問題

Photoshop デスクトップ版または Photoshop iPad 版でクラウドドキュメントを操作しているときに、次の問題またはエラーが発生することがあります。

  • [ドキュメント名].psdc という名前で保存できません。ログインしていないか、クラウドドキュメントの設定に問題があります
  • クラウドドキュメントを作成または保存できません。
  • ホーム画面の「最近使用したドキュメント」リストに何も表示されていないか、問題が発生しました」というエラーメッセージが表示されます。
  • クラウドドキュメントは利用できません」または「現在の CoreSync はこのバージョンの Photoshop と互換性がありません」というメッセージを含むダイアログが表示されます。
クラウドドキュメントの作成エラー

オペレーティングシステム

iOS、macOS、Windows

原因

現在、中国本土にいる

Photoshop iPad 版と Adobe Creative Cloudサービスは、Creative Cloud サービスを提供している国でのみ利用できます。このため、中国本土ではクラウドドキュメントの機能を使用できません。 

Photoshop デスクトップ版の Creative Cloud 同期が正しく実行されていないか、更新が必要です。

以下の解決策を参照してください。

解決策

Creative Cloud で保留中の更新を確認し、必要な更新を行うには、Photoshop を終了して次のことを行います。

高度なトラブルシューティング

問題が引き続き発生し、マシンの管理者権限を持っている場合は、次の手順に従ってください。問題が解決される場合があります。

  1. アプリの環境設定で Creative Cloud からログアウトします。

  2. アプリの環境設定から Creative Cloud Creative Cloud デスクトップアプリケーションを終了します。

  3. アクティビティモニタ(macOS)またはタスク マネージャー(Windows)を使用して、CoreSyncAdobe Desktop Service の 2 つのプロセスが終了していることを確認します。

  4. 次のパスに移動します。

    • Windows:

      • C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe Sync

    • macOS:

      • /Applications/Utilities/Adobe Sync

  5. CoreSync フォルダーの名前を CoreSync-OLD に変更します。

  6. マシンを再起動し、上記の手順に従って Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションを更新します。