変更内容

Photoshop CC 2015で、アドビは次の一般的で親しまれてきた機能にいくつかの小規模な変更を実施しました :Save For Web。この機能は、即ち、Web サイト向けにアセットを準備し、アニメーション GIF を作成するために高解像度の写真を最適化するなど、多数の目的に向けて使用できます。Save For Web が以前の ImageReady 製品(現在、製造中止)で構築されているために、新機能を維持し、開発するにはそのコードが非常に老朽化しているからです。

Adobe Generator は、Photoshop から画像アセットを書き出しのための、新しい現代的でより効率的なプラットフォームです。アドビは、過去 2年間にわたりこのプラットフォームの上に、新しい「書き出し形式...」および「デバイスプレビュー」機能を含む、新しい機能を構築してきました。Generator プラットフォームは、新しい合理化されたワークフローを構築し、PNGQuant into Photoshop にようなより効率的な圧縮アルゴリズムを組み込むことを可能にします。

新しい書き出し形式のワークフローは、Photoshop からアセットを書き出す方法を完全に再設計しています。書き出し形式には、画像にパディングを追加し、形状とパスを SVG に書き出すような新しい機能があります。当社は、更に、ドキュメント全体または選択済みのレイヤーをダイアログなしで素早く書き出すことを可能にする、クイック書き出しオプションを導入しました。

将来を見据えて、アドビは、それが「レガシー」として今後は標記される理由である、Save For Web での新規機能をもはや開発することはありません。ご心配にはおよびません。それから何の機能も削除されることはなく、当社は Save For Web を依然として要求する重大なワークフローが存在していることを理解しています。しかしながら、Save For Web は、例えば、新しい Artboard ドキュメントをサポートしません。

当社は Photoshop のワークフロー書き出しの今後の開発を継続する一方、皆様からのフィードバックを歓迎いたします。フィードバックをお寄せいただく最適な場所は、お客様がその他の方々からのご意見を確認することができ、それらに投票し、Photoshop のエンジニアーおよびデザイナーたちとの対話に参加することができる場所である、feedback.photoshop.com です。

FAQ

Save For Web は Photoshop CC 2015 から削除されましたか?

いいえ。Save For Web は、ファイル/書き出しのメニューと移動し、そこで依然としてご利用いただけます。

私は毎日 Save For Web を使用します。再設計されたメニューシステムで私のワークフローが遅くなることはありませんか?

次のように、既存のキーボードショートカットを使用して、そのメニュー全体をスキップすることができます。

(Windows)「Ctrl + Alt + Shift + S
(Mac OS)「Cmd + Opt + Shift + S」

必要に応じて、編集/キーボードショートカットと移動することにより、ショートカットをカスタマイズすることができます。

Save For Web から何か機能が削除されましたか?

いいえ。Save For Web は、それが書き出しメニューに移行されており、用語「レガシー」が追加されている以外は、変更されていません。

「レガシー」とは、今後 Save For Web が削除されることになるという意味ですか?

おそらく、そうなることでしょう。しかしながら、アドビはそれらの各機能を新しい改善済みのワークフローで提供することなしに、Save for Web を削除することはないということを保証いたします。例えば、当社はたくさんの方々が依然として2upビュー(1 枚の用紙に 2 ページを表示)、対象ファイルサイズ、sRGB に変換、メタデータオプションおよびアニメーション GIF の各機能を必要としていることを理解しております。Save For Web は、1 つの新しい改善済みのワークフローにてこれらの機能を置換することなしに削除されることはありません。

依然としてワークフローが見つかっていないのに、それを「レガシー」と標記するのは時期尚早ではないですか?

Save For Web は適切に Artboard をサポートしておらず、また当社にそれをアップデートする計画はございません。レガシー修飾子は、Save For Web が依然として利用可能であることを通知することを意図していますが、もはや何もアップデートされることはありません。

この変更は私のアクションまたはスクリプトを中断することになりますか?

いいえ。この変更はお客様のアクションまたはスクリプトに影響を与えません。これらは、それらの通常の機能を維持しつつ、継続して機能し続けます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー