バージョンの Photoshop CC で動作すると想定できます。

  • カードは 2014 年以降にリリースされた
  • カードには Photoshop (512 MB)に必要な最小量のグラフィックプロセッサー VRAM がある。ただし、VRAM の推奨量は 2 GB 以上です。

サポートされていないカードシリーズ

以下のカードシリーズは、現時点ではテストされていないため、Photoshop で正式にはサポートされていません。

  • AMD/ATI 100、200、3000、および 4000 シリーズ
  • nVidia GeForce 7000、8000、9000、100、200、300 シリーズ
  • 以前の Intel® HD Graphics (例えば、2000、3000、4000 シリーズ)カード

上記のカードでも GL 機能の一部は使用可能ですが、新機能は動作しません。

Adobe Camera Raw の必要システム構成

Adobe Camera Raw は、カメラの RAW ファイルを Photoshop に読み込んで処理するためのプラグインです。Camera Raw を使用して JPEG および TIFF ファイルを処理することもできます。

Adobe Camera Raw を快適にご使用になるには、お使いのコンピューターで他のシステム構成が必要になる場合があります。
詳細については、Adobe Camera Raw | 必要システム構成を参照してください。

macOS でサポートされていないビデオアダプター

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー