iPad と iPhone で Photoshop Mix を探索

Photoshop Mix を使用すれば、非破壊的に写真を改善する、好きなものを選ぶ、画像をカットアウトする、およびミックスするなどの操作を iPhone または iPad から直接行えます。

Photoshop Mix の詳細を確認してダウンロードしてください。


グラデーションによる塗りつぶしの適用

グラデーションツールは、複数のカラー間で段階的なブレンドを作成します。プリセットグラデーションから選択するか、または独自に作成することもできます。

注意:

ビットマップまたはインデックスカラー画像には、グラデーションツールは使用できません。

  1. 画像の一部を塗りつぶすには、塗りつぶす領域を選択します。領域を選択しない場合は、グラデーションによる塗りつぶしがアクティブレイヤー全体に適用されます。
  2. グラデーションツール を選択します。(このツールが表示されていない場合は、塗りつぶしツールを押し続けます)。
  3. オプションバーで、様々なグラデーションサンプルから塗りつぶしを選択します。
    • サンプルの横にある三角形をクリックしてグラデーションピッカーを開き、プリセットグラデーションを選択します。

    • サンプルのボックス内をクリックして、グラデーションエディターを表示します。プリセットを選択するか、新規にグラデーションを作成します(滑らかなグラデーションの作成を参照してください)。

    注意:

    ND フィルタープリセットは、夕焼けなどのコントラストの強いシーンにおいて便利な写真用のフィルターです。

  4. 開始点(マウスを押した場所)と終了点(マウスを放した場所)がグラデーションの表示にどのように影響するか指定するオプションを選択します。

    線状グラデーション

    開始点から終了点に向かって直線的に変わるグラデーションを作成します。

    線状グラデーション

    放射状グラデーション

    開始点から終了点に向かって放射状のグラデーションを作成します。

    放射状グラデーション

    円錐形グラデーション

    開始点の周囲で反時計回りに円錐状のグラデーションを作成します。

    円錐形グラデーション

    反射形グラデーション

    開始点を中心に同じ線形グラデーションを左右に反射させます。

    反射形グラデーション

    菱形グラデーション

    中心から四隅に向かって菱形のグラデーションを作成します。

    菱形グラデーション
  5. オプションバーで次の操作を行います。

    • ペイントのモードと不透明度を指定します(描画モードを参照してください)。

    • グラデーションのカラーの順序を逆にするには、「逆方向」をクリックします。

    • ムラの少ないより滑らかなブレンドを作成するには、「ディザ」を選択します。

    • グラデーションに透明部分マスクを使用するには、「透明部分」をクリックします(グラデーション透明部分の指定を参照してください)。

  6. 画像内でグラデーションを開始する場所にポインターを置き、ドラッグして終了点を定義します。線の角度を 45 度ごとに固定するには、Shift キーを押したままドラッグします。

グラデーションプリセットの管理

グラデーションプリセットを使用すると、よく使うグラデーションを簡単に適用することができます。プリセットは、グラデーションピッカー、プリセットマネージャーまたはグラデーションエディターで管理できます。

プリセットグラデーションのセットのライブラリとしての保存

  1. グラデーションエディターダイアログボックスで「保存」ボタンをクリックするか、オプションバーのグラデーションピッカーメニューから「グラデーションを保存」をクリックします。
  2. グラデーションライブラリの保存先を選択し、ファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックします。

    ライブラリは任意の場所に保存できます。ただし、グラデーションライブラリファイルをプリセットの初期設定の保存場所にある Prisets¥Gradients フォルダーに保存すると、Photoshop の再起動後に、パネルメニューの下部にライブラリ名が表示されるようになります。

プリセットグラデーションのライブラリの読み込み

  • グラデーションエディターダイアログボックスで、次のいずれかの操作を行います。
    • 「読み込み」ボタンをクリックして、ライブラリを現在のリストに追加します。使用するライブラリファイルを選択して、「読み込み」ボタンをクリックします。

    • パネルメニューから「グラデーションの置き換え」を選択して、現在のリストを他のライブラリで置換します。使用するライブラリファイルを選択して、「読み込み」ボタンをクリックします。

    • パネルメニューの下部に表示されているライブラリファイルを選択します。「OK」をクリックして現在のリストを置き換えるか、「追加」ボタンをクリックして現在のリストに追加します。

    注意:

    オプションバーのグラデーションピッカーメニューから「グラデーションの読み込み」または「グラデーションの置き換え」を選択するか、グラデーションのライブラリを選択することもできます。

プリセットグラデーションの初期設定のライブラリの復元

  • グラデーションピッカーメニューから「グラデーションを初期化」を選択します。現在のリストを置換したり、現在のリストに初期設定のライブラリを追加したりできます。

プリセットグラデーションの表示方法の変更

  • グラデーションピッカーメニューから表示オプションを選択します。

    テキスト表示

    グラデーション名を一覧表示します。

    サムネール(小)を表示、サムネール(大)を表示

    グラデーションのサムネールを表示します。

    リスト(小)を表示、リスト(大)を表示

    グラデーション名とサムネールを一覧表示します。

プリセットグラデーションの名前の変更

  • グラデーションピッカーでグラデーションがサムネールで表示されている場合は、該当するグラデーションをダブルクリックし、新しい名前を入力して「OK」をクリックします。
  • グラデーションピッカーでグラデーションがリストまたはテキストとしてのみ表示されている場合は、該当するグラデーションをダブルクリックして新しい名前を入力し、Enter キー(Windows)または Return キー(Mac OS)を押します。

グラデーションエディターの概要

グラデーションエディターダイアログボックスを表示するには、オプションバーで現在のグラデーションサンプルをクリックします(グラデーションサンプルにマウスのポインターを合わせると、「クリックでグラデーションを編集」というツールヒントが表示されます)。

グラデーションエディターダイアログボックスを使用すると、既存のグラデーションのコピーを変更して新しいグラデーションを定義することができます。また、中間カラーをグラデーションに追加して、2 色以上のカラーをブレンドできます。

グラデーションエディターダイアログボックス
グラデーションエディターダイアログボックス

A. プリセットオプションメニュー B. 不透明度の分岐点 C. カラー分岐点 D. 選択した不透明度の分岐点、またはカラー分岐点の値の調整と削除 E. カラー中間点 

滑らかなグラデーションの作成

  1. グラデーションツール を選択します。
  2. オプションバーのグラデーションサンプルをクリックして、グラデーションエディターダイアログボックスを表示します。
  3. 既存のグラデーションに基づいて新規グラデーションを作成するには、ダイアログボックスの「プリセット」セクションにあるグラデーションを選択します。
  4. グラデーションタイプポップアップメニューで「ベタ塗り」を選択します。
  5. グラデーションの開始カラーを定義するには、グラデーションバーの左カラー分岐点 をクリックします。分岐点の上の三角形が黒 に変わり、開始カラーが編集されていることを示します。
  6. カラーを選択するには、次のいずれかの操作を行います。
    • 該当するカラー分岐点をダブルクリックするか、ダイアログボックスの「終了点」セクションでカラー選択ボックスをクリックします。カラーを選択し、「OK」をクリックします。

    • ダイアログボックスの「終了点」セクションでカラーポップアップメニューからオプションを選択します。

    • ポインターをグラデーションバーの上に置いて(ポインターがスポイトに変わります)、クリックしてカラーをサンプルするか、または画像内で任意の位置をクリックして、画像からカラーをサンプルします。

  7. 終了カラーを定義するには、グラデーションバーの右カラー分岐点をクリックします。次に、カラーを選択します。
  8. 開始点または終了点の場所を調整するには、以下のいずれかの操作を行います。
    • 対応する左または右のカラー分岐点を、目的の場所にドラッグします。

    • 対応するカラー分岐点をクリックして、ダイアログボックスの「終了点」セクションの「位置」の値を入力します。値に 0 %を入力すると、グラデーションバーの左端にポイントが配置され、100 %を入力すると、右端に配置されます。

  9. 中間点(グラデーションの開始カラーと終了カラーが等しく混ざり合う位置)の場所を調整するには、グラデーションバーの下にある菱形 を左または右にドラッグします。または、菱形をクリックし、「位置」に値を入力します。
  10. グラデーションに中間カラーを追加するには、グラデーションバーの下をクリックして、別のカラー分岐点を定義します。カラーを指定して、開始点または終了点の場合と同様に、中間カラーの場所および中間点を調整します。
  11. 編集中のカラー分岐点を削除するには、「削除」ボタンをクリックするか、分岐点が消えるまで下へドラッグします。
  12. カラーバンド間の遷移の滑らかさを設定するには、「滑らかさ」テキストボックスに値を入力するか、滑らかさポップアップスライダーをドラッグします。
  13. 必要に応じて、グラデーションの透明部分の値を設定します。
  14. 新しいグラデーションの名前を入力します。
  15. グラデーションをプリセットとして保存するには、グラデーションを作成した後に「新規グラデーション」ボタンをクリックします。

    注意:

    新しいプリセットは環境設定ファイルに保存されます。ただし、この環境設定ファイルが削除されるか破損した場合、またはプリセットを初期設定ライブラリにリセットした場合、新規に作成したプリセットは消失します。新規に作成したプリセットが消失しないようにするには、ライブラリに保存します。

グラデーション透明部分の指定

グラデーションによる塗りつぶしでは、グラデーション上の異なる場所での塗りつぶし不透明度を制御するための設定を、個々の塗りつぶしに対して行います。例えば、開始カラーの不透明度を 100 %に設定し、終了カラーの不透明度を 50 %に設定して、塗りつぶしを徐々にブレンドすることができます。チェッカーパターンは、グラデーションプレビューの透明部分の量を示します。

  1. グラデーションを作成します。
  2. 開始不透明度を調整するには、グラデーションバーの上の左にある不透明度の分岐点をクリックします。分岐点の下の三角形が黒に変わり、開始不透明度が編集されていることを示します。
  3. ダイアログボックスの「終了点」セクションで、「不透明度」テキストボックスに値を入力するか、不透明度ポップアップスライダーをドラッグします。
  4. 終了点の不透明度を調整するには、グラデーションバーの上の右にある不透明度の分岐点をクリックします。次に、「終了点」セクションで不透明度を設定します。
  5. 開始点または終了点の不透明度の場所を調整するには、以下のいずれかの操作を行います。
    • 対応する不透明度の分岐点を、左または右にドラッグします。

    • 対応する不透明度の分岐点を選択し、「位置」に値を入力します。

  6. 中間点の不透明度の場所(開始点および終了点の不透明度の中間点)を調整するには、以下のいずれかの操作を行います。
    • グラデーションバーの上の菱形を、左または右にドラッグします。

    • 菱形を選択し、「位置」に値を入力します。

  7. 編集している不透明度の分岐点を削除するには、「削除」ボタンをクリックします。
  8. マスクに中間不透明度を追加するには、グラデーションバーの上をクリックして新しい不透明度の分岐点を定義します。定義したら、この不透明度を開始点または終了点の不透明度の場合と同様に、調整および移動することができます。中間不透明度を削除するには、不透明度の分岐点を上にドラッグして、グラデーションバーから外します。
  9. プリセットグラデーションを作成するには、「グラデーション名」テキストボックスに名前を入力し、「新規グラデーション」ボタンをクリックします。これにより、指定した不透明度の分岐点に基づく新しいグラデーションプリセットが作成されます。

ノイズグラデーションの作成

ノイズグラデーションは、指定したカラー範囲内でランダムに分布したカラーを含むグラデーションです。

粗さの値が異なるノイズグラデーション
粗さの値が異なるノイズグラデーション

A. 10 %の粗さ B. 50 %の粗さ C. 90 %の粗さ 
  1. グラデーションツール を選択します。
  2. オプションバーのグラデーションサンプルをクリックして、グラデーションエディターダイアログボックスを表示します。
  3. 既存のグラデーションに基づいて新規グラデーションを作成するには、ダイアログボックスの「プリセット」セクションにあるグラデーションを選択します。
  4. グラデーションタイプポップアップメニューから「ノイズ」を選択し、次のオプションを設定します。

    粗さ

    グラデーションのカラーバンド間の遷移の滑らかさを制御します。

    カラーモード

    調整可能なカラーコンポーネントを変更します。構成要素ごとにスライダーをドラッグして、許容される値の範囲を定義します。例えば、HSB モデルを選択した場合、グラデーションを、ブルーからグリーンの色相、高彩度および中間の明るさに制限することができます。

    色を制限

    カラーの彩度が過剰にならないようにします。

    透明部分を追加

    ランダムなカラーに透明部分を追加します。

    開始位置を乱数的に変化させる

    上記の設定に沿ったグラデーションをランダムに作成します。目的の設定になるまでボタンをクリックしてください。

  5. 指定した設定のプリセットグラデーションを作成するには、「グラデーション名」テキストボックスに名前を入力し、「新規グラデーション」ボタンをクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー