オブジェクトを抽出すると、背景が透明に消去されます。オブジェクトのエッジのピクセルは、背景から派生したカラーコンポーネントを失うため、新しい背景と縁取りを生じることなく描画できます。

より効果的で柔軟な「境界線を調整」コマンドの使用

元のデータを損なわずに質の高い結果を得るには、選択/境界線を調整コマンドを使用します。使用方法と参考になるビデオチュートリアルへのリンクについては、選択範囲の境界線の精細化を参照してください。

「境界線を調整」コマンドは、細い髪などの複雑な境界コンテンツでとりわけ威力を発揮します。従来の抽出プラグインはピクセルデータを完全に消去しますが、「境界線を調整」コマンドは後で微調整できる選択範囲マスクを作成します。

詳しくは、以下を参照してください。

ビデオチュートリアル:細い髪の毛の選択

ビデオチュートリアル:細い髪の毛の選択
Photoshop Playbook の 2 番目のエピソードでは、Photoshop プリンシパル製品マネージャーのブライアン オニール ヒューズが細い髪の毛の選択方法を説明します。
Bryan O'Neil Hughes